五本木クリニック院長ブログ

Yearly Archives: 2019

2019年09月21日当院が開始した高濃度PRPと従来のPRP治療の違いはこれです。

以前から採用していたPRPをなぜ高濃度PRPに変えたのか? かなりの手間暇とお金をかけて再生医療等提供計画を国にせっかく届出して再生医療等提供機関になったのに、なぜそれを放棄して新たに高濃度PRPの届け出をしたのか、と当 […]

2019年09月20日医師が知らないニセ医学 その2 反ワクチンを煽る医療関係者もいます。

自然派メディアはワクチンをこのようなデタラメ記事にしています 医師の多くはネット上のトンデモというか、ニセ医学記事に関して無関心。しかし、患者さんはヘンテコな記事を信じ込んで来院する場合は少なくは有りません。 あまりにも […]

2019年09月13日医師が知らないニセ医学 その1 EM菌の医療への応用はトンデモだよ

医師は患者さんがEM菌愛用者だったらどう対応するか? 「トンデモ」という言葉が様々な分野で使用され、受け止められ方も本来の意味と違ってきている印象も無きにしも非ずですが、それはそれでおいておきます。ニセ医学という言葉は直 […]

2019年09月12日ホメオパシーのレメディは放射線被ばくに効果がある!!そんなわけあるわけないじゃん!!

まだまだはびこる「ホメオパシー」というニセ医学 ホメオパシーと呼ばれる民間医療があります。このホメオパシーは海外でもかなり普及、特に標準治療を拒否することが意識が高いと勘違いした、いわゆる意識高い系の人々に強く支持されて […]

2019年09月06日NMRパイプテクターの原理を応用した謎の「血液還元装置」を買ったエステサロン・鍼灸院の方、その後のご様子はいかがでしょうか?

NMRパイプテクターの原理で血液還元ができる??? 水中の自由電子(水和電子)を利用して、赤錆を黒錆代えて赤水を解消するNMRパイプテクターという商品があります。マンションの大規模修繕の時に採用されることがあるそうですが […]

2019年09月05日NMRパイプテクター騒動、関連医療機器を検証してみました。

「謎水事件」NMRパイプテクターは医療にも役立つ可能性!!?? 先日から「謎水」とか「NMRパイプテクター」との用語が私周辺のSNSで飛び交っています。 「謎水事件」日本システム企画社のNMRパイプテクター事案が熱い! […]

2019年08月31日糸を使った新しいたるみ治療「テスリフト」について。

新しい糸を使ったたるみを改善するテスリフトの特徴 テスリフトに使用する糸の構造 より合わせた糸の構造(メッシュ)+とげ(barb)が特長であり、皮下組織を引き上げるちから、張りをもたせる力が3方向に働きます。そのために3 […]

2019年08月30日「次世代通信規格5Gでムクドリが大量死!!」ってデマを後押ししたトンデモさんへ。

電磁波過敏症を煽っているトンデモさん、それを報じる女性自身 東スポと女性自身はトンデモ記事の宝庫として愛読させていただいています。 https://jisin.jp/domestic/1768486/より 実は私は今まで […]

2019年08月29日古くて新しい病気?結核について・・・調べたら驚きの結果が!!

死因10位の結核、日本でも毎日6人が結核で死亡!! こんな記事を目にしました。 外国人の結核 昨年1667人で過去最多…留学生増が要因 yomiDr.より 他の新聞だとこんな感じです。 若年の結核新規患者、外国生まれ1割 […]

2019年08月27日「遠赤外線効果」とか「マイナスイオン」とか、医学部名誉教授が言っちゃうのはどうなの!!??

名誉教授だから言っていることが正しくて、下々は反論できないワケではありません 教授であろうと、名誉教授であろうと変なことを言い出してしまうようです。先日こんな記事を目にしました。 日刊ゲンダイヘルスケア(https:// […]

2019年08月23日医学誌に掲載されたと広告する「シワ消しクリーム」、論文のご提示願います!!

