五本木クリニック院長ブログ

美肌ケアの基本中の基本「ケミカルピーリング」とは?料金は美容治療としては安い!?です


■ケミカルピーリングってなにも皮膚をはぐわけじゃないんですけど

ケミカルはchemicalだから化学物質。ピーリングはpeelingだから剥ぐってことです。つまり、ケミカルピーリングは化学薬品を使って皮を剥ぐ、美容治療です、なんて正しい英語知識があって「ケミカルピーリングなんてそんな恐ろしいことなんて」と思うのは大間違いです。

ケミカルピーリングの実際のやり方
ケミカルピーリングの実際のやり方

http://www.contourlaser.com/より

このグルコール酸ってフルーツ酸とも呼ばれていて当院で最初に使いだしたものの原料はさとうきびでした。今ではパイナップルとかのフルーツを原料としたものがあるのでフルーツ酸ピーリングってネーミングを使用しているクリニックもあります。

女性を意識したいなら本来は「フルーツ酸ピーリング」のネーミングを使用した方がいいのは当たり前なんですけど、どうもそのあたりの女性心理っていうか、女性目線が私は劣っているのが、未だに地元密着型の美容クリニックの地位に甘んじている大きな原因かもです(笑)。

医療機関でないと強いピーリング効果が期待できるケミカルピーリングは危険が伴いますので、「AHA」と表記されたピーリング基剤を含んだドラッグストアでも買える洗顔料も見かけます。

■医療機関のケミカルピーリングって実際にどんなものか?

様々なピーリング基剤が開発されていますから、幾つかの代表的なものを特徴を述べながら説明します。効果としてはニキビ跡などの色素沈着、ニキビの発生原因である角質の除去、薄いシミと浅い小じわです。

◎グリコール酸ピーリング

当院がまだ美容皮膚科歴が浅いときに採用した、ピーリング方法で、今では一般的になって普通の皮膚科でも行っています。でも、このグルコール酸は濃度を調整することによって角質のごくごく表面から奥深くまでピーリングすることができるので、患者さんの肌の見分けによって濃度を調整するという、結構奥が深いピーリング方法です。医療機関でのケミカルピーリング初心者にはうってつけの方法なんですけど、濃度の調整に対する経験値がすくないところはちょっとリスキーです。

◎アミノ酸ピーリング

このピーリング剤はにきび菌の増殖を抑える働きが認められていますので、ニキビの治療にも使用されます。実は効力としてはグルコール酸ピーリングより強いのですけど、肌の刺激が少ないためにグルコール酸ピーリングで肌がピリピリした、なんて方に適したピーリング方法です。アミノ酸ピーリングと比較して、大幅にフルーツ酸ピーリング(ちょっと女性を意識してグルコールじゃなくてフルーツって表現します)の方が高額になっているのは単にピーリング基剤の値段が高いためなんです。

◎サリチル酸ピーリング

これは強力です。某ニキビ治療CM量日本一(当院調べw)の成分として含まれていますが、かなり薄いので危険はないけど効果もないかもです。

医療機関で使用されるサリチル酸は強力なことは、足にできるタコを柔らかくしてべりっと剥がれるスピール膏の主成分がサリチル酸ですから、ある程度の想像ができると思います。角質を浮かせるという表現が前者の二つ、グルコール酸とアミノ酸ピーリングには合っています。この医療機関で使用するサリチル酸ピーリングは角質を溶かす作用がくらべものにならないくらい強力なので、当院で最初に医師やスタッフが自分たちが実験台になって練習をした時は大騒ぎでした。それこそハリウッド女優が行っていたピーリングのように顔の皮がビリビリ剥けちゃうんじゃないかと。

サリチル酸ピーリングはピーリング上級者向けではありますけど、皮膚がバリバリは剥けませんのでご安心ください。効果が高いために、一ヶ月に一回の施術で十分効果がでますから、初心者はグルコール酸でケミカルピーリングにちょくちょく来院していただき、効果と安全性と若干の注意点を知っていただき、その後はサリチル酸ピーリングにステップアップしていただけると、来院する手間と一回あたりの料金は高いですけど、治療間隔が長いために、実際に美肌を維持する費用としては安くなるというものです。

■昔のピーリングはそれこそ皮膚を剥がす感じのものでした

大昔、ハリウッド女優がピーリングって方法でシミを消して、シワを消して若さを保っているんだよね、なんて噂が美容にアンテナの高い人に知られていました。その当時のピーリングは本当に化学薬品である酸を顔に塗りたくって、皮膚を剥ぐような方法だったから仕方ありません。

しかし、この強力なケミカルピーリングは効果は非常に高い一方で一ヶ月くらいは外出はおろか、包帯ぐるぐるまき状態で過ごすことが必要であり、当然一般人が手を出せるような美容治療ではありませんでした。その後、一般人が利用されるように工夫改良されたものが、グルコール酸ピーリングと呼ばれるピーリング方法が開発されたのでした。

■家庭でできるケミカルピーリング「AHA」ピーリングってなに?

