五本木クリニック院長ブログ

「バルサミコ酢うがい」!!??トンデモというより健康被害が出ちゃう健康法。


■バルサミコ酢でうがい・・・これはどう見ても健康被害が出ちゃうでしょうね!!

おしゃれなレストランでよく出されれる「バルサミコ酢」、サラダにかけたり、肉料理にかけたりして「バルサミコ酢ってなんだか健康に良さそう」的な雰囲気を醸し出しながら日本の食文化に入り込んできています。このおしゃれな

◎バルサミコ酢でうがいをすると歯周病の予防になる!!

とのトンデモ健康法がネット上にあふれ出ています。酢はアルカリ食品の代表選手ではありますが、実際にはPH3前後でかなり強い酸性を示すんです(食品がアルカリ性か酸性かは燃やしてその灰を水溶液にして調べます)。強酸性の液体でうがいする、って行為が「バルサミコ酢うがい」であり、その殺菌力を利用して歯周病予防・虫歯予防に役立てましょう!!という無責任な
話がネット上で散見できるのです。


http://www.white-family.or.jp/htm/white-family/cear/fusso.htmより

酸性の飲み物により、歯のエナメル質が溶けて虫歯の原因になってしまいます!!

■バルサミコ酢の効果・効能?

COOKPADにもバルサミコ酢を使ったレシピが今日現在(2017年8月5日)、13653件掲載されていて、バルサミコ酢がおしゃれで流行っている食材であると思われます。なんでもバルサミコ酢は

・疲労回復効果

・血液サラサラ効果

・殺菌効果

・消炎効果

・食欲増進効果

などがあるそうですが(参考 http://kurashi-ideal.com/balsamic-agingcare-840)、血液サラサラ効果って書かれているだけで怪しいと常識的に判断できます。どうせバルサミコ酢はポリフェノールたっぷりで、なんちゃらかんちゃらなんで、お肌にも健康にもそしてダイエットにも効果的、なんて感じの文章が続くことが予想できちゃいますね。

◎バルサミコ酢うがいは多分この中の「殺菌効果」「消炎効果」を狙ったものと勝手に予想します

このバルサミコ酢うがい、どこの誰が最初に唱え出したのかを調べてみると、紙ベースのものは私が探せた範囲では「はつらつ元気2010年10月号」に掲載された接骨院の方のようです。その接骨院のサイトをのぞいて見ると


http://kanai-sekkotsu.on.omisenomikata.jp/diary/363185より

ちなみにこの接骨院は例のOリングテストも行なっているようです(やっぱりね)。

ブログ系でバルサミコ酢うがいに触れた古いものではこんなのがあります。

先生「これを2倍に水で薄めてうがいをしてね。僕も使ってるんだ。市販されているうがい薬とか全部試したんだけど全然効果ないの。バルサミコ酢も何種類か試してみてこれが一番リーズナブルで効果があったんだよ。もちろん普通に料理に使ってもいいから。僕は最近サラダにはいつもこれかけてる^^ 」


https://plaza.rakuten.co.jp/comfortable777/diary/200603250000/ より

書かれたのは2006年03月25日なので、紙ベースになる前から一部の愛好家の間では「バルサミコ酢うがい」は知られていたのですね。この方のブログで気になるのは、バルサミコ酢を勧めたのは「先生」とういう点です。ブログのなかに子供の薬も切れたのでついでに自分も診察を受けて「バルサミコ酢うがい」を教えられた流れです。薬を処方しているところから医師がこの「先生」であると思われいます。この医師もやっぱりあの「Oリングテスト」を行っています。

◎Oリングテストとバルサミコ酢うがいは親和性が高い

ようですね。トンデモさんは一般人と目の付け所が違いますねえ、さすが(苦笑)。

■バルサミコ酢うがいに歯医者さんが警告!!

最近SNSでバルサミコ酢うがいが医療関係者の中で話題になりました。私もかなり前にバルサミコ酢に関するヘンテコな健康法を某健康情報サイトで見つけてあり、EVERNOTEにメモっていました。

バルサミコ酢うがいに対して、歯科医の方がこんな警告を発しています!!

