五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: 間違った常識

2019年10月25日本当はスゴイ! 血液型、読みました!!やっぱりヘンです!!

血液型と性格に関しての議論、結論的には関係なし 友達の血液型を聞いて性格を判断する、なんてこと学生時代にやったことある人多いのでないでしょうか?A型は慎重にで、B型は大雑把だけど将来大物になる、O型は社交的である、AB型 […]

2019年09月20日医師が知らないニセ医学 その2 反ワクチンを煽る医療関係者もいます。

自然派メディアはワクチンをこのようなデタラメ記事にしています 医師の多くはネット上のトンデモというか、ニセ医学記事に関して無関心。しかし、患者さんはヘンテコな記事を信じ込んで来院する場合は少なくは有りません。 あまりにも […]

2019年08月27日「遠赤外線効果」とか「マイナスイオン」とか、医学部名誉教授が言っちゃうのはどうなの!!??

名誉教授だから言っていることが正しくて、下々は反論できないワケではありません 教授であろうと、名誉教授であろうと変なことを言い出してしまうようです。先日こんな記事を目にしました。 日刊ゲンダイヘルスケア(https:// […]

2019年07月19日子供の出血性膀胱炎は安静にすれば治ります!!??この健康情報はかなりマズイです!!

肉眼的血尿を甘く見てはいけません!! これは泌尿器科医の常識であり、かなり経験を積んだ小児科医であっても、慎重に対応するべき病状なのではないでしょうか? この記事を書いたライターさん(どうみても医療に詳しい人とは思えない […]

2019年07月18日「今は血液検査で色々ながんも見つけられるんですよねえ」「えーっ、それは無理です」が正解です!!??

腫瘍マーカーと呼ばれる血液検査でがんが見つかり、早期発見・早期治療はかなり限定的です 多くの人がここで、「えええーっ」と感じるんじゃないでしょうか?人間ドックでもオプションとして腫瘍マーカーセットなんてものもありますし、 […]

2019年06月06日2キロの便秘が原因で下半身麻痺!!??ヘタすりゃ多臓器不全で死の可能性も。

腸に詰まっていた便の総量が2キログラム!! との症例報告を発見してしまったのです。 さらに、便秘くらいで死に至ることなんて通常ありえないよ、と考えてきたのも大間違い。 自分の医学知識の至らなさを反省しつつ、2キログラムに […]

2019年06月01日夜にトイレに起きる回数が多いと寿命が短くなる、これ本当の話だよ!!

夜間頻尿が多ければ多いほど健康寿命は短くなるんですよ!! 多くの患者さんは「ええっー、寿命が縮まるのですかあ?」とのレスが帰ってきます。年のせいで夜間にオシッコに起きていた、周囲の友人知人も同じように夜中に頻回に尿に起き […]

2019年04月12日「出世した人は認知症になりやすい」は医者の間では常識!!??

出世した会社員が危ない 何が危ないと書かれているかというと、出世した会社役員は定年後に認知症になってしまうリスクが高い、らしいのです。 出世したサラリーマンほど、定年後は認知症になりやすい が記憶の片隅にありました。週刊 […]

2019年04月11日男性型脱毛症治療薬は前立腺癌の死亡リスクを低下させるか?

ハゲている人は前立腺癌になりやすい があります。この話は一般素人さんの間だけでなく、医師、それも泌尿器科を専門としている医師館でもまことしやかに、というか経験的に知られていました。 前立腺癌はホルモン、特に男性ホルモンの […]

2019年03月31日処方箋なしで処方薬を買うことができる「零売(れいばい)」って知っていますか?

