顔:鼻を高く

手術をしないで鼻を高くして美しくなりたい

鼻の高さは美人と条件の一つと言われます。一般的に鼻の先端とあごの先端を結んだラインの内側に上下の唇がおさまると美しいとも言われます。ただし、人によって高くしたい度合いや効果の持続期間などについてはさまざまな考え方があると思います。また、鼻を高くしたいけど、手術はちょっと嫌だという方は多いと思います。そういう方には隆鼻注射という方法あります。

安全性の高いヒアルロン酸注射

隆鼻注射のなかで、安全性が認められているのがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸は体内にある自然な成分であるため、体内に吸収され、その効果は半年ぐらいと言われています。なかには、2年近く吸収されないタイプもありますが、吸収されるということは、異物として認識されない安全性の証明でもありますので、費用対効果は気になるところでしょうが、定期的に修復されることをおすすめします。また、ヒアルロン酸注入については、解剖学的に血管の走行をしっかり把握し、適切な治療をしないと、ヒアルロン酸が血流を止めて、皮膚を壊死させてしまうという事態も起こりうるのです。治療経験豊富な医師のもとで治療を受けることが大切です。

当クリニックのおすすめ治療法

ヒアルロン酸

体内にある自然な成分で鼻を高くできる

※同じ症状でも、カウンセリングによって提案する治療法が変わる場合もあります。
ここでは、代表的な治療法をご紹介しています。

年齢とともに減少していくため、外から補い肌の若々しさを蘇らせます

皆さんの体の中(脳・目・肌・関節など)に存在しており、美しさ、若々しさを保つのに重要な役割を担っています。たった1グラムで約6リットルを保温・保水する能力があります。ただし、体内において年齢とともに徐々に減少していくものなのです。赤ちゃんは体内にたっぷりとヒアルロン酸を持っているため、肌はすべすべで、みずみずしく、もっちりとしています。年齢を重ねるうちに減少し、40歳前後になると、20歳の頃の2分の1しか体内にヒアルロン酸は存在しません。60歳を超えると、40歳の頃に比べてその半分しかなくなってしまいます。加齢とともに減ってしまうヒアルロン酸は、外から注入して補うことで、肌のハリや潤いといった若々しさを蘇らせることができます。

当クリニックは、高品質なヒアルロン酸を使用しています。

当院では、フランスでトップシェアを誇るVivacy(ヴィヴァシー)社のヒアルロン酸、『STYLAGE(スタイレージ)』を中心に使用しています。柔らかさと持続性(約12か月)が特徴で、自然な仕上がりで人気のヒアルロン酸です。肌へのなじみが良く、注入後はとても自然で滑らかな仕上がりになります。


また、有効性、安全性、持続性、いずれにおいても高い評価のテオシアル製のヒアルロン酸を、当院では使用しています。テオシアルは「Injectable Product of The Year(年間最優秀注入剤賞)」を2008年に受賞し、すべての選考基準で高い評価を得ました。現在販売されているヒアルロン酸の中でも最高レベルの濃度を保ち、副作用もまったくと言っていいほどない、安心・安全・即効性を兼ね備えた最強のヒアルロン酸です。

このような症状に有効です

準備中

症例写真

ヒアルロン酸治療の流れ

※こちらは標準の治療の流れです。
※具体的な治療は個人によって異なります。
 詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

  1. STEP1

    当院の専門医がカウンセリングをおこない、どの部位に悩みがあるのかをお聞きして、注入部分を決めます。

  2. STEP2

    注入部分をマーキングし、注入します。注入された部分を理想の形に医師が指先を使ってていねいに仕上げていきます。針を刺すときに痛みはシール麻酔を貼り、注入時に皮膚内部で感じる痛みは注射麻酔を併用して、最小限に抑えます。
    さらに、注入前に注入部位をよく冷やし血管を収縮させます。そして、注入針は、海外から取り寄せた極細のものを使用し、注入後は針を抜くと同時に圧迫して止血し、よく冷却します。以上により、治療後の腫れや内出血も防いでいるのです。

  3. STEP3

    手術後すぐに帰宅できます。赤みや腫れはほとんどありませんので、まわりの人に気づかれることもありません。

*治療時間は約30分です。
*効果の持続は1回のヒアルロン酸注射で約6〜12ヶ月です。

治療後も、ご質問・ご心配事ありましたらいつでもお問い合わせください。

注意事項

治療患部の大きさ、深さ、質などにより除去時間、治療回数は異なります。

  • 入浴

    治療当日は控えてください。シャワーは当日でも可能です。

  • メイク

    治療当日は控えてください。翌日からは可能です。

  • 治療できない方

    妊娠中・授乳中の方/強いアレルギー体質の方/ケロイド体質(傷跡が赤黒く腫れ上がって来る体質)の方/未成年の方

  • 飲酒・運動

    少量の飲酒と適度な運動であれば翌日から可能です。

*不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。

Q&A

ヒアルロン酸について、よくある質問はこちらをご覧ください。

費用

ヒアルロン酸の費用はこちらをご覧ください。
※クレジットカードで、分割払い・ボーナス払いもご利用いただけます。