五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: トピックス

2014年09月06日首ひねる独自マッサージ!?首ポキ・首ボキ??マッサージ受けた乳児など2人が死亡!!ニセ医学の悲劇。

■免疫力を高める首をひねる独自マッサージ後乳児死亡!!ってニュースになっていますが・・・ 非常に痛ましい事故っていうか事件が起きています。大阪と新潟で「免疫力を高める」と称して赤ちゃんに独自!!のマッサージを行なっている […]

2014年09月04日デング熱の予防ワクチンが開発された!!こんな時期に発表するから製薬会社陰謀説が巷にあふれるんです。追記あり

■デング熱に有効なワクチンが開発されて近々販売されるらしい 今、日本で代々木公園発のデング熱の広がりが危惧されています。最初は感染者が3人と発表されましたが、その後感染者は増加して11都道府県の計48人に(9月3日時点) […]

2014年08月30日代々木公園の蚊が今回のデング熱騒ぎの原因、そこで湧き出て来るデング熱の感染経路への素朴な疑問 追記あり

■まず、デング熱を発症した場合の死亡率 デング熱は東南アジアやハワイでは一般的な感染症です。デング熱=重症化と考えるのは考えものです。70年間ぶりに、日本にいる蚊が原因と考えられる発症者がでたために大きく取り上げられてい […]

2014年08月28日デング熱の国内感染!!2014年、今年の蚊はいつもと違うぞ!!

■70年ぶりに国内でデング熱発症、感染者も増えている 以前、ブログで昨年2013年に山梨県に遊びにいったドイツ人女性がデング熱を発症して日本で60数年ぶりか?なんでものを書きましたが(関連エントリー)、今年2014年8月 […]

2014年08月08日アスピリンが大腸ガンの予防になるのは知られていたけど、胃ガン予防効果もある!?

■アスピリンのガン予防効果 私はなぜか脳梗塞になることを理由があるわけではないのに異常に恐れていて、予防的にアスピリンの服用を毎朝の習慣としています。アスピリンは毎日服用していると大腸ガンになるリスクが減少するという言わ […]

2014年08月07日エボラ出血熱は空気感染しません、ところで感染経路の空気感染ってなんだ?

■パニック状態のエボラ出血熱感染 アフリカでエボラ出血熱に感染した米国人の治療をアメリカ本土で行なうため、感染の拡大予防のための輸送する飛行機の物々しい風景がしきりとCNNなどで放送されていました。オバマ大統領が「エボラ […]

2014年07月10日坂本龍一さんが咽頭がん!でも「放射線治療は拒否」を真似しちゃダメですよ!!

■そもそも「咽頭がん」は喫煙がハイリスクになっています 坂本龍一さんが咽頭がんであることが判り、治療法として反原発の意味を込めて放射線治療を拒否している、とのこと。そもそも「咽頭がん」は圧倒的に男性に多く見られる「がん」 […]

2014年07月10日台風と病気の関係、特に「慢性疲労症候群」は症状の悪化と密接だった!

■台風、低気圧と病気の関係 以前、台風が近づくと喘息発作が増えるというのは都市伝説であって「ぜんそく発作は気温差による」とうブログを書いたら多くの方から「ウチの子は台風が近づくと発作をおこすよ」「私は絶対台風が切っ掛けで […]

2014年07月03日野々村竜太郎兵庫県議の号泣、って何処かで見た様な・・・ユッケ食中毒事件の社長とそっくり。

■野々村県議の記者会見の異様さ 政務費不正疑惑に対する野々村県議の記者会見に既視感をおぼえた方も多いのではないでしょうか?私は不適切な処理をしていたユッケで死亡者まででた食中毒事件の焼き肉屋社長の会見を思い出しました。突 […]

2014年07月02日「シニカル・皮肉屋だと3倍認知症なりやすい」という説の証明をドクター・中松に学んだ!!

■認知症とはほど遠いドクター・中松の思考回路 人に対する不信感が強いシニカルな思考回路の人ほど認知症になりやすく、死亡率も高いかもしれないかも、という論文を読んでいる最中に「ドクター中松の関係者ですけど」とクリニックに電 […]

2014年06月27日脱法ハーブがあるなら、違法ハーブ、合法ハーブってあるのか?という素朴な疑問

■脱法ハーブがからんだ事件に怒りを感じた皆さんへ 先日、脱法ハーブを吸引した男が池袋で車を暴走させる事件が起こりました。この男は「事故は脱法ハーブのせい」とのたまっているのですが、なんの罪もない方を死なせておいて良く言え […]

2014年06月25日悲報 レスベラトロールは効果なし!!??長寿・がん予防・心臓病予防の効果が全否定!!

