五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: 世界と日本の比較

2018年05月24日科学的根拠に基づくと赤い肉や加工肉は健康に悪い。しかし、ある種のがんを予防する効果があるっぽい!!??

■健康的な食べ物に対する科学的根拠、これは非常に大事なことです 何々を食べると健康になる、何々を食べるとがんになりやすい、中にはこんな食べ物をがんを治す等の話が世の中に出回っています。 がんを食べ物だけで治療するとの話は … 続きを読む

2018年05月10日サウナって脳卒中の原因になりそうだけど・・・逆に予防になるらしい

■サウナって血液ドロドロで脳卒中の原因になりそうなんだけど 烏の行水的な入浴方法が身についてしまっている私ですが、先日ひょんなきっかけで日本温泉気候物理医学会なる学会に入会して以来、温泉三昧の日々を送っています(遊びじゃ … 続きを読む

2018年04月14日「白米は体に悪い」記事、私ならこのように解釈するけど。

■東洋経済「最先端の医学では『白米は体に悪い』が常識だ」を解説します 2018年04月13日東洋経済オンラインに掲載されたUCLA助教授津川友介先生の日本人の食生活に警鐘を鳴らした興味深い記事が著者の期待したような受け止 … 続きを読む

2017年11月30日トンデモ国家北朝鮮のインフルエンザ対策は覚せい剤!!??

■いくらなんでも覚せい剤でインフルエンザや風邪を予防できないぞ!! ミサイルをバンバン日本周辺に打ち込んでくるヘンテコ国家北朝鮮ですが、ミサイルや核以外にも世の中の迷惑になる覚せい剤を大量生産していることはご存知の方も多 … 続きを読む

2017年11月24日プールでおしっこしちゃう人、こんなにいるんだぞ!!ジャクージはもっとヤバいかも??

■オリンピックサイズ1/3のプールに75ℓのおしっこ!!?? 一昔前まではプールって夏の風物詩だったと思うのですが、今はスポーツクラブや地域の学校のプールで一年中泳いだり、水中ウォーキングをしたり、リハビリしたりすること … 続きを読む

2017年10月06日ほくろが皮膚がんになるメラノーマ、実はあまり恐れる必要ないという話も・・・。

■有名人がメラノーマで亡くなると皮膚科外来はパニック状態に 有名人・芸能人の方の影響力、これはご本人が考えているより大きいのです。先日も南果歩さんが乳がんが発症して、標準治療から代替医療に代えたことが話題となりました。今 … 続きを読む

2017年09月28日2017年インフルエンザ、オーストラリアでは73人が死亡!!今年の傾向と対策は?

■流行の兆し、2017年インフルエンザ対策はワクチン接種が基本なんですけど・・・ 毎年、冬のインフルエンザ(季節性)が流行する時期になると、なぜかワクチン接種反対論が浮上してきます。インフルエンザの予防接種しても効果がな … 続きを読む

2017年08月23日地中海ダイエット・・・これってお金のない人がやっても効果がないって本当!!??

■世界的に高い評価を受けている地中海ダイエット、効果は二極分化!! 地中海ダイエットを行うとテロメアが長くなるとか、認知症の予防になるとか、ADHDの治療に役立つとか、心血管系の予防に役立つ、なんてことが言われています。 … 続きを読む

2017年08月18日ええっ!!バイアグラを飲むと皮膚がんになっちゃうの!!??

■バイアグラなどのPDE5阻害薬が皮膚がんの原因という説 ED改善薬として世界中のオッサンを歓喜させたバイアグラ、医療関係者はシルデナフィルなんて呼びますが、この夢の薬を服用すると皮膚がんになりやすい、なんてことを言いだ … 続きを読む

2017年08月15日悲報!!フライドポテト好きは死亡リスクが2倍!!これって因果関係???

■週に2回以上フライドポテトを食べると死亡リスクが2倍になる!!?? 大人から子供まで愛されている「フライドポテト」。 ◎フライドポテトを週2回以上食べる人はフライドポテトを週1回以下の人と比べると死亡リスクが2倍に上昇 … 続きを読む

2017年08月08日高濃度ビタミンC点滴療法で「がん治療」??・・・高城 剛さん、これこそニセ医学ですよ!!

