五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: スキンケア

2016年02月03日なかなか「治らないニキビ」、原因は糖尿病!!??

■治りにくいニキビの原因 「世界一ニキビを憎んでたんちゃうか」でしたっけ、プロアクティブのCMに出ていた男性の言葉。日本においては医師も含めてニキビは病気である、という認識が低く健康保険適用のニキビ治療薬は大昔のものしか […]

2015年10月15日薬の個人輸入、日本で未承認の薬を安易にネットで買うことの危険性ってどうなのよ?

■未承認の医薬品・医療機器を個人輸入する場合の問題点 当院の若返り治療、エイジングケア、エイジレス治療で(最近あえて美容って言葉を使わないようにしています)使用するレーザーやヒアルロン酸、ボツリヌス製剤って実は私個人が全 […]

2015年08月13日帝王切開の傷跡ってけっこう目立ちますよね、気になるのなら簡単に消せるか?追記あり

■帝王切開の傷跡を目立たなくする方法ってあるのか? 物理的に経腟分娩ができない、胎児や母体に緊急事態が発生している、あるいは逆子や前回の出産が帝王切開などの理由がある場合の出産方法は帝王切開が選択されます。無事出産を終え […]

2015年07月11日コールドプレスジュース、オシャレで流行っているけど・・・効果を体験レポート!!

■コールドプレスジュースってオシャレだけど効果の方は? コールドプレスジュースでクレンズしよう!!ニューヨークのセレブの間で大流行!!こんな感じの情報がオシャレに敏感な女性の間で流れています。ニューヨークのセレブ(LAの […]

2015年07月02日「美容皮膚科」と「スピードラーニング」、この2つの類似点を発見した、かも。

■実はあの「スピードラーニング」と「美容皮膚科」って似ている点があるんです 比較的低料金で簡単に聞き流すだけで、英語が喋れるようになっちゃう「スピードラーニング」、簡単に綺麗になれる「美容皮膚科」、このふたつは似ている点 […]

2015年06月21日「ゼオミン(Xeomin)」は新たなしわ伸ばし治療の定番になるか?「ボトックス」を超えたかも。

■シワ治療の定番ボトックスの欠点を補った「ゼオミン(Xeomin)」 切らないでシワを改善する治療の代名詞「ボトックス」ですが、繰り返し使用することによって ◎「抗体」が作られることによって、効果がでなくなる可能性 が以 […]

2015年05月14日「キミエホワイト」は本当にしみ・そばかすを体の中から効果的に消すのか?検証しました!!

■やたらにCMを流しているキミエホワイトですが、シミ・ソバカスに効果はあるんだろうか? 以前からCSでしきりとCMを流していた「キミエホワイト」という医薬品があります。最近では地上波でもこのCMが流れるようになりました。 […]

2015年05月13日「樹毛」という育毛剤があるんだけど、養毛剤とどう違うの??

■養毛剤と育毛剤の違いってウェブに書かれていることは本当?? 「樹毛」(じゅもう)という育毛剤があって、医療機関限定で販売されています。当院では成長因子などを使用した薄毛治療を行っていますので、この育毛剤である「樹毛」は […]

2015年04月25日ニキビ治療の新薬「デュアック配合ゲル」、過酸化ベンゾイルとクリンダマイシンが入っているけど・・・。

■デュアック配合ゲルはニキビの特効薬??蛇足じゃないの? 2015年はニキビに悩まされている人にとっては喜ばしい年となっています。日本では薬として承認されていなかったけど、世界的にはニキビ治療の標準成分とされている「過酸 […]

2015年04月09日上西小百合議員、間違ったメイク方法は厚顔無恥をまさに体で表現しています

■そもそもなんで「浪速のエリカ様」なんだ?? 上西小百合議員が不倫だの、政治資金の使途が不明だの、インタビューの態度が悪いだの、徹底的にいじめられています。そこで天の邪鬼のわたし的にはなんとか、上西議員をかばおう、と試み […]

