五本木クリニック院長ブログ

カテゴリー: 健康一般 がん

2018年10月26日とうとうやっちまった!!??例の「ブロリコ」のアフィリエイト広告。「がんは治る」は速攻でアウト!!

■特許取得、医学界の権威が推奨する東大が発見したサプリ「ブロリコ」、でもねえ・・・ いくら体に良いと考えられているサプリメントであっても、広告で効果効能を書いてしまうことは、薬機法等の法律に違反します。 そこで編み出され […]

2018年10月11日中学2年生全員に胃がん検査!!??これでは過剰診断・過剰治療の温床になっちゃう?

■がん検診の年齢を下げれば下げるほど、死亡率を下げるのか? がん対策として定期的にがん検診を行うことによって、がんの早期発見・早期治療ができ、がんが手がつけられないほど進行する前に手を打つことが可能になることは常識。でも […]

2018年10月02日がん免疫療法がノーベル賞を獲得!!この表現は誤解を招き、怪しげなクリニックを歓喜させる可能性が!!追記あり

■がんの免疫療法の薬を開発したからノーベル賞を獲得したわけじゃない 2018年のノーベル生理学・医学賞は京都大学の本庶佑先生が獲得しました。先生の業績に関して「がん免疫治療薬を開発」と報じるメディアが多く見られます。 こ […]

2018年09月28日医療業界の権威が薦めるブロッコリーのサプリ・・・本当に効果があるの?

■素朴な疑問があります。医療業界の権威が薦めるからといって効果は実証されているのでしょうか? 今回も個人的に大嫌いなブロッコリーに嫌な絡み方をします。ちなみに前回ブロッコリーを原料としたサプリに絡んだのはこれです↓↓↓ […]

2018年09月27日ブロッコリーから作った特許取得サプリで、がんは治るのか??

■ブロッコリー、がん予防効果があっても、がん治療に役立つかは疑問だらけ ブロッコリーが健康に良さげであるのは大間違いではありません。ブロッコリーががんの発症を防ぐ可能性がありそうなのも間違いではありません(「A majo […]

2018年09月01日著名人のがん死とそのリスク因子を記事にする件・・・喫煙と乳がんの関係を考えてみた。

■先日乳がんで亡くなった、さくらももこさんの喫煙はがんの発症に影響を及ぼしているか? 平成30年8月15日にちびまる子ちゃんの作者であるさくらももこさんが乳がんのためにお亡くなり、多くのファンがショックを受けました。ご冥 […]

2018年08月31日背の高い女性は注意!!高身長だと乳がんのリスクが高まります。

■背が高いことが乳がんのリスクを高める、って言われても・・・。 こんな食生活をしているとがんになりやすい、こんな身体的な特徴があるとがんになりやすい、とかく色々な話があますね。一般書籍レベルだと「がんになりたけりゃ〇〇し […]

2018年06月21日最強・一流でも信頼度が低くなってしまう医学健康関連記事の典型例!!??

■がん治療に放射線治療が有効だとしても、5回の通院で治療できるわけないじゃん!! 「最強」「一流」というタイトルを著作にお付けになることをお好みの一部では有名な ムーギー・キムという方がいらっしゃいます。この方、以前から […]

2018年05月28日がんで死なない食事をまねてはダメ!!食べ物でがんは治りません。

■がんを予防する食べ物はあっても、治療する食べ物は無い!! ツッコミどころ満載なんだけど、この著作を出した時点では闘病中だったのでブログねたにするのもチョットと思っていました。出版されて数ヶ月後に亡くなっているので、真似 […]

2018年05月24日科学的根拠に基づくと赤い肉や加工肉は健康に悪い。しかし、ある種のがんを予防する効果があるっぽい!!??

■健康的な食べ物に対する科学的根拠、これは非常に大事なことです 何々を食べると健康になる、何々を食べるとがんになりやすい、中にはこんな食べ物をがんを治す等の話が世の中に出回っています。 がんを食べ物だけで治療するとの話は […]

2018年05月11日体に良いと思われているお茶、実はお茶が原因で食道がんのリスクが高くなるとの論文を検証してみました!!

