五本木クリニック院長ブログ

坂本龍一さんが咽頭がん!でも「放射線治療は拒否」を真似しちゃダメですよ!!


■そもそも「咽頭がん」は喫煙がハイリスクになっています

坂本龍一さんが咽頭がんであることが判り、治療法として反原発の意味を込めて放射線治療を拒否している、とのこと。そもそも「咽頭がん」は圧倒的に男性に多く見られる「がん」であり、男性が女性の4倍を占めています。
さらにこのガンは「喫煙」と強く関連していることが知られていて、咽頭がんになる患者さんの96%は喫煙者です。
年間に3000人ほどが咽頭がんと診断されますが、

喫煙しなければ100人くらいしか日本中で発生しないガン

とも言えるのです。坂本龍一って人は芸術性に溢れる、どちらかと言えば私はファンだったのですが、今回の報道で一気に嫌いになってしまいました。

反原発譲れん…咽頭がんの坂本龍一、放射線治療は拒否_(スポニチアネックス)_-_Yahoo_ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/より

■反原発と放射線治療がなんで関係するんだ?

坂本龍一が反原発を唱えていることは知っていましたが、反原発、原発推進の両者の主張があり、冷静な議論の必要性は民主主義の日本で必ず認めなければならないことです。いくら反原発といっても、医療に使用される放射線治療を拒否する理由には全くならないのではないでしょうか?咽頭がんの治療法としては発生した場所、がんの性質(病理診断)などによって違って来ますが、手術、抗がん剤による化学療法、そして放射線治療があります。なかでも上咽頭癌の場合は場所的に手術が難しいので放射線治療によって根治治療となりうるのです。

■影響力のある人だけに追随者がでるのが怖い

坂本龍一って人は私たちの世代以外にも広い支持者を得ている芸術家です。その彼が「咽頭がんの放射線治療を拒否」と大大的にマスメディアが報道すると、そのマネをする人がたくさん出てしまうのが医療関係者として一番懸念される問題です。

せっかく治療のチャンスがあるのにマネをして「放射線治療は反原発精神に反するので拒否します」なんて患者さんが出てくることは確実でしょうね。私の専門である泌尿器領域における前立腺がんの治療は手術・ホルモン治療・放射線治療の三者から選択でき、状況によっては全く治療をしないで監視するだけ、という場合もあります。

ひょっとして坂本龍一さんの咽頭がんも放射線治療ではなく、外科的手術が可能な場所に発生し手いるのかも知れませんが、その場合は特の今回の様な多くの人に影響がある人物の特殊な選択肢を大きく報道するのは考えものです。

■坂本龍一さんってスモーカーでしたっけ?

http://openers.jp/というサイトに於ける発言から「喫煙者」であったことは間違いないようです。

第9回_「禁煙」について言いきる___Web_Magazine_OPENERS_-_坂本龍一の「上から」言いきる____
上記サイトより

ということは才能あふれる坂本龍一も喫煙さえしていなければ、「咽頭がん」になる確率は30分の1に減っていたのです。原発問題に積極的に行動されることは本人の考え方なので、特に問題視する必要はありませんけど、喫煙がこのガンの大きな要因であるということをマスメディアは大きく報道するべきだと考えます。

ファンである坂本龍一さん、手術可能な箇所にできた「咽頭がん」であるならば是非早めに手術をしてください。万が一、放射線治療が可能な場所にできたもので病期として放射線治療が可能なら、反原発問題と放射線治療は全く関連のないものだと、多くの理性ある人は理解しています。それによって「反原発の癖に放射線治療なんて受けやがって!」なんてバカなことを主張する人がいても、多くの理性ある人が必ず否定してくれるはずです。

↑ページTOPへ

関連記事

「いい加減にしろ!」肺がん患者にヤジ飛ばした穴見陽一衆院議員から学ぶ、こんな症状があったら注意を!!

■心無いヤジを飛ばす国会議員さんですが、周囲でこんな人がいたらぜひ・・・ 受動喫煙対策に関する参考人として衆院厚生労働委員会に招かれた、ご本人も肺がん患者さんである日本肺がん患者連絡会長谷川一男さんが発言している最中に […]

昭恵首相夫人がハマっている「波動理論」ってなんだ?イメージ

昭恵首相夫人がハマっている「波動理論」ってなんだ?

■トンデモウォッチャーの観察対象である「波動系さん」 今週の週刊文春(2017年4月6日号)で「安倍昭恵夫人”神っている”破壊力」という記事が掲載されていました。その中で昭恵夫人に影響を強く与えた考え方として故・江本勝さ […]

「週刊朝日」の体質は別として健康関連記事好きはダントツ!イメージ

「週刊朝日」の体質は別として健康関連記事好きはダントツ!

週刊誌の広告は電車の中吊り広告や新聞広告で良く見かけます。最近多くなっているのが医療に関する記事であり、とくにがん治療を扱っているものが増えています。しかし、記事なのか、広告なのか分かりにくいものもあります。 ☆当院の運 […]

松居一代さま、バイアグラ100ml飲んだら死んじゃいますけど・・・。

■夫である船越英一郎さんをバイアグラ100ml男とお呼びになっていますが・・・。 おしどり夫婦と呼ばれていても、実際のところ内情はグッダグダ。しかし、2人のあいだで何が本当に起きているかは不明のことが多いためか昔から「夫 […]

妊婦さんには危険なトキソプラズマ、これに感染すると起業家志向になるって本当!!??イメージ

妊婦さんには危険なトキソプラズマ、これに感染すると起業家志向になるって本当!!??

■トキソプラズマに感染すると起業家になると言う医学論文があるんだけど・・・ トキソプラズマという感染症があります。有名な感染源は猫ですが、全ての哺乳類や鳥類に感染する可能性があり、いわゆるジビエはさらに感染している可能性 […]