五本木クリニック院長ブログ

「水素ガスでがんが治った体験談」これフェイクだったら3000万円超の罰金かもよ!!??


■いまだに水素水や水素ガスに期待を寄せる人が多数で驚いた

私は現段階では一般の方が手に入れられる水素水や水素ガスが病気を治したり病気の予防にならないことは周知の事実であり、常識となっていると取られていました。しかし、こんな記事があります。

Suisonia(スイソニア)で水素を吸入された方々の体験談です

http://www.suiso-kyositsu.sakura.ne.jp/info.htmlより 水素教室(という代替療法を行っている一般の医療とは無縁のお店のようです。この店舗が成り立っているとうことはそれなりに水素ガスを吸入することのメリットがあるのだと思います。なぜなら

当店は、安心・安全・安定・実績の「スイソニア」(日本製)設置店です。安心・安全・安定の水熱分解方式の水素発生装置は「スイソニア」だけ!「スイソニア」は、病院・クリニック・歯科医院・呼吸器内科・大手エステサロン・芸能・スポーツ業界・個人各家庭で使用され、多くの実績を残している、まさにプロ仕様の水素発生装置です。

って書かれていますから。

これが水素を発生させる装置のようです(http://suisonia.net/about/より)。さすがに効果・効能的を記載するなんて薬機法に抵触するような表現はざっと読んだ限りでは見当たらないです。

まあ、ここまでは新聞もまともな健康情報サイトもご覧にならない健康情弱方面の方が「水素って体にいいのよね〜」的にご利用になっていることに目くじらを立てるのも大人気ないような気もして見て見ぬ振りをするのも大人の対応。

しかし

水素ガスを吸ってがんを治す!!となるとニセ医学認定せざるをえません

このプロ仕様水素発生装置設置店のサイトに腎臓がんと診断された方の体験談が掲載されています。この体験談のどこが嘘っぽいのか説明するとともに、海外では

代替療法でがんが治ったとSNSに投稿した人が罰金を食らっている

話もお伝えしますね。

■腎臓がんです!!抗がん剤治療を始めます、はあり得ません!!

私の専門が泌尿器科であったのが、この「スイソニア」という水素発生装置をおいた一般店舗の運の悪いところでした。体験談としてこんな記載があります。

半年ほど前に「腎臓がん」の診断を知らされ、それから「抗がん剤治療」を始めることになりました。1回目の抗がん剤治療が終わり、2回目の抗がん剤治療を行っている途中で「水素吸入」の話を聞き片道1時間をかけて体験しに行きました。

http://www.suiso-kyositsu.sakura.ne.jp/info.html「Suisonia(スイソニア)で水素を吸入された方々の体験談です」より

この一文で泌尿器科医はあれ、あれっ???って思います。

腎臓がんの治療はどんな病期であってもまずは手術で病巣の摘出です

お前は町医者なんで腎臓がんの治療の最前線を知らないんじゃないの、ってご指摘があるといけないので泌尿器科学会が作成した腎臓がん治療の
ガイドラインをお見せしますね。

腎臓がん(腎細胞がん)の治療 -手術療法-

これをご覧ください。腎臓がんを水素ガスを吸って治した人のように

リンパ節転移などの遠隔転移があっても腎臓がんの場合はまずは手術で腎臓を摘出します

なんで転移があっても腎臓がんの場合は手術が最優先かというと、原発病巣を手術によって取り除くことによって転移したがん細胞が増殖することを防げる可能性があるからなんです(これは多くの他の臓器のがんと腎臓がんの大きな違い)。

ですから

あなたは腎臓がんと診断されました。では抗がん剤治療を始めます、はありえません

そうそう、ここで注意が必要ですね。世の中にはヘンテコな医師もいて、ほとんどの場合がんの自由診療クリニックに棲息しているトンデモ医者の中にはいきなりガイドライン無視の治療をしちゃう、医療業界のバクというかコンタミが一定数いることは否定できません。

この腎臓がんのS.K様(60代:女性)もトンデモ医者に当たってしまった可能性がありますけど、この体験談は明らかに一般ユーザー向けに書かれたものでしょうから、トンデモ的なニセ医学の症例を提示していると考えても間違いではないと思います。

水素教室1号店 体験談(お客様の声) 「Suisonia(スイソニア)で水素を吸入された方々の体験談です」(http://www.suiso-kyositsu.sakura.ne.jp/info.html)より

■代替療法でがんを治したとSNSに投稿・・・罰金410000ドルです!!

日本ってニセ医学に非常に甘々の国なのかもしれません。海外ではこんな代替療法がセレブの間で大ブーム的な広告をしていてもその代替療法自体がその国で裁判沙汰になっていたりします。

オーストラリアでは

代替療法でがんを治したと主張したブロガーに対して41万ドル(約3400万円)の罰金が言い渡されています

。自然療法が流行っていると噂されているオーストラリアでさえ罰金を払わないと刑務所行き、なんですよ。

ABC Newsより

■水素水および水素生成器販売業者の方へお願い

2018年11月16日にこんなブログを書きました。

水素水にまつわる不思議な話、「論文提示して!!」「業務休止しました」なんじゃこりゃ!!??

