五本木クリニック院長ブログ

反ワクチン派の方々への質問、「地球平面説を信じていますか?」


反ワクチン信奉者と地球平面説が親和性が高い理由、全てを解決する「陰謀です!!」

感染症による重い合併症や死ぬことを防ぐ手段として、医師だけでなく普通に生活している人にとって常識となっているのがワクチン。ワクチンの副作用はゼロではなくても、メリットとデメリットを考えてみたら予防接種が一番と普通は判断します。

ところで、最近「ビハインド・ザ・カーブ」というドキュメンタリーが話題になっています。

このドキュメンタリー映画が取り上げている人々の共通点は

地球は球体ではなく、平面である

との説を信じていること。

そして反ワクチン派でもあるんです

http://www.worldcareer.jp/ranking/detail/id=73より

日本は「ビハインド・ザ・カーブ」の舞台である米国よりは子供の科学的なリテラシーは高いとOECD(経済開発協力機構)の調査では判定されています。

反ワクチンを唱える方々にぜひお尋ねしたいことがあります。

日本の反ワクチン派の方、地球って平面なんでしょうか?

日本にもトンデモさんは多数存在しています。非科学的な理由でワクチンのデメリットを流布している首謀者が地球平面説を唱えていたとしたら・・・一瞬、反ワクチンに魅了されそうになって純真な人もドン引くのではないでしょうか?

Google Trendsで地球平面説「flat earth」で検索すると、米国では今年の2月になって急激に増えていることがわかります。

全ての問題を解決する「陰謀です」を駆使するトンデモさん達

反ワクチンのムーブメントに押し流されそうな人の多くの背景には孤独感とか漠然とした不安感があると思われます。中には自分は他の人より、世の中で隠されている真実を知る機会を得た特別な存在である、と思い込んでいる人も見受けられます。地球平面説を信じている人々の様子を上記のドキュメンタリーの後半で取り上げています。

複雑な社会背景・生活背景によって居場所がなかったけど、SNSやYouTubeで地球平面説を喧伝することによって、リアルあるいは仮想空間に安息の場を得たことがわかります。

https://insh.world/geo/10-theories-believed-by-flat-earth-society/より

地球は本当はこんな感じになっているそうーです。この真実を隠す陰謀組織の苦労がしのばれます(笑)。

地球平面説を否定する理論は全て間違いであり、それを証明する力は全て陰謀に操られている、との論法を彼ら・彼女らは使っています。

日本でも

ワクチンを肯定する人々は巨大陰謀組織の手先である

とネット上で声高々とのたまう輩がいます。

このような思考回路の人に科学的データを提示しても、反ワクチンという呪縛を解くことは無理です(中心となっている人の目的は他にあるからね)。一方で、反ワクチンサイドに陥りそうな人に、反ワクチン思考は地球が平面だと信じることと同じである、と一声だけかけさせてもらいたいと思っています。

彼らが言うところの巨大陰謀組織はCIA・フリーメイソン・政府・WHO・ロックフェラー・ユダヤ資本など多岐に渡っています。この巨大陰謀組織は巨額の費用と手間をかけて何を目指しているのでしょうか?

世界征服して人類を支配したいのかなあ、巨万の富を得ても、そもそもそれらの巨大組織があるんだから既にたっぷりお金を持っていると思うんですけど(笑)。

日本でも陰謀論者がそろそろ地球平面説を主張しだすかも

多くの国民が無宗教であると考えられる日本に限る話をします。私は長い人生において、ワクチンの有効性を否定する人には何回もお会いしたことがありますが、地球平面説を信じ込んでいる人には会った記憶がありません。

地球平面説の方が万が一いらしたら、地球が丸いことを説明する方法として「高いところに登ると遠くが見えるでしょ、それは地球が丸いからだよ」とか「船に乗ったことあるかな?遠くを見ているとでっかいタンカー見えてくるよね、それって船の上の方から見えてくるよね、地球が丸いからだよ」があります。

これより簡単に地球が丸いことを説明できる方法がありましたら、ご教示いただけると嬉しいです。

残念ながら米国の地球平面説信奉者さんたちは船に乗ることも、高い建物に登ることも経験したことがなさそうな人たちでした。

話を戻します。先ほどネット調べた限りは日本では、地球平面説と反ワクチンを同時採用している、トンデモ主宰者はいないようです。

今後、
反ワクチンのネタ元が地球平面説を取り入れたら、たんに機を見るに敏な商売上手なで伝導者と判断しましょう

もし、日本で真面目に地球平面説を以前から主張していた人が反ワクチンを唱えはじめたら、それも機を見るに敏な商売上手さんと判断しましょう。

先ほどGoogle Trendsで国を日本に絞って「地球平面説」で調べると、ここ最近のムーブメントであり、機を見るに敏であり人を惑わすことによって利を得ようと思っている輩の下ごしらえが進行しているかもしれません(って、なんだか陰謀論っぽくなってしまった)。

