五本木クリニック院長ブログ

便秘は美容の大敵!!??毒素を出してデトックスのウソとホント 追記あり


■便秘を気にする女性が多いですが、便秘を解消すればデトックスになるんだろうか?嘘か本当を確かめてみます

デトックスという言葉が巷に出回っています。医学的にデトックスという言葉は「解毒」を意味する「detoxification」を使用しますが、それを略して「detox」と呼んでいるようです(医学で「デトックス」という言葉は使わないので、ようです、という言い方になります。デトックスという現象自体が嘘と言っているワケではありません。)、便秘を解消すればデトックス効果が抜群的な表現の健康食品が出回っているのが気になります。この論法が成立するには、まず

◎便秘は美容の大敵である

ということを証明しないといけません。デトックスという医学用語はありませんけど、ここでは広く解釈されてている解毒という意味で使用してきます。

便秘で肌が荒れる〜便秘で肥満がちになってしまう、まで広い範囲で便秘が健康上のトラブルの原因である、ということはホントウでしょうか?それとも嘘でしょうか?さらに

◎快便であるとデトックス効果がある

ということが証明されて初めて「便秘は美肌や痩身・ダイエットの大敵」が言えるのですが・・・。

こんな写真見たことありませんか?

foot-detox_jpg__624×274_
http://www.atlantamedicalclinic.com/wp-content/uploads/2015/05/foot-detox.jpg より
(2015年11月16日追記)

Foot_Detox_2_347141958_std_png__600×313_
http://lebeauspa.com/detox/より
そういえばデトックスと言えば足を怪しげな機器に入れると、「ほらっ、こんなに毒素が・・・」ってのがありましたけど、これは完璧にインチキであることは広く知られていますよね、単なる化学反応なんで・・・。

簡易式のパッチ式のものもあります。

verseo-detox-foot-patch_jpg__338×283_
https://adwordsredefined.wordpress.com/2009/12/21/detox-detoxification-keywords/より
(2015年11月16日 追記)

■便秘の定義ってかなりあやふやなんですけど

どんな医学書でも正しい排便回数・正常な排便回数を明記したものはありません。多くの人が毎日スッキリでることが正常な排便であると勘違いをしているのです。かといって一週間全く排便が無い、というのも医学書に定義が書かれていなくても不自然と思われます。

3日おきでも構わないので便が出ていればそれは健康上問題ない、というのが内科学会などの便秘・排便の考え方です。そこにややこしいあの宿便問題が登場します。宿便と言う医学用語はごく一部の例外を除いて医療機関で使用されることは無く、あくまで民間療法というか代替医療と言うか、インチキ疑似医療が大好きな言葉です。

宿便に毒素が溜まっているので、宿便を出すことによってデトックスをしないといかんよ、便秘だとデトックスができないよ理論の考え方です。

宿便ってなんだろう、本当に万病のもとなんだろうか?医学用語だって混乱

■ホントに便秘はポッコリお腹の原因なんですか?少し嘘っぽい感じがします

CSのCMで便秘に悩むと思われる中年以降の女性がその健康食品を服用して「ポッコリお腹がスッキリした」「毎日、スルスルっとでて、出たよ〜!!と叫んじゃいました」ってのがあります。健康食品のCMである為に便秘である、便秘が解消した、便秘が治った的な表現が出来ないための苦肉の表現です。しかし、広告としては優れている反面、オバさんが快便でスルスルと大便が出ているイメージがくっきり脳に現れてしまう、かなり迷惑なCMです。

便秘解消お茶_-_Google_検索
CSで良く流れるのはこれだったかな??登場人物はもう少し年配の素人の方で、出た日はカレンダーにマルをつけているらしい ww

しかし、ドッサリって表現も・・・。

ちなみに一回の排便で出る大便の重量は多くても200g程度ですから、

◎1キロ体重が減少したと仮定するとこのオバさんは1日5回はトイレに行ったことになります

南の島のタロイモ等の食物繊維を多く含む食品を主食としている人々の大便の量が凄い、という話が東京医科歯科大学の藤田紘一郎元教授の著作に書いてあった気がしますけど、普通の生活をしていて排便が5回あったとしたら、そりゃオバさん、明らかにその健康食品でお腹壊しているんですよ!!

このCMの場合はデトックスに関してはインフォメーションしていないで、ポッコリお腹が解消して、スッキリ排便が定期的になりました、ということが中心になっています。

お肉屋さんに行って一キロ分の豚肉でもいいですし、牛肉でもいいですから見せてもらってください(買わないで見せてもらうだけで、怒られても当方は関知しません)。多分、ポッコリお腹の原因であるお腹の贅肉の量って、お肉の切り身?だと圧倒的な量に見えるんですけど、スッキリお腹になる為には一キロでは到底お望みの体型にはほど遠いんじゃないですか?つまり、排便状態をいくら改善しても美容の大敵とされる肥満・ポッコリお腹にはなんの影響もないと考えられます。

■便秘だと肌が荒れる、ってホント??嘘??

肌荒れの原因として便秘を上げる方も多いと思われます。その理論として体内に取入れられた毒素が腸内細菌が安定していないと腸内で処理出来ず、肌からその毒素が出てきちゃうという説明が多いのです。医師もこのような表現で解説しているサイトを見かけますけど、まず体内の毒素ってなんですか?

