五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: ワクチン

2019年11月01日あの、伊勢崎市会議員のトンデモ伊藤純子氏に喧嘩を売られたっぽい。

あの伊勢崎市のトンデモ市会議員さんに「とやら」と見下された私ですが 私は産婦人科を専門とはしていません。医学を学んだものであれば、常識的にワクチンの効果に関しては、効果あり、と大多数は判断するはずです。 副反応がメディア […]

2019年10月04日インフルエンザワクチンはいつ打てばいいの?効果が持続する期間はどれくらい?

インフルエンザの予防接種は10月1日から開始です インフルエンザは予防接種法によって、二類疾患に分類されていて、自治体がインフルエンザの予防接種を行うように決められています。つまり、インフルエンザの予防接種は定期接種とい […]

2019年09月20日医師が知らないニセ医学 その2 反ワクチンを煽る医療関係者もいます。

自然派メディアはワクチンをこのようなデタラメ記事にしています 医師の多くはネット上のトンデモというか、ニセ医学記事に関して無関心。しかし、患者さんはヘンテコな記事を信じ込んで来院する場合は少なくは有りません。 あまりにも […]

2019年08月29日古くて新しい病気?結核について・・・調べたら驚きの結果が!!

死因10位の結核、日本でも毎日6人が結核で死亡!! こんな記事を目にしました。 外国人の結核 昨年1667人で過去最多…留学生増が要因 yomiDr.より 他の新聞だとこんな感じです。 若年の結核新規患者、外国生まれ1割 […]

2019年03月10日反ワクチン派の方々への質問、「地球平面説を信じていますか?」

全ての問題を解決する「陰謀です」を駆使するトンデモさん達 反ワクチンのムーブメントに押し流されそうな人の多くの背景には孤独感とか漠然とした不安感があると思われます。中には自分は他の人より、世の中で隠されている真実を知る機 […]

2019年01月19日三重県のはしか集団感染、各地に拡散の可能性が!!原因となったのは自然派志向の某団体!!??

三重県ではしかが集団発生、さらに各地に感染拡大の可能性が 先日、地方紙でこんな報道を見かけました。 伊勢新聞 2018年1月13日 「新たに15人"はしか” 津の研修会で集団感染か 三重県内計18人に」 私はこの記事を読 […]

2019年01月10日薬を使わない薬剤師さんの「ワクチンを受けさせない」との主張の根拠はトンデモだよ!!

薬を使わない薬剤師さん、子供の免疫力をあげる記事のここがかなりヘン!! 私が定点観測している自然派拗らせた方向けの情報サイト「IN YOU」中で新年早々にトンデモ医学というか、間違った医学情報を堂々とご披露されている薬剤 […]

2018年12月29日予防接種で防げる「がん」もあるのに、なぜワクチン接種を拒む人が今でも多数いるのだろう?

HPV(ヒトパピローマウイルス)はがんの原因であることは明らか、そして予防も可能 ある種のがんの原因がウイルスであることは医学的に明らかになっています。残念なことに日本では副反応の恐ろしさだけがクローズアップされてメディ […]

2018年11月13日インフルエンザ関連、謎の言葉「今年のワクチンって2回接種しないといけないのよねぇ~」はどこから出た??

高齢者の複数人がインフルエンザワクチンは2回接種するべき、と思っている謎 例年に無く、インフルエンザワクチンが不足している当院です。今年m10月1日から自治体による補助が受けられるインフルエンザワクチン接種が開始しました […]

2018年11月08日この医療ジャーナリストは、インフルエンザワクチンの効果は明らかになっていない、と述べていますが・・・。

医療ジャーナリストともあろう方が「インフルエンザワクチンの効果は明らかじゃ無い」??? インフルエンザワクチンの効果をこれっぽっちも疑っていなかった私が間違っていたのか、それともインフルエンザワクチンの効果は明らかになっ […]

2018年11月07日今年のインフルエンザワクチン不足の原因は何?どうして不足するの?