反ワクチンサイドに落ちかけた人がいたら、地球平面説を信じるかを尋ねてみて下さい。そんなバカバカしい質問するな、と怒られたら、その方はまだまだ、こっちに戻っておいで、と呼びかけることでレスキュー可能だと思います。

地球平面説を信じている反ワクチン信奉者に接した場合の対処法

地球平面説の信奉者はさすがに日本では目立った活動をしていません。しかし、万が一、既に反ワクチン陣営に引き込まれ、下手すりゃ今流行りつつある地球平面説を信じ込み出した人がいた場合、それらの人を科学的なリテラシーが低いとバカにすることはNG。

もちろん一切関わらないとの方針を取るのも1つの方策です。

しかし、

真面目な顔をして「地球って実は平らなんだよ」と言い出したら、その人は孤独なんです

居場所がないのです、 YouTubeに噛り付いて米国の地球平面説論者の妄想に観入っていたら、そこがその人にとっての安息の場所なんです。ワクチンの件には触れないで、ゆっくりじっくり相手の地球平面説を聞き入れましょう。

もし、陰謀論に支配されそうになっていたら、理詰めではなく、なぜ陰謀組織はそんな悪さをしなければならないのか、その目的を尋ねてみましょう。多分、自分の思ったような人生が遅れていない、何をやっても上手くいかない、誰も相談にのってくれない、自分の話をじっくり聞いてくれる人がいない、などの背景があると思います。

地球平面説は非常にマニアックな趣味の集団と考えることも可能です。しかし、「ビハインド・ザ・カーブ」やそれにまつわる情報を見渡す限り、ワクチン否定論とかなり親和性が高いようです。地球平面説は人様に害をもたらさなくても、非科学的な反ワクチン論は多くの他人を巻き込むものです。

私の立ち位置は反ワクチンを推奨することによって、何がしかのメリット(多くは金銭)を享受している人々は徹底的に批判します。科学的なリテラシーが低いトンデモさんだよ的に表現も使用します。

しかし、様々な悩みが背景にあり、その隙をついてくる反ワクチン伝道者に絡め取られそうになっている方には「こっちにおいでよ、こっちの方が安心で安全だよ」と呼びかけたいと考えています。理詰めではなく、それらの惑わされようとしている人々にとって安全地帯はこっちだよ、とレスキューする方法を今後も模索していくつもりです。

↑ページTOPへ

関連記事

目黒区で細菌性赤痢が集団発生!!赤痢の症状や重症化の可能性、そして予防方法に関しての情報です。

目黒区保育園で細菌性赤痢が集団発生、この詳細 昼休みに医師会からファックスが届きました。そこには目黒区内で細菌性赤痢が発生いたしましたとの文言と目黒区が報道発表資料としたプレスリリースが添えられていました。細菌性赤痢!! […]

「水ぼうそうキャンディー」、これって海外の話ではなく日本でも密かに・・・。

■我が子にわざと水ぼうそうを感染させるための「水ぼうそうキャンディー」!!?? 先日女子SPA!に衝撃的な記事が掲載されていました。 「水ぼうそうキャンディー」で我が子にわざと感染させる…ワクチン反対派の母親たち 女子S […]

デング熱の予防ワクチンが開発された!!こんな時期に発表するから製薬会社陰謀説が巷にあふれるんです。追記ありイメージ

デング熱の予防ワクチンが開発された!!こんな時期に発表するから製薬会社陰謀説が巷にあふれるんです。追記あり

■デング熱に有効なワクチンが開発されて近々販売されるらしい 今、日本で代々木公園発のデング熱の広がりが危惧されています。最初は感染者が3人と発表されましたが、その後感染者は増加して11都道府県の計48人に(9月3日時点) […]

予防接種で防げる「がん」もあるのに、なぜワクチン接種を拒む人が今でも多数いるのだろう?

■HPV(ヒトパピローマウイルス)はがんの原因であることは明らか、そして予防も可能 ある種のがんの原因がウイルスであることは医学的に明らかになっています。残念なことに日本では副反応の恐ろしさだけがクローズアップされてメデ […]

匿名医師の実名等をSNSで晒した某議員さん、なんでこんなことしちゃったの???イメージ

匿名医師の実名等をSNSで晒した某議員さん、なんでこんなことしちゃったの???

■SNSで自分の意見を批判する匿名医師のプライバシーを暴露した子宮頸がんワクチン反対派の議員さん 自分のように実名でニセ医学・疑似科学を批判している医師は稀です。理由として勤務医の場合、職場に抗議の電話等が殺到するからで […]