ドクター松下ブログ

カテゴリー: 鼻プロテーゼ

2018年11月16日鼻プロテーゼのトラブルを自己組織移植で修正する手術は、口唇裂や小耳症などの先天奇形を治す形成外科の高度な技術が応用されています

形成外科と整形外科はどう違うの? 私は平成元年に医学部を卒業し、医師となってから、はやいもので、今年でもう30年になります。   私の専門は形成外科(けいせいげか)という外科系の一分野なのですが、一般にあまりなじみがなく … 続きを読む

2018年11月02日鼻プロテーゼが原因のトラブルなのに、プロテーゼを抜かずに自己組織移植を行った失敗例

鼻プロテーゼが原因のトラブルに対しては、プロテーゼを抜かない限り問題は解決しません 30代の女性、Nさんは鼻が低いのがコンプレックスで、15年前に、某美容外科で鼻にL型のプロテーゼを入れる手術を受けました。 年数がたつに … 続きを読む

2018年10月16日鼻のプロテーゼ、20年以上たつと中でどうなっているのか?驚きの変化をお見せします

■鼻に入れたプロテーゼの耐用年数は20~30年 50代の女性Gさんは、約35年前に某美容外科にて鼻にL型のプロテーゼを入れました。 術後半年後くらいから、右の鼻の穴の入り口付近にイボのような小さなでっぱりがあるのに気づき … 続きを読む

2018年09月02日鼻のプロテーゼに潜む7つの危険性

鼻に入れたプロテーゼは一生もちません 美容外科で行う手術の中で、隆鼻術は、目の二重手術と並び大人気で、多くの方がプロテーゼを使った鼻の形成手術を受けています。 初めて隆鼻術を行う場合に、最適な方法はプロテーゼ法です。 プ … 続きを読む

2018年08月19日鼻プロテーゼを自己組織に入れ替える手術に対する素朴な疑問

■鼻にプロテーゼを入れた後、トラブルが発生した場合に、的確な治療ができる医療機関は限られています 平成28年10月に厚生労働省から発表された医療施設調査報告によると、日本国内で美容外科を標榜している施設は124あります。 … 続きを読む

カテゴリー: 鼻プロテーゼ
↑ページTOPへ