■お茶って体にいいんじゃなかったっけ? コーヒーを1日何杯か飲むと死亡リスクが減少するとか、お茶を飲みすぎるとカテキンの作用によって肝機能障害が起きちゃうとか、とかく身近な飲み物にまつわる健康話が毎日のようにメディアに取 […]

2018年03月29日オッサンぬか喜び、飲酒で糖尿病を予防しよう!!??

■糖尿病だと間違いなく飲酒を制限されるよね? 糖尿病と診断されて治療している人は300万人以上いると日本では言われています。まず糖尿病あるいは糖尿病予備軍と言われた場合、生活習慣の見直しを行うことが重要です。飲酒をしてい […]

2018年03月10日糖尿病の少年がハーブ療法で死亡、なぜ自然療法を選択してしまったのか?

■ハーブ療法で1型糖尿病の少年を治療・・・死亡事件発生 昨年、がんの治療に民間療法と言われている代替療法を選択すると死亡リスクが2.5倍になるということが新聞等で報道されました。 東京新聞 2017年9月19日 夕刊 「 […]

2018年02月22日「喫煙後45分間も大学構内に立入禁止」が強く支持されるべき理由。

■隣の人が宝くじに当たったら、自分も宝くじに当たる・・・これが受動喫煙問題 よく言われるのは喫煙によってみんながみんな肺がんになるわけじゃないじゃん、自分の父親はヘビースモーカーだったけど肺がんにならなかったよ的な論法。 […]

2018年02月17日週刊朝日の医学記事は一線を越えてしまったようで・・・高濃度ビタミンC点滴療法でがん治療??!!

■現役医師50人が実践する健康法がおかしすぎる!! 先日、アエラドットでトンデモナイ医学健康記事を見つけてしまったことはお伝えしました。 やっちゃった、アエラ。「絶対に電子レンジを使わない」食の専門家はトンデモさんだよ! […]

2018年02月02日ホリエモンVS近藤誠医師「ピロリ菌除菌する、しない」論争はどっちが正解?

■胃がんにならないため「ピロリ菌を除菌」VS「除菌しても意味がない」 医学常識に対して逆張り説を掲げてメディアで取り上げられる有名医師である近藤誠氏の最近の著作「近藤誠がやっている がんにならない30の習慣」(宝島社)の […]

2017年11月27日やっべー、今まで風邪の処方を間違って出してたかもしれない(汗)

■風邪の時の解熱剤の処方っていいの、悪いの? 私はなるべく薬の数は少なくなるように処方するよう心がけていました。例えば抗菌剤を処方する時「私って胃が弱いので胃薬も処方してくれませんか?」とのリクエストに対しても「今までこ […]

2017年11月25日文春の医療系記事がヘン!!米国産牛肉とがんの関係、こりゃどう見ても因果関係では無いぞ!!

■ホルモン漬けアメリカ産牛肉で乳がんや前立腺がんになる!!?? 文春砲を打ちまくる週刊文春ですが、医療記事となるとかなり怪しげです。ここ一ヶ月ほど、色々ありまして、外部からも内部からも「トンデモ系」に関するブログをあまり […]

2017年11月21日気のせいじゃないの?「加熱式タバコ、半年吸ったら健康になった!?」

■加熱式タバコに変えたら健康になるのか? 喫煙が健康に悪いことはもちろんのこと、受動喫煙問題もあり通常のタバコから加熱式タバコに変えた方も多いようです。一般的に加熱式タバコは通常のタバコより健康被害が少ないように思われて […]

2017年10月07日「前立腺がん検診」有効、有効じゃない論争に幕?意外な結果が出ました!!

■前立腺がんの検診に使用されるPSA検診は有効だよ!! 長い間、世界中で論争が続いていた前立腺がん検診の有効性。わかりやすく言えば、前立腺がん検診をすることで、死亡率が下がるか否かが問題とされていました。厚生労働省はPS […]

2017年10月06日ほくろが皮膚がんになるメラノーマ、実はあまり恐れる必要ないという話も・・・。

■有名人がメラノーマで亡くなると皮膚科外来はパニック状態に 有名人・芸能人の方の影響力、これはご本人が考えているより大きいのです。先日も南果歩さんが乳がんが発症して、標準治療から代替医療に代えたことが話題となりました。今 […]

