男性:毛穴

毛穴の開き、黒ずみ、角栓、たるみは気になるトラブル

顔の毛穴のトラブルは、目立ってしまうため、男性であってもけっこう気にされる方は多いと思います。毛穴の開き、黒ずみ、角栓、たるみなどが、特に気になるトラブルです。

毛穴の開きの3つの原因は、肌のたるみ、皮脂分泌過剰、にきび跡です

毛穴トラブルの根源は、毛穴の開きです。これは角栓の詰まりと毛穴のたるみが原因で起こります。毛穴に詰まった角栓が汚れ、黒ずみになり、にきびなどの症状を引き起こすのです。毛穴の開きを治療することによって、閉じた毛穴となり、角栓の黒ずみを防止するとともに、きめ細かい肌が若々しい印象を与えてくれます。

毛穴の開きの3つの原因は、肌のたるみ、皮脂の分泌過剰、にきび跡、です。
肌のたるみは老化にともなって起こります。肌が垂れ下がるため、毛穴は縦長の涙型の形状になって大きく見えてしまうのです。皮脂の分泌過剰は、皮脂が毛穴に留まり、毛穴が拡張してしまいます。鼻の頭など皮脂分泌が盛んな部分に見られます。にきび痕は、ニキビ痕の炎症が完全に治癒せず、毛穴と同じ大きさのにきび痕が残り続け、毛穴が開いてしまうのです。

当クリニックのおすすめ治療法

軽い症状:カーボンピーリング

毛穴の開き、角栓で黒ずんだ鼻の毛穴に最適な、お肌のきめを整える治療法です。

※同じ症状でも、カウンセリングによって提案する治療法が変わる場合もあります。ここでは、代表的な治療法をご紹介しています。

毛穴の開き、黒ずんだ鼻の毛穴、にきび跡に最適!

お肌のきめを整えるためのレーザーピーリングです。
開いてしまった毛穴や、角栓により黒ずんだ鼻の毛穴、ニキビ跡のデコボコの改善に最適です。

毛穴の汚れが取れ、ギュッと閉まりお肌のハリが改善!

毛穴の奥深くまで黒いカーボンクリームを塗り込み、QスイッチYAGレーザーを照射すると、カーボンクリームが瞬時に蒸発します。その際カーボン粒子とともに余分な角質や角栓が取れ、さらに熱エネルギーにより繊維芽細胞が刺激され、コラーゲンの生成を促します。その結果、毛穴の汚れが取れるだけではなく、毛穴自体がギュッと閉まりお肌のハリが改善していきます。

このような症状に有効です

  • 軽い毛穴のトラブル

    カーボン粒子とともに余分な角質や角栓を除去

症例写真

カーボンピーリングの治療の流れ

※こちらは標準の治療の流れです。
※具体的な治療は個人によって異なります。
 詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

  1. STEP1

    当院の専門医がカウンセリングをおこない、患部を評価して、治療方法を決めます。

  2. STEP2

    黒いカーボンクリームを毛穴の奥深くまで塗り込み、QスイッチYAGレーザーを照射。施術中は輪ゴムで弾かれるような軽い痛みがありますが、麻酔は不要です。一回の治療でもかなりの満足感が得られますが、効果をしっかり得るには、3〜4週間に一度の照射を4〜5回繰り返すことをおすすめします。

  3. STEP3

    施術後は、赤み、腫れなどほとんどありません。

*顔全体や多発するシミやソバカスに対しては、前もってフォトRF(オーロラ)で全体を少なくすると効果的でおすすめです。

*術後の色素沈着は50 %の方に起こります。原因は肌質(メラニン活性が強い)や、早めにカサブタが取れたことが多いようです。これはシミではなく一時的なものですので、術後のケアをしっかりやれば、きれいに仕上がりますので、安心してください。
*ワンランク上のお肌に仕上げたい方はモデリングパックとの組み合わせがオススメです。

治療後も、ご質問・ご心配事ありましたらいつでもお問い合わせください。

注意事項

  • 洗顔

    洗顔、メイク 治療直後から可能です。

*不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。

Q&A

カーボンピーリングについて、よくある質問はこちらをご覧ください。

費用

カーボンピーリングの費用はこちらをご覧ください。
※クレジットカードで、分割払い・ボーナス払いもご利用いただけます。

重症:フラクセル

毛穴の開き、加齢によるハリ不足などを改善し、若々しい肌に入れ替える最先端のレーザー治療です。

※同じ症状でも、カウンセリングによって提案する治療法が変わる場合もあります。
ここでは、代表的な治療法をご紹介しています。

トラブルを抱えた肌を若々しい肌に入れ替える最先端レーザー治療

ニキビ跡や加齢によるハリ不足、毛穴の開きなど、トラブルを抱えた肌を、若々しい健康的な肌に入れ替える最先端のレーザー治療です。しかもコラーゲン生成を促す効果もあるため、スベスベでふっくらした肌へ生まれ変わります。しみ、しわなどの症状も改善します。

レーザー照射により皮膚の表面にミクロ単位の穴を開けます

直径約0.08ミリのレーザーを照射することで、皮膚の表面にとても小さな(ミクロ単位)穴を開けます。角質層より下の表皮、真皮層に作用し、古い肌を剥離させ、新しく生まれた皮膚と入れ替わります。レーザー機器は、アメリカのFDA(日本の厚生労働省に相当する機関)の承認も受けており、その安全性、効果について多くの信頼を受けています。