処方箋が無くても医療用薬品は買うことができます。 「零売」という専門用語があります。この「れいばい」と呼ばれるシステムを知らないで、処方箋を持っていないと医療用薬品、いわゆる医療機関の処方薬を購入できないと思っている人が […]

2019年02月28日大きな誤解。泌尿器科って恥ずかしいし、痛い検査されるし、と受診を控えている方へ。

泌尿器科を受診すると恥ずかしい? 昔々、泌尿器科イコール性病、と受け止められていた時代がありました。性病のことを風流に花柳病なんて呼んでいた時代もありました。そのためか泌尿器科を受診する年配の方の中には「恥ずかしい話なん […]

2019年01月26日紅茶でインフルエンザ対策???ヒトを対象にした研究結果が怪しすぎる!!

紅茶を飲めば飲むほどインフルエンザの発病が減る!!?? インフルエンザの流行にともなって民間療法でインフルエンザを予防しよう、インフルエンザを治そう、って人が出てくるのは、情報過多の現状では仕方のないことだと思います。 […]

2019年01月24日週刊新潮「超加工食品はがんのリスクを高める」記事、ちょっとヘンじゃないの???

週刊新潮が興味深い記事を掲載しています。2019年1月31日号週刊新潮「食べてはいけない『超加工食品』実名リスト」 。 クオリティの高い医学専門誌「THE BMJ」に昨年2018年2月に掲載された「Consumption […]

2019年01月18日喫煙はアルツハイマー型認知症の予防になる!!??週刊新潮のトンデモ記事に物申す!!

週刊新潮の「喫煙がアルツハイマーを防ぐ」的なトンデモ医学記事、これは大きな誤解を生むぞ!! 私が週刊新潮を手にして、高山正之さんの「変見自在」をすっ飛ばして他の記事を読んだのは、ここ10年で初めてです。 その記事は週刊新 […]

2019年01月05日終末期医療にしろ、LGBTにしろ感情論だけで話を進めると説得力はゼロ。

落合陽一氏×古市憲寿氏対談にしろ、平沢勝栄衆議院議員の発言にしろデータを大事に考えよう!! 新年早々、医学分野へ対する著名人の発言内容が話題になっています。例えば文春オンラインに掲載された 落合陽一×古市憲寿「平成の次」 […]

2018年12月20日唾液を送るだけで手軽に遺伝子検査、これって本当に信頼できるの??追記あり

ネット広告だけじゃなくてTVCMまで始めた遺伝子検査、調べてどうするの? 遺伝子検査、遺伝子治療は医学に飛躍的な進歩をもたらせました。1990年に米国が主導して各国が協力することによって、ついに2003年に人間の遺伝子が […]

2018年12月16日ワタナベ薫さんが受けた美容医療「幹細胞で皮膚を若返らせる」は疑問だらけ!!

簡単に幹細胞で美肌治療・アンチエイジングって言うけど、幹細胞の定義を知ってるの??? 幹細胞を使用したアンチエイジング、なんとなーく効果ありそう!!って飛びつく方も多いようです。中には幹細胞をたっぷり含んだ美容液なんて化 […]

2018年12月06日医療ネットパトロール、トンデモ系サプリも通報できるけど、なんせ通報フォームの使い勝手が悪すぎ!!

ウェブサイトの危なっかしい広告を監視する医療機関ネットパトロール、これはサプリ等も対象だよ!! 野放し状態だったネット上の限りなくインチキに近い医療系の広告を指導・排除するための医療機関ネットパトロールの存在は知っている […]

2018年11月29日「水素ガスでがんが治った体験談」これフェイクだったら3000万円超の罰金かもよ!!??

いまだに水素水や水素ガスに期待を寄せる人が多数で驚いた 私は現段階では一般の方が手に入れられる水素水や水素ガスが病気を治したり病気の予防にならないことは周知の事実であり、常識となっていると取られていました。しかし、こんな […]

2018年11月26日罪作りだよなあ、「認知症に水が良い」とNHKは言うけれど。

今のご時世、一次ソースを明らかにしない医療情報はあてにならないぞ!! 昔々、いい加減な健康医療情報を寄せあつめたサイトがあり、根拠のない医療情報満載なその軽率なサイトはついに閉鎖となりました。ちょっと昔に医師監修として健 […]

2018年11月22日酵素ドリンクの酵素は生きていても、死んでいても効果は無いよ!!

