五本木クリニック院長ブログ

年を取るとなぜ「たるみ」がでるのか? ハッピーリフトでハッピーに!追記あり


■顔のたるみの原理

たるみと一言でいっても、なぜ皮膚は老化と共にたるんでくるのだろうか?顔の弛みを中心に考えてみます。

・表情筋の筋力の衰え

・真皮のコラーゲン、エラスチンが減少する

・皮膚のヒアルロン酸が減少する

・筋力の衰えとハリを与える成分の減少で皮膚が伸びきる

・皮下脂肪の減少で皮膚がだぶつく

・上記に対して重力が下向きに働く

ざっとこのような理由で顔のたるみは生じてきます。

collagen3

↑      ↑     ↑

コラーゲンはこんな勢いで減少していきます。

◎ブログ最後に期間限定のお得なお知らせがあります

たまには宣伝しろ!!と強いスタッフからの圧力がありまして・・・。

(2014年11月13日追記させていただきました。)

■顔のたるみに対抗する美容治療について

サプリメントでコラーゲンを補給することは可能でしょうか?口から入った食物は腸で消化されて、体内に吸収されます。コラーゲンは大きな分子からできていますので、小さな分子に分解されてから体に入り込みますが、残念ながらその分子が再びコラーゲンを形成することは確認されていません。単純に考えてもミキサーで粉々に砕いた野菜ジュースを飲んでも、体のどこにも野菜ができないのと同じことです。美容治療では

・レーザー等の刺激によって失われたコラーゲン・エラスチンを増産させる

・注射によって皮膚に直接コラーゲン・ヒアルロン酸を補給する

ヒアルロン酸です ↓  ↓  ↓

hiaruronsan

・糸などを使用してたるんだ皮膚・筋肉を物理的に引き上げる

こんな治療がメインとなります。さらにダブついた皮膚を改善する為に

美容外科治療としては

・余分な皮膚を切除して、皮膚にはりを持たせるために引き上げる

大がかりな治療もおこなわれています。

■手軽にできる、顔のたるみの改善

美容外科的な治療は効果は非常に高いものですが、切って・縫ってという治療に踏み切るにはかなりの勇気が必要と思われます。レーザー等の刺激によってはりを与える成分の増加を求める治療は複数回の治療が必要です。コラーゲン・ヒアルロン酸の注入はカバーできる範囲が限定的です。そこで体内に糸を埋め込んではりを回復させるリフトアップ治療が速効性があり、効果も十分に得られますので、たるみ改善に対し当院では推奨しています。

happy lift 3

ハッピーリフトという直球的なネーミングですが、安全性と効果には定評があります。美容治療機器の生産国で意外と多いイタリア製です。この治療に使用される糸は物理的にたるんだ皮膚を引っ張り上げるだけでなく、皮膚内ではりを生み出すコラーゲン・エラスチンを増殖させる働きが認められていますので、皮膚を物理的に持ち上げながら、皮膚自体のはりを回復されることができる一石二鳥の治療なのです。

■気になる、たるみ治療の効果の持続期間は?

糸自体がL-lacide-co-E-caprolactoneと呼ばれる成分で構成されています。この成分は自然に体に吸収されますので、異物としての反応が少ないため安全性は高いものです。

でも、吸収されちゃうなら効果が持続しないじゃない?との疑問がでると思います。

happy lift 4

↑       ↑       ↑

糸の表面はトゲトゲになっていて引っかかるようになっています

しかしこの糸が吸収される過程で皮膚内のコラーゲン・エラスチンの生産を促しますので、皮膚自体にはりがでてきます。このあたりは少し前に流行った「金の糸」を埋め込む治療と理論的に同じですが、料金に大きな差があります。当院の場合は金の糸は採用しませんでしたので比較対象にはなりませんが、ハッピーリフトの施術料金は他院でも金の糸の治療に比べると安くなっています。

両サイドの頬を引き上げています。全く治療の跡は目立ちません

治療前                                  治療後

happy before-2     →              happy after

約1年くらいで糸自体は全て体内に吸収されてしまいます。ということは約1年ごとに入れ直しをしないといけないのでしょうか?

そんなことはありません!!糸自体の効果でエラスチン・コラーゲンが増殖するので肌の張りは維持され効果自体は1年半くらいもちます。前述していますが、レーザーなどを使用してじっくりとリフトアップ治療を同時併用し、効果が切れそうになったらハッピーリフトの糸を追加することで長期間にわたって、たるみをリフトアップして「ハッピー」な気持ちを維持することができます。

◎2014年11月25日まで、既存の患者さん向けのクリスマスキャンペーンを行っています

今回「院長ブログを読んだよ」と電話でもメールでもおっしゃっていただいたら、新規の方も特別に既存患者さん向けの料金で治療をいたします・・・詳しくはこちらまで→「既存の患者さんだけの特別キャンペーン