去年に続き、インフルエンザワクチンが不足している今年の本当の理由は何? 10月1日から区が補助している高齢者のインフルエンザワクチン予防接種が開始しました。そのインフルエンザワクチンが昨年に続き、今年もいきなり不足してい […]

2018年11月04日BCGワクチンからヒ素検出報道、ご心配されている子育て中のママやパパへ。追記あり

BCGワクチンから猛毒として知られるヒ素が検出、この報道を受けてパニックにならないようにご注意ください BCGは結核の予防として法律で接種することが決められ市区町村が実施する定期接種です。予防接種には定期接種の他には希望 […]

2018年10月24日目黒区で細菌性赤痢が集団発生!!赤痢の症状や重症化の可能性、そして予防方法に関しての情報です。

目黒区保育園で細菌性赤痢が集団発生、この詳細 昼休みに医師会からファックスが届きました。そこには目黒区内で細菌性赤痢が発生いたしましたとの文言と目黒区が報道発表資料としたプレスリリースが添えられていました。細菌性赤痢!! […]

2018年10月05日インスタの反ワクチン界隈がスゴイことになっている件、怖い、怖い。

片山さつき氏厚生労働相に!!との報道には驚かされましたけど・・・ 内閣の改造人事に関して某大新聞社が誤報を流し、医療関係者は奈落の底に一瞬ですが落ちました。 「片山さつき氏が厚労相」は誤り 医療関係者が冷や汗たらりとなっ […]

2018年06月16日「水ぼうそうキャンディー」、これって海外の話ではなく日本でも密かに・・・。

我が子にわざと水ぼうそうを感染させるための「水ぼうそうキャンディー」!!?? 先日女子SPA!に衝撃的な記事が掲載されていました。 「水ぼうそうキャンディー」で我が子にわざと感染させる…ワクチン反対派の母親たち 女子SP […]

2018年03月07日ホメオパシーは子宮頸がんワクチン被害者に影響を与えているの?

子宮頚がんワクチン接種の副反応問題はこれで納得なんだけど 予想外の副反応が出てしまった子宮頸がんワクチン接種。医師の間でも異論反論が今でもあります。この子宮頚がんワクチン(正式にはHPVワクチン)を接種した14歳から21 […]

2017年04月19日なんか変だぞ!!子宮頚がん予防ワクチンQ&Aの某医師のコメント・・・これって間違っているよね?

子宮頚がんワクチンに対する違和感がある記事が載っていました 副反応問題が騒がれた子宮頚がん予防ワクチン。まず子宮頚がん予防ワクチンというネーミングが良くないです。本来はヒトパピローマウイルス(Human Papillom […]

2016年12月29日yomiDr(ヨミドクター)から子宮頸がんワクチン推進の記事が消えた謎!!

昨日まで読むことができた「子宮頸がんワクチン」記事が突然削除!! 子宮頸がんワクチン接種をめぐる問題点をテレビ等の報道でご存知の方も多いかと思われます。私はほとんどのワクチンに関しては積極的な推進論者なのですが、子宮頸が […]

2016年07月11日匿名医師の実名等をSNSで晒した某議員さん、なんでこんなことしちゃったの???

SNSで自分の意見を批判する匿名医師のプライバシーを暴露した子宮頸がんワクチン反対派の議員さん 自分のように実名でニセ医学・疑似科学を批判している医師は稀です。理由として勤務医の場合、職場に抗議の電話等が殺到するからです […]

2015年02月23日日本で開発されたマラリアのワクチンがアフリカで大活躍する可能性が大いに期待できます!!

日本で開発されたワクチンがアフリカで大活躍する可能性!! マラリアといえば、熱帯地方での感染症というイメージが強いのではありませんか?実は韓国でもマラリアは発生していて、温暖化が進むと日本でもマラリアを媒介する「ハマダラ […]

2015年02月19日ディズニーランド発の「はしかパニック」の原因はワクチン反対派??ワクチン自閉症原因説の根拠は崩壊!!

ワクチンのチメサロールが自閉症の原因という大誤解 ワクチンに含まれている保存剤のチメサロール(水銀化合物)が自閉症の原因じゃないか、と欧米で騒がれて10数年が経過します。子供の健康被害に敏感になるのは親として当然であり、 […]

2014年09月04日デング熱の予防ワクチンが開発された!!こんな時期に発表するから製薬会社陰謀説が巷にあふれるんです。追記あり

デング熱に有効なワクチンが開発されて近々販売されるらしい 今、日本で代々木公園発のデング熱の広がりが危惧されています。最初は感染者が3人と発表されましたが、その後感染者は増加して11都道府県の計48人に(9月3日時点)と […]

2014年07月07日HPVワクチン、いわゆる「子宮頸がん予防ワクチン」の効果と安全性は???

副作用が大きく報道されている子宮頸がん予防ワクチン 子宮頸がんの発生を抑えるとされる「子宮頸がん予防ワクチン」は日本で承認された時点では定期接種ではなかったので、ワクチンに対する情報を早くキャッチした方が自己負担で行なっ […]

カテゴリー: ワクチン
↑ページTOPへ