2015年03月26日女性に警告!!マスカラをつけると、まつ毛が少なくなる??「睫毛貧毛症」の意外な原因。

■睫毛はマスカラを使う人ほど少なくなる、という医学論文 睫毛が抜ける、という現象は睫毛のエクステが大きな原因だと今まで解釈していました。そのような状態を「突発性睫毛貧毛症」という聞きなれない病名で厚労省に認可されたのが、 […]

2015年03月22日美容鍼で小顔に!!効果と理論が全く意味不明?!真面目な鍼灸師さんもいるのに残念。ニセ医学はここまで来ている。

■美容に効果のある鍼治療全体を否定するワケでは無いです、でも、美容鍼で小顔になれるの? 伝統医学の中にもちろん科学的に効果が実証されているものもあります。現代医学の理論から支持される伝統医学もあります。日本人が伝統医学と […]

2015年03月21日予想以上に周囲に迷惑!!「ミドル脂臭」30才から40才以上の男性のニオイ問題解決方法を開発したぞ!!

■マンダムが命名した「ミドル脂臭」というオッサンの厄介な敵!?対策法は? 「オッサンは臭い!!」と周囲の人や家族に言われていることは、オッサンたちは重々承知しています。マンダムが「ミドル脂臭」なんて言葉を開発して?加齢臭 […]

2015年03月14日【朗報】ニキビ治療の新薬「ベピオゲル」保険適用、「BPO 過酸化ベンゾイル」が主成分、世界標準のにきび治療が可能に!!

■過酸化ベンゾイル「BPO」入りのニキビの特効薬が今年の4月から使用できる 以前から日本で保険診療で使用できる「ニキビ治療薬」は世界基準から数十年遅れていると主張してきました。2008年にやっと「ディフェリンゲル」がニキ […]

2015年03月12日乳酸菌やビフィズス菌で花粉症対策、という話。なぜ、ヨーグルトが花粉症に効果があるのか?

■腸内細菌を整えると花粉症などのアレルギーに効果がある、という話はそもそも・・・ 春の花粉症は「スギの花粉」がアレルギーの原因である「アレルゲン」になって引き起こされるアレルギー性鼻炎とアレルギー性結膜炎をまとめて表した […]

2015年03月11日美肌治療の基本「ケミカルピーリング」は「皮膚がんの治療」にも効果があるんだって!!

■スキンケアの基本中の基本のケミカルピーリング 美容皮膚科や皮膚科でもにきび対策・にきび跡対策でケミカルピーリングが使用されるようになり、ホームケア用のピーリング剤まで登場しています。(関連エントリー 美肌ケアの基本中の […]

2015年03月01日シミ取りレーザーの特徴と注意点・・・後悔しないために最低限の知識もちましょう!!

■まだまだ進化し続けるシミ取りレーザー レーザーは魔法の機械ではありません。シミ取りレーザーと多種多様であり、進化もどんどんしています。15年くらい前に導入したのQスイッチルビーレーザーはメインテナンスとレーザーの機械自 […]

2015年02月20日大韓航空「ナッツ姫」は美容に関心の高い女性だった、だからナッツにこだわったんです!!多分(笑)

■財閥が支配する韓国の象徴「ナッツ姫」をかばって見よう、と思ったのですけど・・・。 国民の生活の二極分化が進んでいる韓国、財閥支配の悪影響の象徴的な事件が「ナッツリターン」の主役である「ナッツ姫」です。彼女はなぜ、ナッツ […]

2015年02月15日美容整形医がバカにされる理由、W-PRPとか勝手な名称をつけるからじゃないの??

■W-PRPのように明確な理論なしに、勝手に独自のネーミングをつけてしまう美容整形の世界 例えば「PRP」注入療法は野球選手の田中マー君が肘の治療につかった方法で、日本でも厚生労働省が再生医療の一つと位置付けている美容整 […]

2015年02月13日バナナは花粉症に効果がある!!??さらに美白効果って話をじっくり検証してみました その3 バナナの美白効果は本当か?