■週刊現代がまともになったと思ったら・・・ 医療批判をこじらせてトンデモ系になりかねなかった「週刊現代」、先週号と今週号のインチキがん免疫療法批判記事は多く医療関係者から「良記事」との評価を受けています。と思ったらウェブ … 続きを読む

2017年06月25日無痛分娩のリスク、なんでもかんでも自然派がいいわけじゃないんだよ!!

■最近、なんだか無痛分娩の危険性が話題になっているけど 出産は痛いもの、だからこそ「お腹を痛めて産んだのにお前はこんなにお母さんの言うことを聞かなくて」的な時代掛かったセリフを最近はとんと聞かなくなりました。今ではお腹を … 続きを読む

2017年06月05日野菜嫌いは血管系の病気になりやすい、らしいです。

■野菜嫌いな私としては認めざる得ない厄介な研究 どうしても生野菜って嫌いです。なぜ嫌いなのかは後で述べますが、野菜不足はやっぱり健康には悪いようです。 以前から、野菜不足の人は心臓の病気や脳の病気になりやすいとは言われて … 続きを読む

2017年05月30日医学界に震撼が走る!!若い医師が主治医の方が患者さんの死亡率が低い!!

■日本中あるいは世界中の医師が驚いた医療統計の論文 数週間前にBMJ(英国医師会雑誌)に掲載されたハーバード大学で医療政策学者として活躍されている津川友介さんらによって書かれた論文が日本中(多分世界中でも)医師が驚愕して … 続きを読む

2017年05月14日虫垂炎の早期診断方法が発見された!?誰でも簡単に診断が可能!!??

■どんな病気も早期発見して、適切な治療をすることが大切です 全く症状がないのに、検査で異常を見つけようとするのが健康診査です。自治体や勤務先の会社で定期的に行われています。しかし、この検査で全ての病気をカバーできる訳では … 続きを読む

2017年05月11日日本の伝統食が安全と強調する「食品添加物の神様」安部司さま、欧米食も案外健康的ですよ!!

■食品添加物の恐怖を語り、コンビニを目の敵にする食品ジャーナリスト 食品ジャーナリストとかフードプロデューサー、食の評論家を自称する方々の特徴はとにかく食品添加物は危険であり、添加物が多量に使用されているコンビニ食は危険 … 続きを読む

2017年03月24日お酒を飲んで顔が赤くなる人は注意!!飲みすぎると糖尿病になっちゃうんだってさ!!??

■お酒を飲んで顔が赤くなるということは・・・ アルコールを大量に飲める人、あるいは少量のアルコールでも顔が真っ赤になって気持ち悪くなる人がいます。アルコールハラスメントが認知されることによって、無理やり飲みたく無い酒を飲 … 続きを読む

2017年03月22日バリウム検査を受けると虫垂炎になりやすい!!??ってことは、大腸がんにもなるの?

■なにかとお騒がせなNHKガッテンですが・・・ 健康情報を提供するテレビ番組やネットのフェイク情報が近年問題となっています。一般的には信頼度が高いと感じるNHKのガッテンも以前から医療関係者からは冷たい視線を浴びまくって … 続きを読む

2017年03月21日香港マダム御用達!?地元密着型香港のスパ潜入レポート!!

■香港のスパに初挑戦!! 香港の繁華街でオバちゃん達がマッサージやスパのチラシを配っている所に遭遇した方も多いのではないでしょうか?フットマッサージ系に多いビラ呼び込み方式の中でもおしゃれに「スパ」と堂々と名乗っていると … 続きを読む

2017年03月05日次回放送予定のガッテン「盲腸の真実」(仮)の内容を勝手に予想してみます!追記あり

■飛ばしまくりのNHK「ガッテン」・・・予告から次回の放送内容を勝手に妄想!!?? 2月22日放送の「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」で糖尿病があたかも睡眠薬で改善する、としか受け止められない内容だったことに対 … 続きを読む

2016年11月16日背が低いと長生き!?身長と健康・寿命の関係は深そうで深くない??