このような症状に有効です

  • 重症の毛穴のトラブル

    毛穴の開き、加齢によるハリ不足などの方

症例写真

重症の毛穴のトラブル

フラクセルの治療の流れ

※こちらは標準の治療の流れです。
※具体的な治療は個人によって異なります。
 詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

  1. STEP1

    当クリニックの専門医がカウンセリングをおこない、ご希望やご予算、肌質をていねいにチェックして、治療方法を決めます。

  2. STEP2

    施術する部位を洗います。顔の場合はメイクを落とし、洗顔します。

  3. STEP3

    表面麻酔 麻酔クリームを治療部位に塗り、30〜60分ほど待ちます。麻酔クリームは、今までの当クリニックでの経験をもとに配合した特別仕様です。

  4. STEP4

    専門ジェル塗布 照射前にフラクセル専門のジェルを部位に塗布します。

  5. STEP5

    レーザー照射 フラクセルを照射します。照射時間は顔全体で15〜20分程度です。最適な出力のレーザー照射設定を行います。痛みはほとんどありません。

  6. STEP6

    照射後は、ジェルを洗い落としてから充分に保湿して、日中であれば、日焼け止めを必ずつけるようにします。赤みを最小限に抑えるために、クーリングの際には独自開発した鎮静パックを同時に行います。

*治療時間は約1時間半です。
*治療頻度は4週間おきに5〜10回の治療をおすすめします。

治療後も、ご質問・ご心配事ありましたらいつでもお問い合わせください。

注意事項

治療患部の大きさ、深さ、質などにより除去時間、治療回数は異なります。

  • 入浴

    当日から可能です。長時間はさけてください。

  • アルコール摂取

    過度ですと、赤みを強くする場合があります。

  • メイク

    治療後メイクをしてお帰りいただくことも可能です。

  • 日焼け

    治療後より日焼け止めをご使用ください。また、治療前後1ヶ月は強い日焼けをしないでください。

  • 洗顔

    治療前後2週間はスクラブ入り洗顔、洗顔ブラシ、AHA配合化粧品、レチノイン・トレチノイン酸配合化粧品、カミソリでのお手入れをお止めください。

  • 治療できない方

    妊娠中の方/1ヶ月以内に強い日焼けをした方/ケロイド体質の方/糖尿病・膠原病・心疾患をお持ちの方/ピーリング・トレチノン・トレチノイン酸配合化粧品を1ヶ月以内に使用した方

*不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。
*治療患部の大きさ、深さ、質などにより除去時間、治療回数が異なる場合もあります。

Q&A

フラクセルについて、よくある質問はこちらをご覧ください。

費用

フラクセルの費用はこちらをご覧ください。
※クレジットカードで、分割払い・ボーナス払いもご利用いただけます。

黒ずんだ毛穴:シルクピール

毛穴の黒ずみ対策にとても効果をあげている即効性と持続性のある治療です。

※同じ症状でも、カウンセリングによって提案する治療法が変わる場合もあります。
ここでは、代表的な治療法をご紹介しています。

従来のピーリングより痛みが少ない!

ダイヤモンド研磨機と美容液を同時に使用して、皮膚の表面のピーリングを行いながら、美容液を肌に浸透させます。肌が美容液でウェット(濡れた)状態でピーリングするため、別名「ウェットピーリング」とも呼ばれます。従来のピーリングよりも痛みが少ないという点も特徴です。

角質をダイヤモンド研磨機で焼灼!

角質をダイヤモンド研磨機でアブレーション(焼灼)しながら、ハイドロキノンやヒアルロン酸、ビタミンCなどの美容エッセンスを浸透させる安全で効果的な新しい美容技術です。

このような症状に有効です

  • 黒ずんだ毛穴

    角質の溜まりや毛穴の黒ずみが気になったらスポット的なご利用も

症例写真

黒ずんだ毛穴

シルクピールの治療の流れ

※こちらは標準の治療の流れです。
※具体的な治療は個人によって異なります。
 詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

  1. STEP1

    当院の専門医がカウンセリングをおこない、お肌の状態により美容液や施術内容を決めます。

  2. STEP2

    クレンジングをしっかりして、メイクを完全に落とします。不十分で脂分が残っていると、ピーリングの効果が低下します。

  3. STEP3

    研磨装置で角質を丁寧に削ります。痛みはほとんどありません。多少ピリッと感じる程度です。

  4. STEP4

    保湿ローションまたはクリーム、日焼け止めを塗布して仕上げです。

*治療時間は、20分〜40分です。
*治療頻度は、さらに美しいお肌をご希望の方は、2〜3週間おきに定期的に受けていただきます。
*ワンランク上のお肌に仕上げたい方はモデリングパックとの組み合わせがオススメです。

治療後も、ご質問・ご心配事ありましたらいつでもお問い合わせください。

注意事項

治療患部の大きさ、深さ、質などにより除去時間、治療回数は異なります。

  • 入浴、化粧

    治療直後より可能です。

  • メイク

    当日から可能です。

  • 日焼け

    日焼け止めは塗布しますが、できるだけ避けてください。

  • 治療できない方

    妊娠中の方/皮膚炎、ヘルペスなどの症状が治療する部位にある方/直近3ヶ月程度に治療部位の手術を受けられた方/ケロイド体質の方/免疫状態の低下している方/紫外線対策が充分にできない方/基礎疾患のある方

*不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。
*治療患部の大きさ、深さ、質などにより除去時間、治療回数が異なる場合もあります。

Q&A

シルクピールについて、よくある質問はこちらをご覧ください。

費用

シルクピールの費用はこちらをご覧ください。
※クレジットカードで、分割払い・ボーナス払いもご利用いただけます。