やっぱり人は権威に弱い。勝手に名前と写真を使われちゃった例 ついこの前、赤の他人の写真を権威ある米国の医学部教授のものとして、ちゃっかり利用しているダイエットサプリの広告を俎上に載せました。 人はどれだけ権威に弱いか。白 […]

2019年08月20日人はどれだけ権威に弱いか。白衣・医師・大学教授、最上位は米国の大学教授かな?

人は権威に弱いもの、それを利用した手のこんだ広告があります 人は権威に弱いものである、その考え方をしっかと取り入れて広告手法に利用していのが、医療系の広告です。一般の方に馴染み深い健康関連グッヅといえば、なんて言っても健 […]

2019年08月16日患者さんがホメオパシー信奉者だった場合、医師はどのように対応するべきか。

ホメオパシーが非科学的であることをいくら説明しても理解してもらえない 多くの医師がニセ医学というジャンルがあることは知っていても、どんな種類のトンデモ医療があるのかを深くしっている人は少ないと思います。 常識的な計算能力 […]

2019年08月15日フマキラーさま、信頼できると判断した情報源による健康関連記事は明らかにトンデモです。

蚊に刺されたらアルカリ性の石鹸で洗う、というトンデモ医学情報がネット上に拡散中!! 「フマキラー」と聞いたら、即殺虫剤の会社と脳内に刷り込まれているのではないでしょうか?つまり、フマキラーは虫関係のプロという認識です。 […]

2019年08月09日患者さんがトンデモ健康法の信者だった場合、医師の対応策は「まずは敵を知ろう!」だよ。!

頭ごなしに否定しても解決しないトンデモ医学問題 日常の診療で遭遇することは少なくても、相手にしてしまうとかなりやっかいな患者さんがニセ医学の影響を受けてしまっている場合。 多くの医師はトンデモさんたちのネットワークの実態 […]

2019年08月08日患者さんは権威に弱い、これを利用した「ニセ医学」に対抗するためには・・・。

日常の診療で忙しい医師はテレビや雑誌、そしてネット記事をほとんど読まない、あるいは読み飛ばしている、あるいは見出しだけチェック!!なんて人が多いかもしれません。患者さんからの質問で、「そんなヘンテコな医学知識をどっから・ […]

2019年07月19日子供の出血性膀胱炎は安静にすれば治ります!!??この健康情報はかなりマズイです!!

子供のオシッコに血が混じって、自宅で安静にして待てる親御さんはいるの? いやー、参りました。ヘンテコな医学情報はまだまだネット上に多々あることは知っていましたが・・・オシッコに目で見て血が混じる「肉眼的血尿」を安静にして […]

2019年07月18日「今は血液検査で色々ながんも見つけられるんですよねえ」「えーっ、それは無理です」が正解です!!??

腫瘍マーカーを測定することによって、がんの早期発見はかなり限定的です 日常の診療業務で多くの、多分ほとんどの医師が経験したであろうと思われる患者さんとのやり取りで、こんなのがあるはずです。 「採血しますね」 「先生、つい […]

2019年06月08日甦る中世の民間療法、「カッピング」と「瀉血」。この治療は本当に効果があるの?

驚いた!!瀉血やカッピングを現代の医療機関が行なっているのだよ 先日、瀉血に関してSNSでちょっと話題になりました。瀉血なんて中世の魔術師的な医師が使っていた治療法を現在でもいくつかの医療機関が行なっています。瀉血とペア […]

2019年06月07日聞き慣れない「ビワアレルギー」、花粉症がある人は気をつけたほうが良いかも。

ビワで集団アレルギー?ビワ中毒は大丈夫か? 「あなたはビワを食べちゃダメ」とおばあちゃんから言われてきた私です。なんでもヒイイ爺さんの子供が庭に生えていたビワを食べて死ぬ目にあったことがキッカケらしい。この言い伝え(?) […]