■バナナは花粉症に有効、だとしてもなんで美白効果があるのか? 一昨日、昨日と連続して「バナナは花粉症予防になる」との話を検証してきました。バナナに恨みがあるワケではないのですが、あまりにもテキトーな情報がネットにあふれて […]

2015年01月29日イボに効く、というヨクイニン。肌荒れにも効果あり、という話はウソ?!本当!?追記あり

■イボを消す効果があるヨクイニン、漢方薬で本当に効果があるのか? ヨクイン、漢字で書くと「薏苡仁」という漢方薬があります。このヨクイニンは保険治療で使用することができる処方薬です。ヨクイニンがイボを治す、というか消す効果 […]

2015年01月12日韓国は胃がん大国なので「カプサイシンでダイエット」は胃がんのリスクを高めるかも!!??

■痩せると言われているカプサイシンが胃がんの原因かも? 韓国が胃がん大国であり、胃がんでの死亡率がOECD加盟国中ダントツある、なんて情報がネットにあふれていますす。国としてもそりゃまずい的な対応をしたことにより、201 […]

2014年12月07日PRP療法は血小板と血漿を使って注射する美容治療方法です

■PRP療法ってなんだ?? 自分の血液から血小板と血漿を取り出して、顔などの皮膚を再生させる方法をPRP治療とかPRP療法とか呼んでいます。PRPは「Platelet Rich Plasma」の頭文字をとったもので、日本 […]

2014年11月30日ボトックスの失敗・・・原因は3つに絞られる!!

■ボトックスの失敗の原因を追究してみると・・・ ボトックスというシワを改善する治療方法が日本で行われだしたのが10数年前、一般的にシワを伸ばすと認知されだして女性ファッション誌などで取り上げられだして10年くらい経過して […]

2014年11月22日目の下のたるみ、って自分で解消できるんだろうか?治療するならこんな方法がありますよ!!

■目の下のたるみの原因は? 男女ともに年齢とともに気になってくるのが「目の下のたるみ」です。重力によって肌全体が下方向へ引っ張られるためにどうしても、皮膚が薄い目の下はたるんできてしまいます。また老化によって肌自体のハリ […]

2014年11月16日冬の乾燥による「敏感肌」を治す方法と予防対策・・・「セラミド」がキーポイントかも??

■そもそも「敏感肌」ってどういうことか? 女性の患者さんから「私は敏感肌だから」という言葉を聞きます。洗顔しても肌がピリピリする、化粧水をつけても肌に刺激感がある、お化粧をすると肌が赤くなったり、痒くなってしまう。このよ […]

2014年11月13日オーガニックコスメ、自然派化粧品が肌に優しく安全だという口コミ情報って本当かな??

■オーガニックコスメ、自然派化粧品って肌にやさしいは本当? 天然成分、オーガニック、自然派と頭につけた化粧品がネット上で目立ちます。化学薬品系、化粧品では石油成分由来って呼んでいるようですが、人口的に合成された成分を含む […]

2014年11月03日美肌ケアの基本中の基本「ケミカルピーリング」とは?料金は美容治療としては安い!?です

■ケミカルピーリングってなにも皮膚をはぐわけじゃないんですけど ケミカルはchemicalだから化学物質。ピーリングはpeelingだから剥ぐってことです。つまり、ケミカルピーリングは化学薬品を使って皮を剥ぐ、美容治療で […]

2014年11月02日美容整形のトラブルが増加!!ネットも含めた医療系広告の落とし穴にご注意を!!追記あり

■医療は基本的に広告はできません 医師法によって医療機関が広告できる範囲は極々限られています。でも、美容整形や美容皮膚科の広告って雑誌やネットやテレビで目にしますよね。テレビの場合は美容クリニックの名前が流れるだけか、医 […]

2014年11月01日キュウリが健康にいい、美肌に効果的って言っても女性向け健康情報サイトのレベルがあまりにも酷すぎる!!