■身長が低いと長生き、との話は本当か? 思春期を迎えた男子は自分の背の高さをメチャ気にします。多くの場合、自分の健康や寿命を考えているわけじゃなく「女子にもてるか」を考えていて、「自分がモテないのは背が低いから」とか考え … 続きを読む

2016年11月15日韓国の大統領退陣を求める激しいデモは、地球温暖化が原因だ!!??

■韓国大統領退陣を求める100万人規模のデモは気候の変化によるもの?? お隣韓国が大統領の不明朗な交際に端を発した一連のスキャンダルで大変な事態になっていますよね。こんな感じで・・・。 http://www.huffin … 続きを読む

2016年10月30日前立腺がんは治療しても、治療しなくても死亡率に変化は無い!!??との医学論文の正しい解釈。

■前立腺がんの死亡率、監視療法と根治療法に差が無い、との医学論文の本当の意味 ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(The New England Journal of Medicine 略してN Engl … 続きを読む

2016年10月29日文春砲「受けてはいけない検診・検査 前立腺がん」編は間違いだよ!!??

■文春砲って、本当に正確なのか?医学分野はアヤシゲだぞ!! 週刊文春がメチャクチャな内容の週刊現代の医療批判記事にインスパイアされたのか「受けてはいけない検診・検査」シリーズがあります。タイトルは「受けてはいけない検診・ … 続きを読む

2016年10月24日毎日新聞の記事「風邪薬が膀胱がんに効果」は少々誤解を生む表現では?と思いつつ自己反省!!

■また毎日新聞がやらかしたと思ったけど・・・ 昔、当たり前のように風邪の時の痛み、特に頭痛に処方していた「セデスG」が膀胱がんの原因である、とされて発売停止になりました。そこに毎日新聞の ◎風邪薬が膀胱がんの転移を防ぐと … 続きを読む

2016年10月05日トンデモ系!!「親学」というニセ医学・疑似科学が子育てママに襲いかかっている!!??

■「親学」という怪しげな学問?これって単なる啓発セミナーのような気が・・・ 以前から私はニセ医学がいまターゲットをロックオンしている対象は子育てママである、と何度かブログで警告をしています。子育てに悩むママにいい加減な情 … 続きを読む

2016年05月28日ジカ熱が原因でリオ五輪が開催不能!!??デング熱より症状が軽いのになぜ?

■ジカ熱のためにオリンピックの開催場所が変更になる可能性 ジカウイルスによる感染症であるジカ熱の流行が原因で、2016年のリオデジャネイロオリンピックの開催場所を変更する話がいよいよ本格的になってきました。 2015年か … 続きを読む

2016年05月21日早起きは健康に悪い!!早起きは健康に良い説はウソ??

■早起きは健康に悪い、という常識に反する意見もありまして・・・ 早起きは健康に良いし、早起きすると仕事の能率も上がるし、世界的に見てデキるビジネスマンは早起きだよ、ってことは半ば常識化しています。 ところが英国では高級紙 … 続きを読む

2016年05月20日ダイエットのために運動すると寿命が縮まる!!??

■肥満対策に運動すると死亡リスクが高まる?? 早朝や休日にジョギングをしているオッサンたちを見かけますよね?日頃の運動不足をランニングすることによって解消しているのか、あるいはいつの間にやらポッコリお腹が出てきたことを気 … 続きを読む

2016年05月14日「母乳神話」母乳で育てると赤ちゃんはもちろん、ママの病気も防ぐ、でも疑問だらけ。

■母乳神話はウソが多いけど、医学データによると・・・ 母乳神話と呼ばれている現象があります。確かに母乳育児に健康上のメリットはあるのは確かなことですが、仕事の都合等やママの健康状態により母乳育児が不可能な場合もあります。 … 続きを読む

2016年03月03日認知症は予防できる因子がわかってきたけど、喫煙はリスク因子です!!