2019年06月06日2キロの便秘が原因で下半身麻痺!!??ヘタすりゃ多臓器不全で死の可能性も。

便秘が原因で生命が脅かされることがあるのだろうか? ダイエット業界で使用される「宿便」という用語の怪しさについて、以前こんなブログを書きました。 宿便ってなんだろう、本当に万病のもとなんだろうか?医学用語だって混乱 宿便 […]

2019年06月01日夜にトイレに起きる回数が多いと寿命が短くなる、これ本当の話だよ!!

私が日々の診療で伝えている夜間の尿の回数と寿命の関係 夜間にオシッコに起きる回数が多いと、その原因を診断して治療するために泌尿器科を受診するのは当然の流れです。しかし、日々の診療に際して患者さんが「先生、夜に2-3回オシ […]

2019年05月31日コレステロール問題、卵は食べて良いか?NGか?

コレステロール値が高い、だから卵を食べるのは控える、は正しいか? 厚生労働省は「日本人の食事摂取基準2015」で、コレステロールの摂取量に関しては上限を決めるための科学的な根拠が乏しい、との理由で一日どれだけのコレステロ […]

2019年04月28日ベーコンは一切れでも大腸がんのリスクが高まる説は本当か?

赤肉や加工肉が体に良くないのは、半ば常識化されていますが・・・ 私は子供の時から熱烈なベーコン愛好者であり、死んだらベーコンを棺の中に入れるとさえ家族に言われています。しかし、近年ベーコンを含む加工肉はどうも健康に良くな […]

2019年04月27日寄生虫ダイエットの効果の謎が解けた!らしいけど、良い子は真似ちゃダメだよ〜!!

寄生虫ダイエットの効果の仕組みが解明されたらしい、でも疑問が多数あります 人類の歴史は飢餓との戦いの歴史である、と言っても過言では無いでしょう。しかし、飽食によって現代では多くの国が肥満が国民の健康を脅かしています。さら […]

2019年04月26日大流行、季節はずれのインフルエンザ、その理由はこれ!!??

季節はずれのインフルエンザ流行、本当に季節はずれなのか? 2019年春、なぜか季節はずれのインフルエンザが流行しています。インフルエンザといえば冬に流行するものである、が常識として受け止められています。しかし、インフルエ […]

2019年04月13日前立腺がんを治すサプリ、学会で発表して、特許取得して、医者が推薦していても、その効果は怪しすぎ?

学会で連続発表している癌に効果のあるサプリは信頼できるの? かなり気になるサプリがネット広告で表示されるようになりだしました。広告をポチりッとするとこんなサイトが表示されます。 https://www.findmed.j […]

2019年04月12日「出世した人は認知症になりやすい」は医者の間では常識!!??

出世すると認知症になりやすい、医師の常識なんでしょうか? 「このγ-GTPレベルだと、即入院って言わざる得ないですよ」と患者さんに宣告してしまうレベルに到達していた医者の不養生を絵に描いたような私ですが、半年以上の禁酒生 […]

2019年04月11日男性型脱毛症治療薬は前立腺癌の死亡リスクを低下させるか?

ハゲていると前立腺癌になりやすい、との話は本当か? 近年前立腺癌と診断される人が急増しています。つい最近も有名人が前立腺癌とテレビ番組中で診断されたそうですが、以前から世間一般でささやかれている風説として ハゲている人は […]

2019年04月04日カルピスさん、乳酸菌で不安感や不眠が解消できるのは本当ですか?

カルピスのファンなんだけど、ストレスを改善する効果はちょっとねえ・・・ 私と同年代のオッサンはカルピスに対して悪いイメージは持っていないと思います。「カルピスは初恋の味」ってキャッチフレーズ、これ本当に名作だと思うんです […]

2019年03月31日処方箋なしで処方薬を買うことができる「零売(れいばい)」って知っていますか?