医療機関でのみ行えるケミカルピーリングの作用を弱めた成分で作られているのがAHA含有洗顔料のAHAとはアルファヒドロキシ酸のことでAlpha hidroxy acidの頭文字を取ってAHAと呼んでいます。アルファがあるんで当然ベーターもあるんですけど、その違いは・・・って始めると女性ファンが減っていきますからやめます(笑)。

美肌治療で使用されるピーリングは肌の一番外、というか表面の角質を取り除く事を目的としています。当然、ハリウッド女優が行っていた上皮奥深くまでなんてしみこみませんし、皮膚がバリバリ剥がれるわけではないので、弱いピーリング剤が入っている洗顔料を日常使いすることは、紙やすりで削るのと同じ理論のスクラブ系洗顔料を使用するより安全である、と断言できます。

でも、あくまで家庭用、日常使い用ですので、クリニックで行うケミカルピーリングと比較すると、効力はメチャ落ちます。そこで提案です。日常の美肌ケアとしてはAHA入りの洗顔料を使用していただき、角質がたまったなあ、って時はクリニックでケミカルピーリングをしてもらうってのは。

多くの女性は美容室に数ヶ月に一回いくことが多いと思います。日常ではトリートメントやリンスを使って美しい髪の毛を維持していますよね、それと同じようにお考えいただければ、ケミカルピーリングはどのクリニックでも、美肌治療の入門編と考えていますから、それほど高額ではないはずです。

美肌治療、美肌を維持する方法として料金が美容医療としてはケミカルピーリングはどこのクリニックでも、わりと低め設定されていますから、ぜひ一度お試しいただきたい美肌治療の基本のケミカルピーリングをご紹介させていただきます。

注意 極端に安い料金でケミカルピーリングを行っている広告を目にしました!!超安値に惹かれて受診すると結局高額な治療を奨められちゃうって方式のクリニックと同じ商法の可能性があるので、受診の際は十分ご注意ください(関連エントリー 効果無し、高額なフェイスリフト失敗による集団提訴の取材を受けて考えたこと 美容整形のトラブルが増加!!ネットも含めた医療系広告の落とし穴にご注意を!!

追記 本を書きました。無料で差し上げます。詳しくはこちらまで→「電子書籍無料プレゼント

↑ページTOPへ

関連記事

高齢者の運動って体にいいのか?わるいのか?イメージ

高齢者の運動って体にいいのか?わるいのか?

年を取っていきなり運動ってのも考えもの 今まで主治医として診療をさせて頂いた患者さんが定年退職をするといきなり「健康オタク」になる例が多いのです。有り余る時間を有意義に使うという意味では今まで仕事に追われ、運動さえもほと […]

罪作りだよなあ、「認知症に水が良い」とNHKは言うけれど。

■今のご時世、一次ソースを明らかにしない医療情報はあてにならないぞ!! 昔々、いい加減な健康医療情報を寄せあつめたサイトがあり、根拠のない医療情報満載なその軽率なサイトはついに閉鎖となりました。ちょっと昔に医師監修として […]

おばあちゃんが元気で長生きする秘訣は孫と一緒に過ごすことなんですイメージ

おばあちゃんが元気で長生きする秘訣は孫と一緒に過ごすことなんです

■今日は子供の日です、おばあちゃんも一緒ですか? 女性はなぜ男性より長生きなのか医学的に100%解明されてはいません。動物の世界でも歳を取ったオスは必要ないとされ群れを追放されたりしますが、メスはおばあちゃんの知恵を生か […]

PRP注入療法 聞きなれない治療法ですが・・・・。イメージ

PRP注入療法 聞きなれない治療法ですが・・・・。

■PRPはplatelet rich plasmaを略した美容治療の方法です 上記を略してprp注入療法と呼ばれる治療方法があります。日本語だと「自己多血小板血漿」訳します。自分の血液を利用して得られる一般の血液より多量 […]

美容整形で韓国旅行をする日本人を韓国側はどの様に思っているのか?論文発見。イメージ

美容整形で韓国旅行をする日本人を韓国側はどの様に思っているのか?論文発見。

■異文化圏で上手く美容整形治療が受けられるか? 美容整形を韓国で受ける方が増えているということはお聞きになってる方も多いと思います。受け入れ側の韓国では治療に訪れる日本人はどの様に受け止められているのか気になるところです […]