五本木クリニック院長ブログ

ホメオパシーのレメディは放射線被ばくに効果がある!!そんなわけあるわけないじゃん!!


まだまだはびこる「ホメオパシー」というニセ医学

ホメオパシーと呼ばれる民間医療があります。このホメオパシーは海外でもかなり普及、特に標準治療を拒否することが意識が高いと勘違いした、いわゆる意識高い系の人々に強く支持されている、かなり厄介なトンデモ医学です。

昨夜、ツイッターでこんなツイートに参加しました。

この「産婦人科医」さんは、ネットにはびこるニセ医学(特に反ワクチン)を批判している方で、面識のある方です。

一連のツイートでこのサイトも教えていただきました。


https://plaza.rakuten.co.jp/lapisspring/diary/200812020000/より

福島の原発事故は2011年です。原発事故の時も放射能被害が防げるというトンデモ治療がはびこりましたが、この方はそれ以前にこのブログをお書きになっていますので、

ホメオパシーのレメディを作るのにプルトニウムが必要なんじゃないの??

との素朴な疑問が当然湧き出てきます。

個人でプルトニウム持っていたら、速攻で逮捕されますぜ!!

と余計な心配をさせてしまうホメオパシー使い(ホメオパスと呼びます)の矛盾をつくことで、危うくホメオパシーを信ずるあまりに標準治療を拒否してしまいそうになってしまいそうな患者さんへの説得に、このホメオパスさんのブログは医療関係者はご利用いただけると思います。

私は個人の方がいくらトンデモ医学を主張されても批判の対象とは原則していません。しかし、この「たまゆら堂」さんは明らかに商いを行なっていますので、今回のブログで取り扱わせていだだきます。

ホメオパシー関連ブログ

偽医療・ニセ医学の典型「ホメオパシー」とはどのような治療方法か?その1 なんでこんな非科学的な療法を信じるの?

偽医療・ニセ医学・の典型「ホメオパシー」とはどのような治療方法か?その2 計算してみればわかるインチキ医療

偽医療・ニセ医学の典型「ホメオパシー」とはどのような治療方法か?その3 英国王室御用達、どっからそんな話が?

他にも大量にホメオパシー批判ブログを書いています。

福島原発事故の時は他にもEM菌一派が放射線被害に効果があると言っていましたっけ。

放射線物質であるプルトニウムのレメディの効果を笑う

プルトニウムに関する能書きに続き、地球の至る所が放射能で汚染されていると、心配されているこの方、

放射能は潜行性且つスフィリティックなエネルギーであり、魂とともに生き残り輪廻転生を遂げる。宇宙からのエネルギーを引き寄せるという側面もあり、それらの多くは私たちを救うためにもたらされる

なんてことまで語り出しちゃっています。

プルトニウムのレメディって随分とちゃちじゃん!!

プルトニウムのレメディの効果が期待できるのは・・・疎外感・思考が働かない・ハート・落ち着きの無さ(私のことかい!!)などなど、そしてお約束の有害物質による汚染、そしてがん。

なんだかわけわかないスピチュアルの世界に引きずられるような内容となっています。

ホメオパシーだけじゃなく、他のニセ医学にも誘導されちゃいます

この「たまゆら堂」さんは今は「自己治癒力向上大作戦」(https://ameblo.jp/tamayuradou/)に活躍の場を移した模様です。

そのサイトに「セラピスト向けまくのうちセラピー・セミナー」なるものが紹介されていて、「頭蓋仙骨療法」なるものを伝授しているようです。

ホメオパシーが効果ないことを自分からご披露してんじゃん!!

なんてことも感じ取れる、ある意味で素直な人柄が感じられる、複雑な構造(変なところに飛びまくるサイトの構造も)のたまゆら堂さんです。

しかし、「脳脊髄液のリズムを共有し自己治癒力の働きを促進」ってどんな理論なんじゃい!!??→詳細はhttps://ameblo.jp/tamayuradou/entry-12288328667.htmlをどうぞ。かなりキテいます。

トンデモさんは脳髄液がお好きなようです

昨夜、こんなツイートをしてしまいました。

温厚との評価をいただいている(n=3)私ですが、めんたい先生@世界のレベルの理学療法士、と名乗るトンデモさんの下手すりゃ命に関わるニセ医学発言に反応してしまったのです。

近年、「大人の対応ができるようになったね、偉い、偉い」と褒めてくれる人が増えたのに(n=4)。

このめんたいこ先生に対しては理学療法士会がこのような声明を出していて一安心です。

http://www.japanpt.or.jp/info/20190911_02.html

もちろん今回のホメオパシーに関しても

http://jams.med.or.jp/news/013.htmlより

医師の中にも、「ネットの話でしょ」「素人が言っている話なんて」と受け止めている方が多いようです。

しかし、ニセ医学は

適切な標準治療を受ける機会を損失しますし、標準医療を否定してヘンテコな商材を売りつけるのが目的です

話は変わりますが、今度こんな本出します(出版予定日は2019年9月27日)。

Amazonで予約できますので、ぜひぜひ。

うわっ、私も最終的には本を売ってんじゃん笑

↑ページTOPへ

関連記事

薬を使わない薬剤師さんの「ワクチンを受けさせない」との主張の根拠はトンデモだよ!!

薬を使わない薬剤師さん、子供の免疫力をあげる記事のここがかなりヘン!! 私が定点観測している自然派拗らせた方向けの情報サイト「IN YOU」中で新年早々にトンデモ医学というか、間違った医学情報を堂々とご披露されている薬剤 […]

梅雨前線が近づくと脳梗塞が多発!!??気候と脳梗塞の意外な関係。イメージ

梅雨前線が近づくと脳梗塞が多発!!??気候と脳梗塞の意外な関係。

脳梗塞って寒い冬に多発しやすいイメージだったのですけど・・・ 私はなぜか脳梗塞恐怖症なんです。理由は判然としないし、家族歴でも脳梗塞はないし、脳梗塞のリスク群である高血圧でもないし、糖尿病でもないし、心房細動もありません […]

なぜ高学歴だと飲酒率が高くなるのか?喫煙率とは真逆な結果が出ていますイメージ

なぜ高学歴だと飲酒率が高くなるのか?喫煙率とは真逆な結果が出ています

高学歴ほど高くなる飲酒率 アメリカの調査によって意外な結果が出ています。飲酒率って高学歴の方が高くなる傾向があるそうです。この調査は今、世の中を騒がせているエボラ出血熱に対するコメントを出している、米国室病対策センター( […]

「食べない生き方」で生きられるのかなぁ?少食は世界を救う!イメージ

「食べない生き方」で生きられるのかなぁ?少食は世界を救う!

一日50キロカロリーで生活している人がいる!? 先日の年末年始のだらしのない生活で体重が4キロ増えてしまった私が「こりゃ、いかん!!」と思い体重を調整しようと思った日の新聞の朝刊が様々な方法の「ダイエット系」の本でいっぱ […]

「人食いバクテリア」と呼ばれる溶血性連鎖球菌の感染者が急増!!って言っても情報が少ない!!イメージ

「人食いバクテリア」と呼ばれる溶血性連鎖球菌の感染者が急増!!って言っても情報が少ない!!

人食いバクテリアと言われる理由 溶連菌とかレンサ球菌というのは膀胱炎の原因菌でもあり、私も日常の診療でごくごく普通に付き合っているバイキンです。しかし、今世間の注目を集めている「劇症型溶血性連鎖球菌」は筋肉が壊死して、多 […]