■ポリフェノールの代表、レスベラトロール惨敗 ポリフェノールが健康に良いらしい、特に心血管系の病気になりにくいので長寿につながることを裏付ける医学論文は多数だされています。特に赤ワインに含まれるポリフェノールのなかでレス […]

2014年06月13日プール熱が流行!!症状と対策はどのようにするべきか?

■プール熱って単なるウイルス性の感染症なのです、感染力が強いのが問題! 毎年、暑くなってくると「プール熱」って病気が子どもの間に流行することが報道されます。米国ではプールの半数以上が大腸菌に汚染されていた、なんて報道もあ […]

2014年06月12日「お薬手帳を断ろう!」という動きは当然です、本来の機能を果たしていないんですから!

■そもそもなぜ「お薬手帳」ってなんのためにあるのか? お薬手帳という制度(薬が処方された場合に薬の種類とか飲み方を書いたシールを貼るための手帳)はある事件が切っ掛けになっています。1990年代に抗ウイルス剤と抗がん剤両者 […]

2014年06月11日「にんにく注射」を流行らせた芸能人御用達クリニックが倒産!?

■にんにく注射ブームを作った医療機関が倒産だって!! 医療機関の倒産って珍しいことですが、全く無いわけではありません。当院のように個人でやっているクリニックは医師が高齢のために閉院してしまうことは有りますが倒産はまず考え […]

2014年06月09日多汗症の方に朗報!!「わきの汗治療」が保険適用に!

■重症のワキの多汗症は健康保険の対象って知っていましたか? シワの治療にボツリヌス菌由来の注射薬が使用されて15年以上が立ちました。有名な薬としてはアメリカのアラガン社の「ボトックス」ですが、神経の伝達経路を止めることに […]

2014年06月05日韓国人に憧れて整形を繰り返すこと10回!?白人の憧れの的が「アジア顔」ってワケじゃないみたいだけど

■欧米人に憧れるアジア人ならわかるけど なんとアジア人(多分韓流スターかな)に憧れて、自分のイメージに近づこうとなんと美容整形を10回繰り返した男子が話題になっています。以前ブログで「典型的な中国人顔、韓国人顔、日本人顔 […]

2014年06月04日歯にレーザーを当てる再生治療が発表されたけど、虫歯ってなんで簡単に治せないんだろう?

■虫歯って簡単な薬で予防できそうだけど・・・ 私が学生の時「将来は医者さんって無くなるんじゃない」なんて話がでていました。虫歯は虫歯を引き起こすバイキンで出来てしまうことがわかっていましたので、予防的に抗菌剤を飲めば虫歯 […]

2014年05月25日メドピア「MedPeer」という医師のための SNSが上場したけど・・・

■メドピアってどこかで聞いたことがあると思ったら 今までも医師や医療関係者のみが参加出来るSNSがありました。ソーシャルネットワークサービスと言っても基本的には医薬品情報や医薬メーカーからの売り込み的な紙面と海外の論文の […]

2014年05月18日インフルエンザの特効薬は効果がなかったらしいです・・・国が備蓄したのはどうするんだろう?

■すでに効果がないと判定された抗インフルエンザ薬 インフルエンザが猛威を振るった前シーズンですが、さらに新型インフルエンザの登場などでクローズアップされたけど現時点ではパンデミック状態にはなっていないのでホットしています […]

2014年05月16日中国の女性報道官の鼻の下のヒゲは個人的エチケットの問題なのか、国柄のためか?

■女性報道官の鼻のヒゲが気になって仕方がない とかく隣国と問題を起こしている中国ですが、南シナ海で領土問題がらみで中国海警局船とベトナム側との間の緊迫した状況が報道されています。テレビをほとんど見ない私ですが、この件にコ […]

2014年05月12日水分子が放射線で切断されて過酸化水素になって, 鼻血の原因になるのは本当か??!!

■デマを拡げるにもマナーが必要です「美味しんぼ」さん 先日から世間を賑わしている「美味しんぼ」の福島での被爆が原因で主人公の山岡が鼻血を出した件ですが、医療サイドとしてはあまりにもバカバカしい内容なので高尚な先生方はコメ […]

2014年05月06日悲報 あのEDの薬でガンに2倍なりやすい!?そんなこと今さら言われても 泣

■世界初のED治療薬でガンのリスクが高まるという報告  2014年4月からEDの治療で使用されていた薬がオッサン達を悩ます前立腺肥大に有効であることが確認されて保険診療で使用することが可能となりました。 この薬ではないの […]

2014年04月23日フェイスリフトっていっても治療方法は沢山あるんです

このブログは諸事情により削除とさせていただきました。

2014年04月18日血圧の基準値が人間ドック学会と高血圧学会で違うってどういうことよ?