こんな情報がでまわっているそうですね。http://www.skincare-univ.com/recipe/food-tips/005711/ なんでも、バルサミコ酢でうがいすると、歯周病にいいということを接骨院の先生が言って、雑誌にでたんだとか。私は、バルサミコ酢が本当に歯周病に効くかどうか知りません。聞いたこともないし。科学的根拠(エビデンス)に基づいているのかもわかりません。

アクア歯科 院長のブログ(http://www.aqua-dc.net/drblog/post_1014/)より

バルサミコ酢が原因でなくてもお酢によってこのような状態になることもあります、と他の歯科医さんも警告を出しています。


http://www.mitsukyo-smile.com/pdf/20130201.pdf 三ツ境駅前スマイルクリニックサイトより

酢が健康に良い、との流れから酢を料理にかけるのではなく「飲む健康法」が亜流として発生し、さらに健康に良さそうなポリフェノールたっぷり(本当かどうかは不明)のバルサミコ酢でうがい、なんてトンデモ系健康法が生み出されたようです。

そういえばアクア歯科の先生がこんな情報が出回っています、の例として挙げているのは・・・あのヘルスケア大学系のスキンケア大学ではありませんか?私がEvernoteにメモっていたものとURLは一緒。私はどうしてもヘルスケア大学さんやスキンケア大学さんと縁が切れないようです。

おまけ:先日ソーシャルで「バルサミコ酢うがい」を数名の医療関係者と話題にしていましたが、スキンケア大学さんの「歯周病の原因と歯周病予防で話題の『バルサミコ酢うがい』とは?」は今日現在「404」エラーになっており、お探しのページは見つかりませんでした、と表示されています。
インチキ歯科治療をウォッチングされているワコ歯科の長崎祥吾先生のツイートです。


間違い健康情報を掲載してしまったら、記事を削除するヘルスケア大学及びスキンケア大学を運営しているリッチメディアさん、かなり社内改革が進んでいるようでよかったです。

↑ページTOPへ

関連記事

「年齢ペプチド」って何?DHA・EPAとも違う、VPPとIPPという血管をしなやかにする成分らしい。イメージ

「年齢ペプチド」って何?DHA・EPAとも違う、VPPとIPPという血管をしなやかにする成分らしい。

■年齢ペプチド、とは・・・血管をしなやかにする乳が元の健康成分らしい 「血管年齢」という呼び方があります。血管が動脈効果を起こし、心臓や脳の血管がしなやかさを失うことで、心筋梗塞や脳梗塞・脳出血が起きるため、血管がしなや … 続きを読む

NHK「ガッテン」さま、トンデモ系ニセ健康情報はおやめくださいませ。イメージ

NHK「ガッテン」さま、トンデモ系ニセ健康情報はおやめくださいませ。

■またもやってくれました、ガッテン「決定版!コラーゲン100%活用SP」!! 先日「ガッテン 最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」で誤った医療情報を流し、問題となったNHKガッテンです。翌週3月1日の番組冒頭で糖尿 … 続きを読む

都知事候補の細川さんの老け方に驚いた!ぜひアンチエイジング治療をお薦めしますイメージ

都知事候補の細川さんの老け方に驚いた!ぜひアンチエイジング治療をお薦めします

■年齢がネックとされる細川都知事候補 今から20年ほど前に颯爽と爺様に支配されていた日本の政界に登場して、「日本もこれから変わっていくんだな」なんて感じた私です。今回の都知事候補者としてマスメディアに登場した細川護煕さん … 続きを読む

豊胸手術のお試し、美容外科も気に入らないなら返品可能の時代がやってくる!!??イメージ

豊胸手術のお試し、美容外科も気に入らないなら返品可能の時代がやってくる!!??

■美容整形でお試し無料、一週間以内なら返品可もありえるかも? 先日ブログでスピードラーニングと美容皮膚科って似ている点があるじゃん、でも「無料お試し」とか「一週間以内なら返品可」が医療では難しいと書きました。しかし、美容 … 続きを読む

美容整形したらしい芸能人が噂になるけど、7500万円植毛は美容整形なのかな?イメージ

美容整形したらしい芸能人が噂になるけど、7500万円植毛は美容整形なのかな?

美容整形とアンチエイジングの違い 坂東英二さんが言っていたけど植毛は美容整形だろうか? 税務上の問題で坂東さんが会見を開き「植毛を経費と処理をしたけど、美容整形になるので税務署から申告の内容を指摘された」というような話を … 続きを読む