五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: 健康一般 男性

2017年12月16日前立腺肥大症に効果があるとされる「ノコギリヤシ」泌尿器科の専門家の評価はこれなんだけどなあ・・・。

■夜中にソワソワ、スッキリしない方、夜忙しい方へ、って表現のノコギリヤシサプリ 中年以降のオッサンを悩ませる夜間頻尿やオシッコがスッキリ出ない症状が出てしまう病気の多くは前立腺肥大症が原因になっていることが多いです。腎臓 … 続きを読む

2017年12月11日腫瘍マーカーPSAが高い!!即、前立腺がん、ってことではありません。

■万が一、前立腺がんと診断されても長生きできる可能性は高いです 高齢化社会になると共にがんと診断される患者さんが増加するのは当たり前です。かつては死亡数の1位は脳血管疾患(脳の血管が詰まる脳梗塞・脳内出血やくも膜下出血な … 続きを読む

2017年05月25日身長、若年性脱毛症(若ハゲ)、そして前立腺がんの複雑な関係について。

■若年性脱毛症は前立腺がんになりやすい 若ハゲだと前立腺がんになりやすい、とこれは医学的な裏付けなしで古くから泌尿器科医の間で囁かれていた言い伝え。その後、医学の研究が進み「前立腺がんとハゲの関係」はどうも医学的にありそ … 続きを読む

2016年11月04日夏に「ビール腹」になった、今年中に治したい!!楽して余計な脂肪をなくせるか?!

■夏にガンガン飲んだビールで「ビール腹」になった男性に朗報だよ!! ぽっこり張り出たビール腹にお悩みのオッサン、年内中にその余分な脂肪を取る方法をお伝えします。ビール腹って女性はなりにくいのですが、どうもホルモンが関係し … 続きを読む

2016年06月18日男の涙は女性を誘惑するフェロモン!!??泣けば泣くほどモテる??

■男の武器は涙だ!!モテたかったら、とにかく泣こう!! オッサンになるとなぜか涙腺が緩んで涙もろくなりませんか?これこそオッサンがモテる秘訣かもしれません。涙にはESP1と呼ばれるフェロモンが含まれています。さらにこのE … 続きを読む

2016年04月17日続出するキレる老人やオッサン・・・脳疾患以外に男性の更年期障害の疑いもあるんじゃないかと。

■レジや受付で怒鳴りまくる高齢者続出 高齢者は世界的には60歳以上、WHOや日本では65歳以上と定義されています。スーパーのレジの行列、駅の切符売り場、病院の受付等で突然怒鳴り声を聞くこと多くありませんか?当院でも診療内 … 続きを読む

2016年01月23日男性は何故女性より長生きできないか?という素朴な疑問の鍵は「テストステロン」

■民族・人種・環境を考えても男性は長生きできない!! どんな国のデータでも女性の方が男性より長寿です。つまり男は女性と比較して短命、ってことになっています。その原因として兵隊になるので戦死するから、昔だったら獲物を獲得す … 続きを読む

2015年11月24日男性ホルモン「テストステロン」が少ないと早死にのリスクが増える!?本当です!!

■テストステロンと寿命の関係 実は私「日本メンズヘルス医学会」という学会に所属しています。メンズヘルスが風俗系のイメージを醸し出していますが「真面目に男とは何ぞや」を真面目に研究している団体です。男性は女性より寿命が短い … 続きを読む

2015年03月21日予想以上に周囲に迷惑!!「ミドル脂臭」30才から40才以上の男性のニオイ問題解決方法を開発したぞ!!

■マンダムが命名した「ミドル脂臭」というオッサンの厄介な敵!?対策法は? 「オッサンは臭い!!」と周囲の人や家族に言われていることは、オッサンたちは重々承知しています。マンダムが「ミドル脂臭」なんて言葉を開発して?加齢臭 … 続きを読む

2015年02月24日テストステロンこそ、男の味方だ!!テストステロンが高いと脳卒中のリスクが低くなる!!

■男が男である証がテストステロンです テストステロンというホルモンがあります。男性の更年期障害の指標になるホルモンで、減少している場合は補充療法で諸症状を解消することが可能です。なんで美容をやっているお前が泌尿器の分野の … 続きを読む

カテゴリー: 健康一般 男性
↑ページTOPへ