■たしかに健診と人間ドックは違いますが 先日、健診、検診、人間ドックというのは目的が違うと言う話をブログに書きましたが、検査の基準自体にも違いがあるという話はしませんでした。オッサン達は特に肝機能の検査結果を気にしますし […]

2014年03月26日4月の消費税アップで医療費は増えるのか、減るのか?

■医療費は消費税がかかっていません 「先生、4月から消費税がアップするので早めに来院しました!」と駆け込んでくるおばさんが増加しています。でも、医療費ってもともと消費税って掛かっていないことご存知でしたか?せっかく予定を […]

2014年03月19日STAP細胞小保方さん論文問題、本来の意味を考えないと国家的損失になるぞ!

■論文のコピペよりSTAPが有るか、無いかが重要 今回、STAP細胞の論文で猛攻撃を受けている小保方さんですが、批判している人がどれだけ科学系の論文に対して知識を持っているのか疑問に思わずにはいられませんでした。超有名科 […]

2014年03月11日残念でした、花粉症の新薬は2014年6月からの販売って今シーズン間に合わない!

■この新薬は画期的な花粉症を根本から治す薬なんですけど即効性はありません 症状を抑えるのではなく、花粉症を根本から治療する、つまり完治させる治療薬が2014年4月から正式に薬価収載されます。薬価収載されるということは、厚 […]

2014年03月10日花粉症情報2014年、新薬が登場したけどその効果はどうかな?

■2014年は画期的な新薬が続々と登場 今年は肥満治療薬や糖尿病の薬などの新薬が登場していますが、今の季節に多くの方の悩みのタネである「花粉症」を根本的に治すことが可能なものも登場しました。アレルギーの治療は対処療法が主 […]

2014年03月02日揚げ物が認知症のリスクを高めるってホントウか?この論文搦んでみましたが・・・惨敗。

■揚げ物で認知症のリスクが高まる? 揚げ物大好きなオッサンには気になる記事がハフィントンポストに「Fried Foods Could Be To Blame For Aging And Dementia, Study S […]

2014年02月25日全国に広がる殺人ダニって、混乱招く表現じゃないの?アレルギーの原因のダニじゃないんだから。

■インフルエンザやノロの大流行とは全然違います メディアが「殺人ダニ」とSFTSウイルスのことを報道しているんですが、まるでホラー映画の様な取り上げ方って良くないです。現時点で判明している感染者は53人でその内21人の方 […]

2014年02月25日今年は、海外から流入する麻疹(はしか)が大流行という嫌な前兆、別名フィリピンはしか?

次から次とウイルス感染が拡大 昨年末から大流行したノロウイルス騒ぎあと、今年の2月はインフルエンザが大流行。一息ついたら今度は「はしか(麻しん)」が春から流行する嫌な兆しが出ています。ノロウイルスは予防接種ワクチンは開発 […]

2014年02月15日緊急!死亡率66%!?H10N8型の新型インフルエンザだと・・・どこまで拡大するんだ、中国の鳥インフルエンザ

先ほど新型鳥インフルエンザのH7N9インフルエンザについて書いたばっかりなのに 、さらに新型! 新型鳥インフルエンザとして昨年2013年から本年2014年にかけて中国で感染拡大が懸念されているH7N9型について、信頼度の […]

2014年02月15日だいぶヤバそうな中国の新型鳥インフルエンザH7N9型、人から人に感染!?

新型の鳥インフルエンザ情報 今シーズンはノロに始まりインフルエンザも久々に大流行しましたが、現時点では感染の広がりやや沈静化してきたところに、中国で発生した新型鳥インフルエンザH7N9の様子が怪しげになってきています。昨 […]

2014年01月31日医師のインフルエンザ対策、もし自分がインフルエンザになったら休診するか?

感染拡大の為に自分が感染したら休診にするか? 「先生は風邪引かないの?」とは患者さんに季節になると尋ねられることが多いのです。実際に風邪の患者さんを診察した後に「いま、貰ったな!」と思う瞬間があります・・・あまり科学的で […]

2014年01月30日インフルエンザとノロウイルスは同時に感染するか?という素朴な疑問

■病原菌の世界は一党独裁主義です インフルエンザが猛威を振るっているし、ノロウイルスも流行して大騒ぎの本年2014年の日本です。インフルエンザワクチンは賛否あるようですが、現代の医学常識としては効果ありです。一方の、ノロ […]

2014年01月30日N1H1インフルエンザが大流行、今回のワクチンは当たったか?

新型インフルエンザと呼ばれたN1H1インフルエンザ 今期もインフルエンザが大流行しています。患者さんがよく口にする言葉として「今回のインフルエンザワクチンは当たるんですか?」という素朴な疑問です。インフルエンザは遺伝子を […]

2014年01月23日本年も集団感染が発生!ノロウイルスによる感染性胃腸炎になったら、治療は脱水対策を!