■確かにキュウリって健康にはいいのですけど 女性目線が足りない、と周囲の人に言われている私のブログです。少しづつ、女性を意識した内容にしているつもりなんですけど・・・。「Wooris」という女性向けの情報を提供しているサ […]

2014年10月29日どっちの洗顔方法が正しいの?洗顔料を使う、使わない論争に終止符を!!

■スキンケアの基本である洗顔方法も洗顔料を使うか、使わないかの2つの意見があります 朝起きて顔を洗わないってのは論外です。夜は入浴ついでに面倒くさがりのオッサンでもさすがに洗顔料を使用して顔を洗っていると思われます(ボデ […]

2014年10月24日「グラッシュビスタ」という、まつげ美容液は効果はあるけど・・・。

■グラッシュビスタは確かに効果があるけど、女性の興味を引く睫毛の美容液の問題点 先日、デパートの化粧品売り場をウロウロしていたら男性化粧品専用売り場がありました。男性化粧品!!なんて反応をするほど純情ではない私は「男性化 […]

2014年10月23日僭越ながら電子書籍を出しました!!美容皮膚科・美容整形に関する内容です。

■正しく理解されていない美容治療 美容皮膚科・美容外科って「キレイになりたい!!」「若返りたい!!」と考えていても、床屋さんや美容室にいくようなワケにはいきませんよね。テレビでビフォア・アフター的な美容整形が興味本位に取 […]

2014年10月21日イオン導入は美肌になるための方法として基本中の基本です イオン導入その1

■イオン導入は美容医療の基本です 当院が開院したのは1997年ですが、その年に日本でイオン導入器と呼ばれる美容機器が開発されました。レーザー治療器を揃えているクリニックなど東京でも珍しいような時代です。レーザー治療器は今 […]

2014年10月17日便秘は美容の大敵!!??毒素を出してデトックスのウソとホント 追記あり

■便秘を気にする女性が多いですが、便秘を解消すればデトックスになるんだろうか?嘘か本当を確かめてみます デトックスという言葉が巷に出回っています。医学的にデトックスという言葉は「解毒」を意味する「detoxificati […]

2014年10月16日オッサンはダイヤモンドの原石だ!!磨けば光る!?簡単な男性のスキンケア方法

■脂ギッシュだけどナチュラルなオッサンの肌 ここ数週間、女性目線で女性の受けを狙っている私ですが、かなり厳しくブログの更新も滞りがち。やっぱりオッサンを対象にしたオッサン向けのブログをここで一発かまします。なぜか男性の患 […]

2014年10月10日ノーベル賞を受賞した青色LEDってニキビの治療に使用されています

■ノーベル賞の青色LEDをちゃっかり使用してニキビを治す方法 いやー、日本人の快挙!!ノーベル物理学賞を3人同時に受賞なんて、山中教授のiPS細胞で盛り上がった日本の科学者の努力をさらに盛り上げてくれます(幻のノーベル賞 […]

2014年09月27日カネボウの体質か?「白斑被害者を地雷原」って、その前に白斑の治療を急げよ!!怒

■カネボウの美白化粧品の白斑被害者を「地雷原」!!怒 昨年カネボウの美白化粧品を使用していて、皮膚がまだらに白くなる「カネボウ美白化粧品白斑被害事件」がありました。当院でも白斑の症状が出てしまった複数人の方の治療を行ない […]

2014年09月05日「VIO脱毛は女子の身だしなみ」って記事を掲載した朝日新聞さま、エステでの脱毛は違法・脱法なんだけど。追記あり

■朝日新聞がVIO脱毛の記事を掲載していたけど、エステの脱毛行為は医師法違反なんだけど・・・ 今日の朝日新聞の社会面で「VIO脱毛 イマドキ女子の身だしなみ?」という記事が掲載されていてぶっ飛びました。掲載されている脱毛 […]

2014年08月20日グルテンフリーダイエット理論によればダイエットの失敗は小麦が全ての原因!?