サプリの酵素が生きていても、死んでいても、どっちも効果ないんですけど・・・ 11月18日に放送された「林先生が驚く初耳学!」で市販の酵素ドリンクに含まれている酵素が実は死んでいた!!ってことが話題になっているっぽいですが […]

2018年11月15日定説化した「一日コーヒー3杯は健康に良い」から考える一般書籍・ネット情報の危うさはこれだよ!!

コーヒーは寿命を延ばす、が定説というか常識になっているけど・・・ コーヒーを飲むことが色々な病気になるリスクを下げて、結果的に寿命を延ばすとか死亡率を下げる可能性がいつの間にか定説になりつつあります。 そんなコーヒーって […]

2018年11月14日都営バスの運転手さん全員にMRI検査!!??それで何が予防できるの??お金の無駄遣いでは??

都バスの運転手全員に脳のMRI検査を行うとの報道は本当!!?? 私の生活圏ではあまり見かけない都営バス、いわゆる都バス関連で衝撃的な内容が報道されました。都営バスの運転手さんの事故予防対策のひとつである健康管理でなぜか全 […]

2018年10月25日なぜネット上には妊婦さん向けの正しい医学情報が少ないのか?

ネットの医学関連情報は果たして正しいものが必要としている人に届いているか? 産婦人科領域の医療関連キーワード、特に出産絡みのキーワードで検索するとなぜか素人記事が目立ちます。 話は飛びますが、本日こんな記事を見かけました […]

2018年10月04日医療情報はネット記事のタイトルや広告に惑わされがちなので注意が必要です!!

ノーベル賞を「免疫療法が獲得!!」は大きな誤解を招いています 医療系の記事を読むときに注意が必要なのが、とにかく全文読むこと。タイトル、見出しって呼ぶのかな、あれに目をさらっと通しただけで内容を理解したような気になってし […]

2018年10月02日がん免疫療法がノーベル賞を獲得!!この表現は誤解を招き、怪しげなクリニックを歓喜させる可能性が!!追記あり

がんの免疫療法の薬を開発したからノーベル賞を獲得したわけじゃない 2018年のノーベル生理学・医学賞は京都大学の本庶佑先生が獲得しました。先生の業績に関して「がん免疫治療薬を開発」と報じるメディアが多く見られます。 この […]

2018年09月25日ニセ医者疑惑急浮上!!内科医工藤って誰だ????

内科医工藤です・・・この人って本当に医者??? 先日から医療関係者の間で話題になっている超有名な医師がいます。その方のお名前は「内科医 工藤」。なんでこの医師が医療関係者の間で話題になっているかというと どうも工藤医師は […]

2018年09月23日トンデモさんの逆襲だあ!!こんなに溢れかえっているヘンテコな医学情報。

観察を怠っていたらヘンテコな医学情報が氾濫していた へんてこりんな医学情報をウォッチングすることを趣味にしていた私ですが、ここ数ヶ月ちょいと他の件でゴタゴタしていたためにトンデモウォッチングを怠っていました。ボチボチ様々 […]

2018年09月17日小林よしのり氏の「女性医師の外科手術はいやだ」発言批判に対する反論、ちょっと事実誤認ではありませんか?

小林よしのり氏の「女性外科医はいやだ」関連発言は医療制度等に関しての発言ではなかったと思います。 おぼっちゃまくんは全巻持っていますし、差別問題に関する小林よしのり氏の漫画には「なるほど、そうだよなあ。優しい気持ち持って […]

2018年09月14日立ちくらみは市販の貧血改善薬じゃ治らないよ!!??