東京では昨年からノロの警戒警報が出されていました 毎年11月から翌年の2月くらいまで流行を見せる「ノロウイルス」ですが、症状として重大なのは「脱水」なのです。激しい下痢と嘔吐を繰り返すことによって脱水は起こりますが水分を […]

2014年01月23日都知事候補の細川さんの老け方に驚いた!ぜひアンチエイジング治療をお薦めします

■年齢がネックとされる細川都知事候補 今から20年ほど前に颯爽と爺様に支配されていた日本の政界に登場して、「日本もこれから変わっていくんだな」なんて感じた私です。今回の都知事候補者としてマスメディアに登場した細川護煕さん […]

2014年01月22日加齢臭の次はミドル脂臭!オッサンの臭い対策はどうすればいい?

■ミドル脂臭という新しい言葉が飛び出してきた 「オッサンは臭い」という定説と言いましょうか、コモンセンスと言いましょうか、そのような批判に晒されている諸君!女子に嫌われない為、家族に嫌われない為に数々の努力を行なってきま […]

2014年01月17日生理痛薬で死亡者!と報道されていますが、鎮痛剤ではありません

生理痛の治療薬で三人の方が亡くなった   生理痛薬で死亡者が出たとの報道がされていますが、今回問題を起こした薬は直接痛みを抑える効果があるものではなく、一般的には「ピル」として知られているものです。腰の痛みとか […]

2014年01月17日ACミランで活躍中の本田圭佑の目は眼瞼下垂?美容整形疑惑は解決!?

レーシック失敗説は間違い 本田圭佑選手の目が変に見える為に、「レーシックの失敗じゃないの」なんて話が世の中に出回っていましたが、それは間違いであるとブログ「ミランの本田は目を美容整形したのか, それともレーシックの失敗か […]

2014年01月12日デング熱って知っていますか、日本で60年ぶりに発生!?

■デング熱って変な名前ですが・・・ 「デング熱」って病気は医学部で習った記憶はあったのですが、単に「天狗熱?」と名前が面白いから記憶に残っていただけなんです。開業して数年経った時にハワイに在住している方が親戚がいる日本に […]

2013年12月26日素直に感動!?韓国で整形した女性の「美しくなるまでの過程」の記録写真を見て

韓国美人を目指す過程が明らかになった 常々どちらかというと韓国美容整形をdisってきた私ですが、日韓の関係もこじれにこじれている現状を考えるとお隣の国ですので、できれば友好的な関係を結べれば良いのですが・・・。隣国の大統 […]

2013年10月25日2000万円超整形美人、「整形サイボーグ ヴァニラさん」の自伝的エッセイ本発売について

美容整形サイボーグが今度は超整形美人! 高校卒業いらい美容整形を繰り返し行ってきて、今までに美容整形手術に総額2000万円超を使用してきたという整形サイボーグ美女という名前でマスメディアに登場しているヴァニラさんについて […]

2013年10月22日インフルエンザ予防接種の時期になりました。大騒ぎした中国で発生した鳥インフルエンザA(H7N9)のその後

☆最近は中国も医学系の情報は出てくるようになりました ここのところ中国発信の医学論文が英文になって世界的な医学雑誌に掲載されるようになり、時代もかわったなあとオッサン的感慨にふけっている今日この頃です。パンデミックの危険 […]

2013年09月06日血液で簡単にがんのリスクをスクリーニング検査できるアミノインデックスという技術

☆遺伝子を調べなくてもいい 女優のアンジェリーナ・ジョリーが乳がんのリスクが高いために、正常な乳房を切除する手術を受けたことが世界中の話題となりました。乳がんや卵巣がんは遺伝性を持つものが知られていて遺伝性乳がん・卵巣が […]

2013年09月02日牛にも白斑症状?美白化粧品とは関係あるわけないけど。

☆海外のメディアで流れていた カネボウの美白化粧品による白斑症状が世間を騒がせ、数か月が経過しました。そんなとことに白斑をwhite spotsと検索して世界中の文献を探していたところ、妙なニュース映像を発見しました。 […]

2013年08月29日死亡リスクがコーヒー1日4杯飲むと高まるって本当?

☆コーヒーを1日4杯以上のむと全死亡リスクが上昇 こんなショッキングな記事がサウスカロライナ大学の調査で発表されて、マスメディアを騒がせています。「Association of Coffee Consumption Wi […]

2013年08月12日カネボウの美白化粧品による白斑被害に対する町医者の眼で見たまとめです

☆原因究明も大切だが、先ず治すことが重要じゃないか? どうして今回のように美白成分がまだらの白斑を生じてしまったかという原因の追究は,今後このようなトラブルが起きないようにするために必要なことはわかります。 また、原因や […]

カテゴリー: トピックス
↑ページTOPへ