処方箋が無くても医療用薬品は買うことができます。 「零売」という専門用語があります。この「れいばい」と呼ばれるシステムを知らないで、処方箋を持っていないと医療用薬品、いわゆる医療機関の処方薬を購入できないと思っている人が […]

2019年03月29日「がん」と「癌」と「ガン」の違いって知っていますか?

「がん」と「癌」を意識して使い分けてきたけど・・・ 今まで信じ込んでいた病名がいきなり変更していた、という驚愕の事実に平成の終わりに気が付いてしいまいました。信じ込んでいた天動説が間違いであり、実は地動説が当方が知らぬ間 […]

2019年03月10日反ワクチン派の方々への質問、「地球平面説を信じていますか?」

反ワクチン信奉者と地球平面説が親和性が高い理由、全てを解決する「陰謀です!!」 感染症による重い合併症や死ぬことを防ぐ手段として、医師だけでなく普通に生活している人にとって常識となっているのがワクチン。ワクチンの副作用は […]

2019年03月09日寝る前に歯磨きをすると死亡リスクが35パーセントも減るんだぞ!!

歯磨きと死亡リスクの関係 「歯は中枢だった」という衝撃的なタイトルのトンデモ本というか奇書に触れて以来、世の中に出回る歯科領域の病気と私たち医師が関わっている病気の関連性が書かれている一般書籍(医学書籍じゃないよ)には可 […]

2019年03月01日医療に関して、またまた武田邦彦教授が根拠のないトンデモ話を拡散!!??

トンデモ認定の武田邦彦教授、いい加減な根拠のない発言はお控えくださいませ 言論の自由は尊重されなければなりません。思想信条に違いがあっても、相手の言論を尊重するべきです。しかし、医学的な事実、科学的な検証に関して賛否両論 […]

2019年02月28日大きな誤解。泌尿器科って恥ずかしいし、痛い検査されるし、と受診を控えている方へ。

泌尿器科は受診したくない、とお考えの人が多いのですが・・・ 病院嫌いの人も多いようですが、特に受診したくない科目として泌尿器科があります。 泌尿器科のことを 「秘」尿器科って書いちゃう人がいるくらい、泌尿器科を受診するの […]

2019年02月22日素人さんがネット検索で病状から正しい病名・治療方法にたどり着くことは可能か?

突然バネ指になってしまった場合、正しい治療法をネットで見つけられるか? 朝起きると突然左手の小指が曲がったままになっていました。なんじゃこりゃ、と強引に小指をまっすぐにしようと試みても自力ではまっすぐになりません。右手を […]

2019年02月21日病気になった時にどこに相談すれば良いか?信頼できる相談先はここ!!

自分が病気になった時にどこの誰に相談しますか? 私は常に赤の他人から体調の不安を相談され、病気である場合は診断名を付け治療しています。 医師という職業なので当たり前といえば当たり前。 当院を受診する人は、 体調が思わしく […]

2019年02月15日整形アイドル!!??美容整形の費用対効果はどうなっているんだろうか?

整形アイドルのインタビュー記事から色々なことを考えてしまった 整形アイドルなるカテゴリーがあるようです。多くの場合、美容整形というとネガティヴなイメージが付きまといがちなので、自分のマイナス面を公にしてプラスイメージに、 […]

2019年02月08日患者さんと医師の関係が上手くいかない原因はこの2つ!!??

かかりつけの医師と意思の疎通が上手くいかない原因は2つ!!?? 病気で受診しても自分の病状が医者に上手く伝わらない。医師の方もこの患者さんがどんな病状であるか汲み取りにくい。この2つが患者さん側は医師への不信感につながり […]

2019年02月07日「マヌカハニーの強力殺菌パワーで風邪を撃退」記事はかなり怪しげ。

インフルエンザや風邪が流行する季節になると、怪しげなトンデモ治療方法がネット上に大量にあふれ出ることを風物詩的に鑑賞している今日この頃です。 先日、目にした蜂蜜の一種であるマヌカハニー(manuka honey)を食した […]

2019年02月01日【ネット広告の闇】ダイエットする前に骨折の治療を優先しようよ!!