立ちくらみの原因って貧血じゃないこと多いです 患者さんの症状の伝え方が医師の解釈する病状と違っていることは日常茶飯事です。例えば「先生!!先週から腕に蕁麻疹が出まくってかゆい!!」という患者さんの症状が医学用語的には湿疹 […]

2018年09月13日悪質クレームの被害No. 1は医療・介護・福祉!!から考える医療機関のクチコミサイトの信頼度。

最近聞かなくなった悪質クレーマー「モンスターペイシェント」はどこに行った? 東洋経済オンラインで悪質クレームに対して法整備が必要性を訴える記事が目に付きました。悪質なクレームの被害に会うNo.1は私が営んでいる医療だそう […]

2018年09月12日週刊現代「女性医師の手術はいやだ」は稀に見る悪記事!!エビデンスつけて反論します!!追記あり

週刊現代の大問題記事にエビデンスをつけて反論いたします 週刊現代さま、不肖五本木クリニック院長の桑満おさむが貴誌2018年9月22、29日号にて報じられた「女性医師の手術はいやだ」と題された記事についてお尋ねというか、反 […]

2018年08月16日お盆休みに病気になった・・・医療機関もお盆休みで休診!!??

お盆休みに病気になって医療機関を探し回ったことのある方へ お盆休みに帰省したけど、体調が悪く医療機関を受診しようと思ったけど・・・医療機関までお盆休み。そんな経験をしたことありませんか?やっとお盆期間に診療をしている医療 […]

2018年08月12日危険、危険!!エステや自分で黒子を取るのはやめましょう!!

なかにはホクロ占いに影響されてほくろを取る人もいるようですけど ブログを書き出した当初にホクロ占いを参考にして、ホクロをとったらどうなるか、なんてブログを書きました。 「ほくろ占い」を参考にして手術で顔のほくろを取ったら […]

2018年08月11日サマータイム導入は健康に悪い!?医学的なエビデンスはこれ!!!

2020年東京オリンピック開催に向けてサマータイム導入が検討されていますが・・・ 異常と呼んで差し支えのない猛暑に見舞われた2018年の日本の夏。二年後にオリンピックを控えている東京も39度が観測されていて、この競技に悪 […]

2018年07月31日小林製薬さま、ケシミンで本当にシミは消えるのでしょうか?

またもや小林製薬さまの医薬部外品に非常に疑問が出てきました 効果効能をあからさまに主張できるのが医薬品や医薬部外品であることは多くの方がご存知だと思います。医薬部外品は化粧品より明確に効果を表示できます、でもその表現は医 […]

2018年07月18日納豆は脳梗塞の予防になる・・・えっ、エビデンスないじゃん!!

納豆は健康に良いけど、脳梗塞の予防になるとの話を疑ってみると・・・エビデンスないじゃん!! いやー、世の中には不思議なことがあるもんで、疑い深い私でさえ納豆って血液をサラサラにして脳梗塞を予防すると思っていました。ひょん […]

2018年07月07日玄米ブームに水を差す、「玄米には毒がある」は本当?・・・多分ウソ。

玄米食は体に良いそうですが、玄米には毒があるんですという話は本当か? 少なくとも私の見渡す限りでは玄米食ブームが起きています。きっかけは津川友介医師が書かれた「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」です(私の周囲 […]

2018年07月02日産後の骨盤の歪み問題、ここまで歪んだら普通死んじゃうよ〜!!

産後に確かに骨盤は開くけど、ここまで開いたらかなりヤバイぞ!! 以前から骨盤は歪む、歪まない問題が一部の医師や接骨院方面で論争されていました。まあ、歪むという言葉の定義の違い等により、考え方に違いが生ずる可能性はあります […]

2018年07月01日本当はスゴイ! 血液型、読みました!!やっぱりヘンです!!