私は

特許取得済みであっても、それが人体に対する効果・効能を証明したことにはならない

と以前からブログ等で発信しています。そこでこんな内容の引用リツイートをしました

●効果効能を実証しているデータを提示してください

●効果効能を記載していたら薬機法に抵触するのではないでしょうか

会社が業務中止になっているんだから、ご多忙でレスは無くても当たり前の状況であったのに失礼いたしました(この辺りは前掲のブログをお読みくださいませ)。すると水素生成器販売業者さんは怒涛のように@ツイートを私宛にしていることに気がつきました。

https://twitter.com/TAMAKIProto/with_repliesより 

気がつかずに大変申し訳ありません。だって私のツイッターって電話番号やメルアドをツイッターに登録してある方以外はフィルタがかかってTLに現れませんので(理由としては複数の捨て垢を使っている人のツイートは見たくない等)。

大変な状況であるのにリプしていただきありがとうございます。この方がプロフィールに書かれている会社ってどんな会社なんだろうと思い、

某企業調査データバンクで調べてみると「該当する会社なし」って結果に

あれ、あれっ、と代表取締役を名乗っている方のお名前で同じデータバンクで調べてみるとこれも「該当なし」・・・・私のツイートに誰が反応して、私は誰に「ご提示ください」なんてツイートしてしまったんでしょうか?

もちろん企業調査データバンクの記載漏れという可能性もあるとは思いますし、会社経営とか法律とか登記に関しては素人の私なんで本当は会社も登記されていて、この方のお名前もしっかり代表取締役として登記されている場合は全面的に謝罪するとともに、このデータバンクにクレームを入れます。

まあ、バイオマーカーで効果が実証とこの方はお考えになっているようですが、たった一本の論文でインターロイキンの濃度に変化があったとしても、人体に良い影響、例えば病気を治すとか病気の予防になることを証明してはいません。

ここでお願いがあります。水素生成器を販売していた方、私に対してのご質問あるいは批判・反論があるのであればツイッター140字では十分にご主張したいことが書けないと思います。できればあなたの管理しているアメブロの「水素で美肌をつくる方法」(https://ameblo.jp/proto0816/archive-201705.html)に書いていただけると非常に助かります。

こんな話も聞こえてきました。「水素水や水素ガスをディスっている医師を名誉毀損で訴える」まあ、この話、私が直に耳にしたわけじゃないので真偽については判断しようがありません。もし訴えられるのであれば

私は水素の名誉を毀損したとして水素に訴えられるのでしょうか?

あるいは登記が不明の会社の代表取締役の登記をされていない人に訴えられるのでしょうか?どっちにしてもヘンテコな気分です。

↑ページTOPへ

関連記事

整形か化粧か・・・いい加減な話を拡散するのもうやめようよ!!

■世界で一番美しい顔の選ばれた人に対する整形疑惑 世界で誰が一番美しい顔かと余計なお世話をしているサイトがあります。そこで韓国のアフタースクールのナナが世界一、とされたことが面白くない人々もいるようで・・・これって単に映 […]

カルニチンはダイエットだけでなく脳のアンチエイジングにも効果が期待できますイメージ

カルニチンはダイエットだけでなく脳のアンチエイジングにも効果が期待できます

☆カルニチンとは ミトコンドリアという生き物が生命活動をするための、エネルギーを作り出す器官があります。ミトコンドリアにつてはブログにかいてありますが、エネルギー産生に必須の脂肪酸活性化物質がカルニチンなのです。 おなじ […]

「双子が美容整形に2400万円使ってさらにそっくりに」って、バカらしい話も医学論文と抱き合わせると貴重なデータになります!!イメージ

「双子が美容整形に2400万円使ってさらにそっくりに」って、バカらしい話も医学論文と抱き合わせると貴重なデータになります!!

■美容整形でさらにそっくりになった双子、掛かった費用が総額2400万円!? 海外で一卵性の双子の女性が、さらにそっくりになるために美容整形に2400万円使ったということが話題になっています。双子って言っても一卵性か二卵性 […]

ニセ医学からのお手紙??「水素酸素吸入でがんを克服」という不思議なお話。ニセ医学・疑似科学バスターの体験レポート!!

■ニセ医学の香り漂う「水素酸素吸入で奇跡の生還」がんが治っちゃった??という手紙 ある朝コーヒーを飲もうとダイニングテーブルにつくと目の前に「”しあわせ”のおたより 真実の物語」という紙が目に入りました。「癌をのりこえて […]

「年齢ペプチド」って何?DHA・EPAとも違う、VPPとIPPという血管をしなやかにする成分らしい。イメージ

「年齢ペプチド」って何?DHA・EPAとも違う、VPPとIPPという血管をしなやかにする成分らしい。

■年齢ペプチド、とは・・・血管をしなやかにする乳が元の健康成分らしい 「血管年齢」という呼び方があります。血管が動脈効果を起こし、心臓や脳の血管がしなやかさを失うことで、心筋梗塞や脳梗塞・脳出血が起きるため、血管がしなや […]