2017年10月04日東洋経済さま、医療記事は玉石混交のようですがこれはあまりにも・・・。

■ネットでは大人気の東京経済オンライン、しかし医療記事は問題含み? 東洋経済オンライン(http://toyokeizai.net)といえば、近年大人気のウェブサイトであることはご存知だと思います。 元々伝統のある経済誌 […]

2017年10月03日やっぱりヘンだよ!!料理研究家の高遠智子さん、経歴詐称疑惑は別物としても・・・。

■余命3カ月のガンを食事で克服したオーガニック薬膳料理研究家さん、経歴詐称疑惑もあったんですね 昨日ブログにしたオーガニック薬膳料理研究家高遠智子さんですが、私はあまり気にしてはいないのですが経歴詐称疑惑が出ていたんです […]

2017年10月02日「食べものだけでガンが消えた」のオーガニック薬膳料理研究家高遠智子さんの本がかなりヘン!!

■食べ物だけでがんが消えたと主張する料理研究家高籐智子さんの著作に関しての疑問 「食べものだけで余命3ヶ月のガンが消えた」(高籐智子 幻冬舎)という一般書籍があります。 医学的な常識として進行がんが標準医療を行わないで食 […]

2017年09月25日女性におすすめのタバコの銘柄は、メンソール・・・あのねえ、脳卒中のリスクが高まるんだけど!!

■今のご時世に「女性におすすめ、吸いやすいタバコの銘柄」ってさあ・・・ ネットの情報って管理者が削除しない限り、永遠に残る可能性があります。検索しているとメチャ昔の話が書かれたサイトに出会うこともあり、「なんじゃこれ?い […]

2017年09月16日がん免疫栄養ケトン食療法、なんだか怪しげな雰囲気が・・・。

■がん細胞を兵糧攻めにして約7割の末期がんが改善した?? 一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いだった「東洋経済ON LINE」ですが、最近になって、劣化が取り沙汰されています。若干弱り気味の東洋経済ですが、非常に気になる医学関連記 […]

2017年09月15日小林麻央さんの行った代替医療、そしてもっと悪質なニセ医学!!

■代替医療とはそもそのどんな医療なのか? 2017年6月22日に小さなお子様を残して亡くなった小林麻央さん。闘病中から乳がんの治療として、標準医療以外に代々医療を選択あるいは併用していたことが週刊誌等によって報道されてい […]

2017年09月08日トンデモさんからのDM、オーソモレキュラー療法セミナーのお誘い。

■オーソモレキュラーというトンデモ系栄養療法セミナーのお誘い 私が嫌いなものが二つありまして、一つは一見科学的に見えて実はトンデモであるニセ医学、もう一つがセミナービジネス(特になんとか資格養成講座)。その嫌いなものが見 […]

2017年09月07日【第二弾】どうした「週刊現代」、デメリットが大きいと名医が断言する手術!!??

■がんの免疫療法はインチキだ!!と言っていた週刊現代ですが・・・ どうした「週刊現代」の第二弾です。がんに対する標準治療と名前は似ているけど、実際上のところトンデモ医学とも言える自由診療クリニックによる「がん免疫療法」、 […]

2017年08月25日がん治療に代替医療を選択すると、5倍以上も死亡リスクが高まるぞ!!

■がんに対する標準治療と代替医療の効果の差が明らかになった!! がんと診断された場合、標準医療に従って治療した場合と代替医療(民間療法)を行った場合 ◎5年以内に死亡する確率が代替医療を選択した人は最大で5倍以上高まる […]

2017年08月21日「赤ワインはレスベラトロールたっぷりで健康にいいのよね」という周回遅れの方へ

■赤ワインはレスベラトロールが含まれているので健康に良い説は既に否定されているよ!! フレンチパラドックスと呼ばれる現象があります。フランスの人ってアルコールをがぶ飲みするのに、なぜか心血管系の病気で亡くなる人が少ない・ […]

2017年08月18日ええっ!!バイアグラを飲むと皮膚がんになっちゃうの!!??