血液型と職業に関しての議論、結論的には関係なし 友達の血液型を聞いて性格を判断する、なんてこと学生時代にやったことある人多いのでないでしょうか?A型は慎重にで、B型は大雑把だけど将来大物になる、O型は社交的である、AB型 […]

2018年06月30日アロマ系飲料を飲んでウンチが緑色にならないと病気、って話が怪しすぎる。

アロマを飲んで緑のウンチが出ないと病気!!??こりゃニセ医学だよ!! 今、女性の間でアロマが大ブームらしいですね(私は女性の動向にはかなり疎いです)。アロマって香りを楽しんで、リラックスするのは何も問題はありません。アロ […]

2018年06月16日「水ぼうそうキャンディー」、これって海外の話ではなく日本でも密かに・・・。

我が子にわざと水ぼうそうを感染させるための「水ぼうそうキャンディー」!!?? 先日女子SPA!に衝撃的な記事が掲載されていました。 「水ぼうそうキャンディー」で我が子にわざと感染させる…ワクチン反対派の母親たち 女子SP […]

2018年06月07日「水を飲むと認知症が予防できる」とNHKと医学ジャーナリストは言っているけど・・・。

水で認知症の予防ができるならもっと知られていいんじゃないの? 自称医療ジャーナリストというとある個人を指すことが私達ではお約束になっています。一方、医療ジャーナリストではなく医学ジャーナリストと称する方々もいらっしゃいま […]

2018年06月02日ハズレました、サッカー日本代表にB型がいない説→今年はB型の選手がW杯代表に入っています!!

スポーツ選手はある血液型が多い説、これかなり危うい話です 先日「本当はスゴイ!血液型 統計から新事実が見えてきた」(ビジネス社 武田知弘)という本を読みました。以前から、血液型占いを懐疑的というか疑似科学であると考えてい […]

2018年06月01日さようならクロワッサン、発酵食信仰をこじらせたようですね。

素手で握るおにぎりは日本が誇る発酵食?? 女性誌ってトンデモ系というかニセ医学というか擬似科学の宝庫です。しかし、常日頃から女性ファンが少ない私は女性向けメディアを俎上に載せると「女性心理がわかっていない!!」とスタッフ […]

2018年05月28日がんで死なない食事をまねてはダメ!!食べ物でがんは治りません。

がんを予防する食べ物はあっても、治療する食べ物は無い!! ツッコミどころ満載なんだけど、この著作を出した時点では闘病中だったのでブログねたにするのもチョットと思っていました。出版されて数ヶ月後に亡くなっているので、真似し […]

2018年05月26日卵一個を毎日食べるのは健康に良い!!って本当??

卵は果たして健康に良い食べ物なのか?という議論があります 卵って健康にいいのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?卵が健康に及ぼす影響に関して以前から医学関係者の間で論争が継続していました。 昔から栄養満点のイメージのあ […]

2018年05月11日体に良いと思われているお茶、実はお茶が原因で食道がんのリスクが高くなるとの論文を検証してみました!!

お茶って体にいいんじゃなかったっけ? コーヒーを1日何杯か飲むと死亡リスクが減少するとか、お茶を飲みすぎるとカテキンの作用によって肝機能障害が起きちゃうとか、とかく身近な飲み物にまつわる健康話が毎日のようにメディアに取り […]

2018年04月14日「白米は体に悪い」記事、私ならこのように解釈するけど。

東洋経済「最先端の医学では『白米は体に悪い』が常識だ」を解説します 2018年04月13日東洋経済オンラインに掲載されたUCLA助教授津川友介先生の日本人の食生活に警鐘を鳴らした興味深い記事が著者の期待したような受け止め […]

2018年04月05日膀胱炎になりやすい方へ、ウォッシュレット(シャワートイレ)の使い方を間違えていませんか?

ウォッシュレット(シャワートイレ)と膀胱炎の深い関連性 先日、某サイトの健康関連記事にヘンテコなものが多いのでブログに書いたところ、他の方々の指摘もあり現在は健康関連記事は閉鎖されている模様です。 マイナビウーマン、本当 […]

カテゴリー: 間違った常識
↑ページTOPへ
1 2 3 4 5 6 10