五本木クリニック院長ブログ

なぜ多くの人が「酵素栄養学」に惑わされるのか、やっと理解できました!!ニセ医学に騙される純真な方へ。


■酵素と酵母、そして発酵の違い

先日から猛烈に酵素栄養学なるものをdisってきましたが、理系のオッサンには理解していただけて、普通の主婦層には分かりにくい内容になってしまっています。日頃から患者さんの理解不足は医師の説明不足と主張している私サイドに問題があったに違いありません(このように私は決して頑固オヤジではなく、かなり素直な一面もあります)。そこで、当院の事務系スタッフに幾つかの質問をすることによって一般の方の認識と私たち医療従事者の認識に大きな違いがあることをついに突き止めました!!多くの方が混乱しているのは

◎酵素と酵母は全く別もの

というを知らなかったこと、そして

◎酵素食品と発酵食品を同一視

していることが混乱の原因だったようです。

タケヤみそ|みそ健康レポート
タケヤみその「みそ健康レポート」より
酵素が健康に影響を与えているなんてことは日本を代表する発酵食品メーカーでさえ言っていません。原料の大豆に含まれる「DDMPサポニン」が活性酸素に影響するのでは、と科学的解釈をしています。

■酵素栄養学の酵素と酵母は全く関係ありません

酵素栄養学は人間が生きて行くためには酵素が必要である(ここまでは正しい)、酵素は毎日消費されているから食品として酵素を多く摂取しましょう(ここからが全くの間違い)という理論構成になっています。

一般主婦兼スタッフから「納豆とかの日本の伝統食って体にいいじゃない」「ぬか漬けとかお味噌とかも健康にいいんでしょ」「ヨーグルトとかもお腹のバランスを整えてくれるよ」と院内で集中攻撃を受けました。もちろん私も納豆もぬか漬けもヨーグルトも体に良いと思いますよ、でもそれって酵素と全く別モンなんですけど。

酵母と酵素は漢字にすると似ていますね、でも英語だと全くの別物です。「酵素はenzyme」であり、「酵母はyeast」となります。酵母は微生物の仲間でカビなどを含む「真菌類」に分類されますので生きていると考えてください、酵素栄養学お得意の表現だと「生命体」ってことになります。一方の

◎酵素は生物内でおこる化学的反応を促す触媒として活用される蛋白質であり、生き物ではありません

この酵素を生き物「生命体」であるとする仮説(当然間違いです)によって酵素栄養学は成り立っているのです。

「母」という字が入っているので「酵母って酵素を生み出すお母さんなんだね」と一般の方が誘導されてしまうのも仕方がありません。お母さんである酵母が生み出すのは発酵という現象なんです。

ここまでをマトメてみます。
1:酵母は発酵に必要なアイテムです 
2:酵母も生き物ですので繁殖していく過程で酵素を利用します 
3:酵母が増えれば酵素の絶対量もそれに伴い増加しますが、そこで増えた酵素は酵母にだけ役立つので、人間が食べ物として摂取してもなんの役にも立ちません

発酵食品で取り入れた酵素は人の体のなかでは残念ながら活躍はしないのです!!

■発酵食品は腐敗食品と紙一重です

発酵と腐敗の違いも多くの方が勘違いしています。それは当たり前で「発酵」と「腐敗」は全く同じ現象なんです。発酵と腐敗の違いは、人体にとって有益なものが「発酵食品」であり、害があるものは「腐敗した食品」と分類されるだけなので、ある人に対しては何も問題を起こさない発酵食品がある人に対しては有害な食品になってしまうことになります。

人類の長い歴史において多くの人にとって害がある発酵食品は、おばあちゃんの知恵的に避けられるようになったために、現在発酵食品として扱われているものは健康に良いか悪いかは別として、腐敗食品とは呼ばれないようになっています。単純な例としてアルコールがあります、人によっては百薬の長になり、一方で肝機能障害を引き起こす原因にもなりますからね。

■ゲッ、酵素ジュースを発酵させて飲んだ方が健康に良いって!!

生の野菜や果物をジュースにしたりスムージーにしたりして飲むことが流行していました。私も毎朝豆乳を加えた果物中心のスムージーを愛飲しています(朝は食欲がないので、エネルギー源を摂るという単純な動機です)。

健康系のサイトを覗いてみると酵素ジュースとか、酵素スムージーなるものを多く見かけますが、中には「数日常温で保存した方が効果的です」という危険なアドバイスが加えられているものがあるんです。空気中にも微生物は沢山いますし、ジューサー自体に微生物が存在しています。さらにジュースやスムージーを作るときの手にも常在菌がウヨウヨいますので、下手をすると病原性を発揮するバイキンが常温保存した酵素スムージー内で大量に繁殖している可能性があります。

食中毒を防ぐ3つの原則・6つのポイント|食中毒の原因は何?:政府広報オンライン
政府広報オンラインより

そのようなサイトを作った方は当然おっしゃるでしょうね「発酵して酵素がたくさんできているんですよ」と。でもそれって一歩間違えば

「腐った飲み物で一家で集団食中毒」

ってことになるんですよ。酵素・酵母・発酵、そして腐敗の違いってわかっていただけたでしょうか?じめじめした梅雨が続きます、食中毒が気になる季節でもありますので、少なくとも酵素スムージーあるいは酵素ジュースは作ったら直ぐに飲みましょうね!!

関連ブログ
◎酵素ダイエットで瘦せる!ワケが無いことがどうしても理解できない方へ!!

↑ページTOPへ

関連記事

医師が知らないニセ医学 その5 副腎疲労、ってなんじゃ!!??

最近目にする「副腎疲労」って、ニセ医学のかおりが・・・ 私は朝のトイレタイムに、話題となっている医療系記事をiPadにてざっくりチェックする習慣があります。最近、かなり目につき、「俺、そんな病名しらなかった、勉強しなきゃ […]

タバコ規制の結果が出たようですが・・・寿命を20年延ばした!?

  1964年から行なわれたタバコ規制の50年目の結果   米国でタバコの有害性が訴えられ国を挙げての規制が行なわれて50年が経過しました。米国民にこの規制が健康面で利益を供与したのかの判定(?)が行 […]

スカイツリーからの電磁波が不妊症やがんの原因!!??東京の酸素濃度は13パーセント??

■脳科学者が唱える電磁波の恐怖!!?? 医学が進歩しても、人間の脳についてはまだまだわからないことだらけ。そんな脳の不思議な作用や仕組みをマスメディアで面白おかしく教えてくれる人たちは「脳科学者」と呼ばれています。初めて […]

毎日新聞の記事「風邪薬が膀胱がんに効果」は少々誤解を生む表現では?と思いつつ自己反省!!イメージ

毎日新聞の記事「風邪薬が膀胱がんに効果」は少々誤解を生む表現では?と思いつつ自己反省!!

■また毎日新聞がやらかしたと思ったけど・・・ 昔、当たり前のように風邪の時の痛み、特に頭痛に処方していた「セデスG」が膀胱がんの原因である、とされて発売停止になりました。そこに毎日新聞の ◎風邪薬が膀胱がんの転移を防ぐ […]

川崎病の原因はやっぱり中国からやってきていた!!イメージ

川崎病の原因はやっぱり中国からやってきていた!!

■PM2.5,インフルエンザそして川崎病は中国大陸から 以前、黄砂・PM2.5,インフルエンザ、川崎病は偏西風にのって西から、具体的にいうと中国大陸から日本に上陸してくるとブログに書いたところ「なんでも悪い事は中国からな […]