ハリ」タグアーカイブ

ハリ

マッサージピールPRXについてのQ&A

Q1
マッサージピールは頻度と回数は何回くらい治療を受ければよいですか?
A1
1~2週間おきに5回連続の治療をおすすめします。

Q2
痛みはありますか?
A2
施術中にピリピリ感や熱感を感じることはありますが、痛みはありません。

Q3
マッサージピールの治療後に気をつけることはありますか?
A3
お肌が乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけてください。

Q4
シミやくすみにも効果的ですか?
A4
コウジ酸配合でくすみや肝斑への効果はあると考えられます。老人性のシミがとれるほどは期待できませんので、シミのお悩みにはシミ治療をおすすめいたします。

Q5
当日他の施術も行えますか?
A5
当院ではマッサージピールを施術する日は、マッサージピールのみの治療とさせていただきます。他の治療は内容によって各期間をあけていただいてからお受けいただきますのでご相談ください。

ヴィバーチェについてのQ&A

Q1
タイタンやサーマクールとはどう違うのですか?
A1
タイタンとサーマクールは、それぞれ赤外線や高周波を用いて真皮へ熱を加え、肌をひきしめる治療器です。ただし、いずれの治療器も皮膚の表面から熱刺激を加えるため、表皮の負担が大きくなり、逆に肝心の真皮には到達するまでに熱が弱まってしまうという欠点があります。ヴィヴァ―チェは、作用させたい真皮層のみに電極を入れて、直接照射することができるため、表皮へのダメージがなく、かつ効率良く熱エネルギーを真皮に届けることができます。そのため、表皮ダメージのリスクが少ない上に引き締め効果も高いという、理想的な治療を行うことができます。

Q2
フラクセルとはどう違うのですか?
A2
フラクセルはレーザー光線を細かい点状に照射してお肌を新しく入れ替える治療ですが、皮膚表面から熱エネルギーを照射するため、肌の深部の真皮に到達するまでにレーザーの力が減衰してしまう他、皮膚の浅い層(表皮)に不要な熱が加わりダメージ(赤みや痛み)を与えてしまう危険性がありました。ヴィヴァ―チェは、作用させたい真皮層のみに電極を入れて、直接高周波を照射することができるため、表皮へのダメージがなく、かつ効率良く熱エネルギーを真皮に届けることができます。そのため、表皮ダメージのリスクが少ない上に引き締め効果も高いという、理想的な治療を行うことができます。

Q3
1回の治療で効果は実感できますか?
A3
1回の治療でも効果を実感できますが、効果の持続性を高めるためには、まず、2~3週間おきに5回の治療をお勧めしています。効果の程度には個人差はありますが、5回の治療でほとんどの方が効果を実感できます。

Q4
ダウンタイムはありますか?
A4
施術後多少赤みが出ますが、早ければ数時間で、長くかかっても翌朝くらいまでには治まります。また、まれに細かい点状のかさぶたがみられることがありますが、数日で目立たなくなります。いずれにしましても、施術後、洗顔、メイク、入浴の制限はありませんので、肌が落ち着くまでメイクでカバーできます。

ジェントルYAGレーザーについてのQ&A

Q1
どのような肌質の方にむいていますか?
A1
小じわやたるみで顔が疲れて見える方や、キメが荒く毛穴が目立つ方にとても効果的です。ハリが出て弾力のある肌になってきます。また、細かい毛細血管にも作用しますのでぼんやりした赤味のある肌にも効果的です。

Q2
どの位でリフトアップの効果が出てきますか?
A2
1回の治療でも効果は実感できますが、5回ほど繰り返し治療されることでより効果が持続します。

Q3
1回の治療時間はどの位かかりますか?
A3
顔全体のレーザー照射は10~15分で終了します。治療直後はほんのりした赤味が見られますが直ぐにメイクしてお帰りいただけるダウンタイムのない治療です。

Q4
副作用など問題はありませんか?
A4
皮膚にマイルドに作用するレーザー光線で治療していきますので心配はいりません。

Q5
治療後のアフターケアは必要ですか?
A5
レーザー照射後はお肌が敏感になっています。外出時には日焼け止めクリームを使用してUVケアを行ってください。