五本木クリニック院長ブログ

またもやヘンテコな管理栄養士さん発見!!スーパーの豆腐に物言う的に意気込んでいるけど、知識が・・・。


■勘違い?知識不足?やたらと豆腐に文句をいう管理栄養士さんを発見しました

「偽装とうふに注意!イオングループのスーパーで、最近やたらと出回っている」とか「偽装豆腐、お客様センターに電話してみた」などのタイトルで根拠なく食の安全に疑問を呈している管理栄養士さんがいます。最近、管理栄養士方面にトンデモさんが続出しております。

炎上タニタ「生クリームは食べるプラスチック」発言の栄養士さん、こんな勘違いしちゃったんだよね??
タニタに続き「カゼインが体内でボンドと同じ働きをする」と栄養士さんが爆弾発言!!に対する考察(笑)追記あり

セルフマネーージメントや食に関するのセミナーをやっているようなので、プロと考えて彼女がブログで発信している「偽装豆腐」、どこか偽装と言われる所以であり、実はその実態はその管理栄養士さんの知識がトンデモであることを明らかにしてまいります。

■セルフブランディングも度がすぎると・・・悲惨

管理栄養士さんがケチをつけている、それも偽装豆腐との汚名をきせらているのが、これと



https://www.topvalu.net/items/detail/4901810003259/

これ。



https://www.topvalu.net/items/detail/4901810432400/

どちらのかなりの低価格でさすがイオンさんのプライベートブランド!!って感じの商品です。高いものが必ずしも美味しいものとは限りませんし、もちろん安いものがマズイわけでもありません。この管理栄養士さんが気にくわないと感じているのは、これらの豆腐の原材料。まずはまずは「至高のもめん」豆腐にこんなケチをつけています。

原材料:大豆(国産)、植物油脂、オリゴ糖、食塩、凝固剤、植物レシチンぇぇええええ!!ですよ、もうドン引きでしたよ

何がドン引きなんでしょうか?その理由はブログにありました。

問題なのは明らかに必要ないものが含まれてるのに「自分の子どもに食べさせたい そんなお豆腐を作りました」と売り出していることしかも商品名が「至高のとうふ」

引用は両者ともに前掲ブログより  大豆は国産、まあこれは許すけど、植物油脂、オリゴ糖、凝固剤、植物レシチンが使用され、これが「明らかに必要のないもの」とお考えになっているようです。

多分、この管理栄養士さん的には原材料「大豆・にがり」以上!!って豆腐を求めているのでしょうけど、これは町の豆腐屋さんが町内周辺に売るための製法。スーパーで大量かつ安価に売られるわけないじゃん!!植物油脂がなぜダメ、オリゴ糖がなんでダメ、凝固剤がなぜ必要ないもの、植物レシチン・・・あまり、聞きなれない物質ですが、だからダメ、不必要なのでしょうか?

業者の方はあまり科学的な知識が豊富とは言えないこの管理栄養士さんの電凸に優しく答えています。

●植物油脂はコクを出すために大豆油を使用

●オリゴ糖は甘みを出し子供が食べやすいように工夫して入れた

●植物レシチンは大豆油と豆乳の分離を防ぐために使用

と業者の方は説明しています。なるほど、子供が食べやすいように色々工夫しているんだなあ、って私は思うのですが・・・管理栄養士さんは怒っています。

本当に子どものことを考えていたら植物油脂もオリゴ糖も入れませんしコクを出すためや食べやすくするためになんでもかんでも入れていたら子どもの舌はそれを記憶してしまいお豆腐本来の味が分からなくなるでしょう

結局、彼女的には大豆・にがり以上!!って豆腐が至高であり、子供には豆腐本来の味を教えるために食べさせるべきもの、って考えなんですね。

でもねえ、そのような大量生産できないで、賞味期限も短く高価になってしまう「本来の豆腐」をどんな家庭でも日常使いできるわけではないんだよ・・・この方はどうも人々(多分、ターゲットは子育て中の母親)にあらぬ不安を煽りつつ、自分はそんな安価な豆腐を買わないですむ経済環境にあり「私って食にうるさく、添加物等の知識も豊富なのよ!!」って感じの選ばれしものとでも考えているのでしょうかねえ・・・。これ選民意識というか、自然派志向を拗らせた方の多くに見られる態度です。

◎「あなたたちは、まだそんな偽造豆腐を食べているの」的に問題提起型不安煽り流食育のプロというセルフブランディング

を確立させようとしているように、私には感じられました。

■オーガニック神話?豆腐のトランス脂肪酸に激怒!!??

この管理栄養士さんはこんなことも書かれています。

中国産のオーガニック。しかもこの油・・・この価格で売り出している以上、どう考えても一番搾りの油は使っていないと容易に想像できます。つまり、ヘキサンという劇薬で処理しなければいけない油。ご存知、トランス脂肪酸の油を使っているということです。消泡剤を使用するという工程も踏んでいる、だからこその、この価格。

中国の人が見たら怒りますよ、中国産のオーガニックだと言ってそれだけ疑うなんて。中国圏内でも富裕層はオーガニック(定義は国によって違う)を好みます。例のごとくトランス脂肪酸を目の敵にもしています。確かにトランス脂肪酸は健康にはよくないものですが(もちろん量にもよります)、豆腐100グラムに含まれるトランス脂肪酸ってたったの0.00405g!!消費者庁の基準が0.3グラム未満ですから、

◎豆腐7キロ以上食べないと基準を超えることはありません

(葵化学株式会社 トランス脂肪酸について http://www.aoi-kagaku.co.jp/documents/trans_fatty_acid.htmlより)。トンデモさんにありがちな「量の概念に乏しい」という傾向にこの管理栄養士も当てハマるようです。

■冷凍生餃子、という表示に再び激怒!!

この方のブログを読むと、全てをご自身の感覚で解釈しているようです。スーパーで普通に見かける冷凍餃子に対して

冷凍ぎょうざにした時点で生ぎょうざと表示するのはおかしいのです。大丈夫なんでしょーか、コレ みなさまどう思われますか?

https://ameblo.jp/tunanow/entry-12228969119.html と述べています。冷凍したんだから、それを「生」って表記するのは如何なものか的に問題提起しています。これ普通に考えて

◎まだ焼いていない餃子だから、生餃子

って表示していると思うのは私だけでしょうか?こんな感じの記事で溢れかえっている管理栄養士さんのブログ。これからも目が離せません。