ダイエットする前に骨折の治療をお願いします!! 美容系サプリメントのフェイク広告が特にニュースアプリで盛んにタレ流されています。 特にダイエット系サプリの画像加工や動画加工はひどいもので、昨日こんなブログを書きました。 […]

2019年01月31日医師がオススメするダイエットサプリ??こんなインチキ広告に騙されてはダメ!!

美容・ダイエット系のネット広告が闇すぎる 美容・医療を取り巻く広告の規制が厳しくなっているとはいえ、こんな酷いダイエットサプリ広告を見つけてしまいました。そこでこんなツイートを。 ねえ、ねえ、生酵素って何だよ?そもそも酵 […]

2019年01月26日紅茶でインフルエンザ対策???ヒトを対象にした研究結果が怪しすぎる!!

紅茶を飲めば飲むほどインフルエンザの発病が減る!!?? インフルエンザの流行にともなって民間療法でインフルエンザを予防しよう、インフルエンザを治そう、って人が出てくるのは、情報過多の現状では仕方のないことだと思います。 […]

2019年01月25日若返りしたい方に大人気の再生医療の罠・闇を暴きます(幹細胞編)

幹細胞の定義をご存知でしょうか? 幹細胞、幹細胞と騒いでいる美容家と称する人が見受けられます。幹細胞と聞くと最先端の医療との印象を受けますよね。目新しいもの好きの美容皮膚科医は当然のごとく幹細胞による若返りを狙っています […]

2019年01月24日週刊新潮「超加工食品はがんのリスクを高める」記事、ちょっとヘンじゃないの???

週刊新潮が興味深い記事を掲載しています。2019年1月31日号週刊新潮「食べてはいけない『超加工食品』実名リスト」 。 クオリティの高い医学専門誌「THE BMJ」に昨年2018年2月に掲載された「Consumption […]

2019年01月21日海外の健康情報をそのまま翻訳して「がんのリスクを下げます!!」は信頼度が高いのか??

海外でも医師をはじめとした医療関係者向けでなく、一般の方向けの健康情報サイトが人気らしいです。おしゃれな海外の健康情報を日本語に翻訳して、ちょっとした工夫でがん予防とか高血圧等の生活習慣病を改善、なんて記事はたぶん日頃か […]

2019年01月20日アンチエイジングのエビデンス提示は難しい、美容クリニックで使用される多血小板血漿(PRP)の効果はこれ!!

美容領域の医学論文は基礎研究よりも症例報告が多く、これは医学的なエビデンスとしては弱いのです。一方で広告に躍起になるあまりに誇大広告的なものが目立ちます。 ここ最近では「幹細胞」がトレンド。誰もが知っているような一般的な […]

2019年01月19日三重県のはしか集団感染、各地に拡散の可能性が!!原因となったのは自然派志向の某団体!!??

■三重県ではしかが集団発生、さらに各地に感染拡大の可能性が 先日、地方紙でこんな報道を見かけました。 伊勢新聞 2018年1月13日 「新たに15人“はしか” 津の研修会で集団感染か 三重県内計18人に」 私はこの記事を […]

2019年01月18日喫煙はアルツハイマー型認知症の予防になる!!??週刊新潮のトンデモ記事に物申す!!

■週刊新潮の「喫煙がアルツハイマーを防ぐ」的なトンデモ医学記事、これは大きな誤解を生むぞ!! 私が週刊新潮を手にして、高山正之さんの「変見自在」をすっ飛ばして他の記事を読んだのは、ここ10年で初めてです。 その記事は週刊 […]