リポクライオについてのQ&A


Q1
冷え性なので、冷やすことに抵抗があるのですが?
A1
リポクライオ治療は、部分痩せしたい脂肪のみを冷却するため、身体が冷えてしまうということはありません。また、治療部位も数時間で通常の皮膚温度に戻りますのでご安心ください。

Q2
全身に行うことができますか?
A2
リポクライオ治療は、部分痩せを目的とした治療ですので、全身に行うことはできません。

Q3
治療は痛いですか?
A3
陰圧をかけて治療部位を吸引するため、引っ張られる感覚と冷却による冷たさを感じますが、数分で慣れることがほとんどです。治療中はほとんど痛みがありません。
※痛みの感じ方には、個人差があります

Q4
皮膚がしもやけを起こすことはありませんか?
A4
リポクライオ治療は、脂肪だけを凍らせて、他の細胞には影響を与えませんので、皮膚が凍傷などを起こすことはありません。

Q5
治療当日に入浴は可能ですか?
A5
可能です。治療の後に入浴などで温まっても効果が変化することはありません。

Q6
腫れや内出血は出ますか?
A6
治療直後の腫れは数時間でおさまります。また、吸引による赤みが出ることがありますが、数日~1週間ほどでおさまります。

Q7
1回の治療で効果が得られますか?
A7
2~3回の治療をおすすめします。 効果は約1か月~45日で徐々に実感します。同じ部位を治療する場合、1ヶ月半の間隔をあけます。また、スリムスペック治療(衝撃波治療)を組み合わせると、より高い効果を得ることができます。
※効果のあらわれ方には個人差があります。

Q8
リバウンドはありますか?
A8
治療によりサイズダウンに成功しても、油断して食べすぎたり、運動不足などが続くと、治療効果が少しずつ薄れてしまうことがあります。適切な食事や適度な運動を心がければ、リバウンドはありません。

カテゴリー: Q&A タグ: パーマリンク