■アルツハイマー病に関係している因子の検討 認知症と聞くと「アルツハイマー」と頭に浮かぶでしょうけど、認知症の種類として「アルツハイマー型認知症」「レビー小体型認知症」「脳血管性認知症」「若年性認知症」などなど多数ありま … 続きを読む

2016年02月05日健康であるための「食事のガイドライン」・・・糖類は総エネルギーの10パーセント以内に

■食事のガイドラインが発表されました 健康的な食事・・・これは様々な意見がありますよね、糖質を限りなく0に近づけたり、肉ばっかりでも大丈夫とか、ベジタリアンとかビーガンとか極端なものまであります。私はおばあちゃんの知恵的 … 続きを読む

2016年01月24日自称「水爆実験成功」の指導者・・・若年性認知症の可能性があるんじゃない!!??

■「水爆実験成功!!」って宣言した指導者って、ヒョットしてご病気なんじゃないの? お正月早々に「水爆実験成功!!」なんてとんでもないことを昔の演歌歌手のようなオバさんに宣言させちゃった隣国の若き指導者がいますよね。時事問 … 続きを読む

2015年12月09日韓国で日本人女性が整形手術後に死亡・・・!!韓国美容整形の裏事情

■美容整形目的で韓国を訪れる日本人・・・死亡事故が起きてしまいました 韓国ブームも日韓の関係悪化によって下降していると多くの方が感じていると思います。ある時期K-POPが流行り、みんな同じ顔じゃん、そりゃ整形しまくりだか … 続きを読む

2015年12月04日遺伝子検査で病気のリスクを予測することは可能、しかし結果が判ったところで予防方法が無い病気も多数ある

■将来の病気の発症を予測する遺伝子検査、医師自身はどのように考えているのか? 人間の遺伝子(ヒトゲノム)を世界中の研究者を動員して解読できたのは2003年です。思ったより少ない3万個(現在は間違いが修正され2万程度)とい … 続きを読む

2015年11月24日男性ホルモン「テストステロン」が少ないと早死にのリスクが増える!?本当です!!

■テストステロンと寿命の関係 実は私「日本メンズヘルス医学会」という学会に所属しています。メンズヘルスが風俗系のイメージを醸し出していますが「真面目に男とは何ぞや」を真面目に研究している団体です。男性は女性より寿命が短い … 続きを読む

2015年11月22日ベジタリアン系でビーガンは理解できないけど、マクロビオティックはどうかな?

■ビーガンの思想にはついていけないけど、マクロビならついていけるかも? ある一定の食事方法が健康に良いと考え、偏った食事をすることを「フードファディズム」と呼びます。極端な偏食を補うためにサプリの摂取を勧める食事療法もあ … 続きを読む

2015年11月21日肉の発がん性が話題になっているけど、極端な菜食主義の「ビーガン」の主張はどうも納得いかない。

■肉の発がん性が大きく取り上げられているけど、菜食主義、特にビーガンとなるとついていけない ざっくりと「肉は不健康」で「野菜は健康」という刷り込みがあります。ある宗教を信仰することによって食を制限することをとやかく言うつ … 続きを読む

2015年11月19日子供の1.5パーセントが抗精神薬を使用している現状、こりゃ驚いた!!6割が誤診!!??

■男児の1.5パーセントが精神系統の薬を飲んでいるという米国の話 中高生が銃を乱射して多数の犠牲者を出すような事件が繰り返される米国。犯罪を犯した少年の多くが実は抗精神薬・向精神薬を服用していた、なんて話がまことしやかに … 続きを読む

2015年11月18日「SSRI」と称される、うつ病の薬への大きな疑問、こんなに一気に患者さんが増えてんの!!??

■SSRIという「うつ病の薬」、使用量も半端ない増加だけど日本人ってそんなに病んでいるの? トンデモ系の某医師から製薬メーカーの御用医師とか、政府の御用医師というありがたい尊称をいただいている私ですが、うつ病の特効薬的な … 続きを読む

2015年11月17日高齢者の定義の見直しを検討中、じゃあ「老人は幸福」と言う話は本当だろうか?