通常、人間の体で不必要とされたり、代謝されて体外に排出する必要があるものは肝臓や腎臓で処理されててウンチやオシッコとして体外に排出されます。これをデトックスと呼ぶことはありません。一部は汗となって体外に排出されますので(これも嘘とは言いませんが、デトックスとは医学上は呼びません)、多分、その汗の一部として不要な老廃物の排出が便秘によって増加するので、便秘すると肌荒れが起きるということらしいんです。でも、この理論は当然怪しいですよね、だって大便として体外に排出されるデトックス効果で「毒素」が皮膚から出るんであれば、当然汗がウンチ臭くなるはずですから。

便秘は自律神経の乱れによって生じることが多いのです。行き慣れない所に旅行にいくと便秘になる人が多いのも、旅先で交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうからなのです。自律神経の乱れが肌を荒らす、自律神経の乱れが便秘を招く、というのは間違いないことですが、決して便秘が肌を荒らす、という流れはかなり厳しい論理になってしまいます。さらにデトックスって言葉は嘘の可能性がかなり高くなってきます。

■便秘を改善してもデトックス効果もありませんし、美肌にもなりません

デトックスという怪しげな言葉に惑わされては行けません。通常の生活をしていて排尿があり排便があれば何も無理矢理体内からあるのか無いのか判らない様な毒素を出す手間は必要ないのです。また、快便であるからといってダイエットの助けになるワケないのです。ということは「便秘は美容の大敵」という理論は成り立ちませんし、「快便であるとデトックスになる」という理論は全く論外になります。結論として
・快便であることは健康の証明であることは間違いない

・肌荒れと便秘は原因に関連性はあるけど因果関係は無い

・便秘は美容の大敵、といっても便秘を健康食品で改善しても美容にプラスになるかは大きな疑問が残る

・デトックス・毒素出しの為の健康食品の根拠はかなり怪しげ

ということになります。久々にアミティーザという便秘の新薬が登場して(関連エントリー 32年ぶりに便秘の新薬)、便秘が肥満の原因だと考て下剤を乱用する方もいますのでご注意くださいませ。

残念ながら、いくら懸命に便秘改善薬を飲んでも、ダイエットの助けにもなりませんし、肌荒れも改善しません。

追記 おしゃれなコールドプレスジュースによるジュースクレンズを体験しました。
体験レポート お金にモノを言わせて「ジュースクレンズ」の効果を試しました!!毒素が出て、デトックス&クレンズできたか??

“切らない最新の部分痩身術 体脂肪ダイエット liposonix ライポソニックス”

↑ページTOPへ

関連記事

握力が強いと長生きする、という報告を勘違いしないようにしましょうね!!イメージ

握力が強いと長生きする、という報告を勘違いしないようにしましょうね!!

■握力と死亡リスクの関係 日本抗加齢学会というアンチエイジングを主に扱った学会があります。そこで先日、日本における疫学調査の対象として有名な「久山町」でやっぱり「握力が強い人は長生きだった」という報告があったのです。多分 […]

たまねぎ氷の効能はダイエットや糖尿病に本当に役立つか?イメージ

たまねぎ氷の効能はダイエットや糖尿病に本当に役立つか?

たまねぎが体にいいと言われるのはポリフェノールの効果です 「たまねぎって体にいいのよね〜」という主婦の会話、「体にいいから食べなさい!」と言われている子供、こんな風景に出くわしたことってありませんか?タマネギダイエット! […]

宿題であった「薄毛治療薬は果たして逆の効果として前立腺がんのリスクを増加させるか?」の答えがでました!イメージ

宿題であった「薄毛治療薬は果たして逆の効果として前立腺がんのリスクを増加させるか?」の答えがでました!

☆嬉しい報告がありました。 男性型脱毛症の治療薬は前立腺がんの予防になるが、悪性度の高い前立腺がに対してはリスクが高まるかも知れないと、ブログに宿題として書きましたが、その答えが出ました。 答えは5α還元酵素阻害剤による […]

酵素ダイエットで瘦せる!ワケが無いことがどうしても理解できない方へ!!イメージ

酵素ダイエットで瘦せる!ワケが無いことがどうしても理解できない方へ!!

■ちまたに出回っている酵素ダイエットの効果は?? 酵素ってなんとは無しに体に良さそうな響きを持っています。実際は発酵、酵母、酵素、の違いがゴッチャになっている人が多いのではないでしょうか?最初に言っておきますが、 ◎酵素 […]

お昼休憩中にサクッと首のリフトアップしちゃう、当院のスタッフ・・・そんなに気軽で大丈夫かね?イメージ

お昼休憩中にサクッと首のリフトアップしちゃう、当院のスタッフ・・・そんなに気軽で大丈夫かね?

■美容整形とは明らかに違う美容皮膚科 美容整形というと鼻を高くする手術をしたり、豊胸手術をしたり、中には大がかりな顎の骨を削るものをイメージします。血もでるし、治療後は手術部分が腫れあがるし、包帯ぐるぐるまきです。 当院 […]