■グルテンフリーダイエットってなんだ?? 数々のダイエット法がありますが、日本人にとって嬉しいダイエット方法がグルテンフリーダイエットです。小麦に含まれるグルテンが諸悪の根源であり、小麦さえ避ければ白飯をバクバク食べても […]

2014年08月17日シミの予備軍と日焼け止めの効果を映像で見てみると・・・。

■知らない間にシミの予備軍はこんなにできている 海やプールに行く時は日焼け止めを使用する方が良い事はオッサンでもしっています。しかし、日常生活で日焼け止めの使用は女性にとっては常識になっていますが、男性で日常使いしている […]

2014年07月27日全身脱毛300円!!って脱毛専門エステはどんな料金システムになっているんだ??

■全身脱毛が300円でできるという常識破りのエステの広告 レーザーによる脱毛は医療機関でのみ治療を行なうことが厚労省ならびに各保健所から通達されています。レーザーの種類としてはYAGレーザーやアレキサンドライトレーザー、 […]

2014年07月20日うっかり日焼けの緊急時の対処法とシミを作らないための治し方とスキンケア方法

■うっかり日焼けの対処法、やっちゃったものは仕方ないからダメージを最小に抑えましょう! 梅雨が空け本格的な夏の日差しにさらされる時期になっていました。海外旅行や国内でも海・山に出かけてついつい「うっかり日焼け」という肌に […]

2014年07月18日首のポツポツ、ブツブツの取り方はレーザーで!!痛くなく治療ができます 追記あり

■首にできるポツポツってイボ?? 首や肩周辺にイボ状のブツブツがある人、夏場は特に気になりませんか?このブツブツは実際に診察しないと確定診断はできないのですが、多くは良性腫瘍に分類される放っておいても全く問題のない病状な […]

2014年07月16日肝斑の治し方は、レブライト(REVLITE)でレーザートーニングが世界標準です。

■レーザートーニングに最適なレブライトというレーザー治療器 肝斑とシミの違いってご存知しょうか?シミを肝斑だと思い込んで市販薬のトラネキサム酸を飲み続けて効果がないと嘆いている方もいますし、医師でさえシミだと思い込んで肝 […]

2014年07月14日「ホクロが多いと乳がんになりやすい」って話があるけど・・・原因と結果ではありません!!

■ホクロと乳がんの関係 「乳がん」と食べ物、生活習慣にどのように影響しているのか世界中の医学研究者が調査を行っています。今回、「ホクロの数と乳がん」は密接な関係があるんじゃない、という研究報告を見つけました。以前、「ほく […]

2014年07月12日「まつげ美容液」の思わぬ副作用、瞼が垂れ下がってしまう!!重大な副作用の報告がありました。

■「まつげの美容液」はもともと副作用の産物です まつげの育毛効果がある「短い睫毛を長くする」美容液が一般的になってきています。まつげが伸びる作用自体、もともと「緑内障治療薬」の副作用として見つかったものです。 ◎追記 睫 […]

2014年06月09日多汗症の方に朗報!!「わきの汗治療」が保険適用に!

■重症のワキの多汗症は健康保険の対象って知っていましたか? シワの治療にボツリヌス菌由来の注射薬が使用されて15年以上が立ちました。有名な薬としてはアメリカのアラガン社の「ボトックス」ですが、神経の伝達経路を止めることに […]

2014年05月16日中国の女性報道官の鼻の下のヒゲは個人的エチケットの問題なのか、国柄のためか?

■女性報道官の鼻のヒゲが気になって仕方がない とかく隣国と問題を起こしている中国ですが、南シナ海で領土問題がらみで中国海警局船とベトナム側との間の緊迫した状況が報道されています。テレビをほとんど見ない私ですが、この件にコ […]

2014年05月08日愛情が薄れると異性が臭く感じるという悲しい事実、そんなにオジサンはにおいますか?

■加齢臭・ミドル脂臭の感じ方は愛情と関連がある 先日からオヤジ達の臭いについて何回かブログに書き、コッソリと女性に対して反撃を試みました。愛し合って結婚しても、ある日からパートーナーがうざく感じられ、我慢に我慢をかさねた […]

カテゴリー: スキンケア
↑ページTOPへ