■幸福度を数値化できるのか?という素朴な疑問 WHOによって高齢者の定義は65歳以上となっています。でも、個体差がかなり大きく64歳でも70歳以上に見える人もいますし、80歳でも60歳代に見える人もいます。一般的には数十 … 続きを読む

2015年10月15日薬の個人輸入、日本で未承認の薬を安易にネットで買うことの危険性ってどうなのよ?

■未承認の医薬品・医療機器を個人輸入する場合の問題点 当院の若返り治療、エイジングケア、エイジレス治療で(最近あえて美容って言葉を使わないようにしています)使用するレーザーやヒアルロン酸、ボツリヌス製剤って実は私個人が全 … 続きを読む

2015年08月30日ニセ医学!!近藤誠医師の「がん放置療法」は放置しましょう!!その2 エジプトのミイラはがん転移が少ない理由は発がん率が低かったから!!??

■エジプトのミイラのがんは骨転移が少ない・・・発がん率が低かった?? 近藤誠先生の「がんもどき理論」に患者さんも医療サイドも振り回されています。枝葉末節や専門的な反近藤論は多数ありますが、近藤先生の思考が間違っている、思 … 続きを読む

2015年08月25日本当かよ!??ロックコンサートのヘッドバンギングで脳が損傷する、って話

■都市伝説としてのヘッドバンギング害毒説 私たちが若かった時、ハードロック全盛で、曲にあわせて頭を激しく振る「ヘッドバンギング」が登場したのもその当時でした。ハードロック自体は当時と比較して下火になってきていますが、都市 … 続きを読む

2015年08月20日「女性用バイアグラ」の効果・効能は「媚薬」のように思えるけど・・・フリバンセリン開発秘話。

■待ってました!!女性用バイグラ、ついにFDAが認可、っていっても誰が使うの? ED改善薬である「バイアグラ」は媚薬でもありませんし、性欲を高めることを目的として使用される薬では無い、という大前提をご確認ください。 バイ … 続きを読む

2015年08月17日栄養満点の「豆乳」、でも添加物が気になる人は気になるだろうなあ・・・

■栄養満点で健康的な食品「豆乳」・・・添加物嫌いの人は気になるだろうけど 「豆乳」って聞けば、肉に代わってタンパク質を補い、ビタミン等の栄養素もたっぷりと含まれている「健康食」の代表格であることに対して異論・反論は少ない … 続きを読む

2015年08月12日「母乳バンク」、本来は母乳至上主義の為じゃないのに・・・海外ではネットで母乳が買える!!

■母乳、特に初乳はメリットだらけだけど 人間に限らず、哺乳類は母親に抱かれながらオッパイをもらう「母乳育児」は自然な形であるとともに赤ちゃんにもメリットが沢山あります。しかし、母乳至上主義的な動きが少しばかり気になります … 続きを読む

2015年07月10日豊胸手術のお試し、美容外科も気に入らないなら返品可能の時代がやってくる!!??

■美容整形でお試し無料、一週間以内なら返品可もありえるかも? 先日ブログでスピードラーニングと美容皮膚科って似ている点があるじゃん、でも「無料お試し」とか「一週間以内なら返品可」が医療では難しいと書きました。しかし、美容 … 続きを読む

2015年07月09日ゼオミン、というボトックスの仲間は心臓病の治療にも効果があるよ!!

■ゼオミン、というボツリヌス製剤は色々な病気に効果的に応用されています 先日、ボトックスに代表されるボツリヌストキシン製剤は何種類か日本で使用されていて、その中でも繰り返し使用しても抗体ができにくいゼオミンという名前の製 … 続きを読む

2015年07月03日気温と死亡の深い関係、暑さよりも寒さが問題です・・・長生きしたけりゃタイが一番??

■熱中症に注意が必要な季節になってきました まだ関東は梅雨の真っ盛りです。この時期になると「水分補給をして熱中症に注意!」「あまり節電にこだわらないで適切な室温を!」と注意喚起をしばしば見かけます。特に今週の週末は「じめ … 続きを読む

カテゴリー: 世界と日本の比較
↑ページTOPへ