■バイアグラなどのPDE5阻害薬が皮膚がんの原因という説 ED改善薬として世界中のオッサンを歓喜させたバイアグラ、医療関係者はシルデナフィルなんて呼びますが、この夢の薬を服用すると皮膚がんになりやすい、なんてことを言いだ […]

2017年08月08日高濃度ビタミンC点滴療法で「がん治療」??・・・高城 剛さん、これこそニセ医学ですよ!!

■週刊現代がまともになったと思ったら・・・ 医療批判をこじらせてトンデモ系になりかねなかった「週刊現代」、先週号と今週号のインチキがん免疫療法批判記事は多く医療関係者から「良記事」との評価を受けています。と思ったらウェブ […]

2017年08月07日やれば出来るじゃん、週刊現代!!「受けてはいけない、がん免疫療法第二弾」!!

■今週の週刊現代「がんが消える宣伝文句に気をつけて」は高評価!! 先週「医師たちが告発 『がん免疫療法』はインチキだ」という特集を組んで、医療関係者から称賛を浴びた週刊現代。今までは「血圧の薬は飲むな」とか「がんの手術は […]

2017年08月03日あの週刊現代が「がんの免疫療法はインチキだ!!」で医師から大絶賛!!

■医療批判記事で悪評の週刊現代がナイスな記事を・・・医療関係者は驚きつつ、激しく支持!! 現代医療を批判するために、ヘンテコリンな記事で危うくトンデモ医学情報雑誌と認定されそうな勢いであった「週刊現代」。今週発売(201 […]

2017年07月27日Oリングテストでがんを見つけて、CEAT療法で治療!!??なんだこれ??

■症例と称して「個人の感想レベル」のトンデモ医療 手元にある医師が書いた一般書籍があります。私がトンデモ医療・ニセ医学を批判していることを知ったある方から頂いた本です。その方は現在命に関わる病気と闘病中であり、ご自分で様 […]

2017年07月14日小林製薬さま、これはちょっとやり過ぎなのではないでしょうか?

■抜群のネーミングセンスと広告手法を誇る小林製薬 傷跡を目立たなくさせる「アットノン」、シミを消すように思わせる「ケシミン」、お腹のガスを抑える「ガスピタン」、胃酸の逆流を抑える「ギャクリア」などの効果・効能をイメージさ […]

2017年07月06日臍帯血移植で停止命令、でも診療はまだ続けている不思議。

■禁じ手の「臍帯血移植」で緊急停止命令が出ても、クリニックは診療中?? 再生医療と称してがんの治療やアンチエイジング治療として赤の他人の「臍帯血」を使用した医療機関11クリニックに対して2017年6月28日に厚生労働省が […]

2017年06月15日死亡率ワーストNo. 1の青森県、汚名返上するなら喫煙対策じゃないの?

■死亡率が1位の青森県に余計なお世話でしょうけど秘策を伝授!! 厚生労働省が発表する「人口動態統計月報年計の概況」の平成27年版の公表を受けてマスメディアは ◎前年と同様に青森県が男女ともに死亡率1位 といった感じで取り […]

2017年06月01日これからのがん治療は4次元ピンポイント放射線!!ってワケないじゃん。

■がん治療に放射線療法は効果的、でもこの治療法はどうなのよ? 普通のがん治療を標準医療あるいはガイドラインに則った治療と呼びます。標準医療に変わる民間療法的なものを代替医療とか補完医療と呼びます。代替医療原理主義者の中に […]

2017年05月28日正しい医療情報を得る方法、新聞でさえコレですからかなり難しいかと・・・。

■新聞でさえ、健康関連記事を間違って報道しちゃいます こんなショッキングな報道が先日新聞に掲載されました。この記事を読んだトンデモさんたちは、鬼の首を取ったように喜んでお祭り騒ぎでしょうね。こんな記事が第一面を飾りました […]

2017年05月25日身長、若年性脱毛症(若ハゲ)、そして前立腺がんの複雑な関係について。

■若年性脱毛症は前立腺がんになりやすい 若ハゲだと前立腺がんになりやすい、とこれは医学的な裏付けなしで古くから泌尿器科医の間で囁かれていた言い伝え。その後、医学の研究が進み「前立腺がんとハゲの関係」はどうも医学的にありそ […]

2017年04月26日【緊急のお知らせ】尿一滴でがんを発見・・・この検査キットを美容室に斡旋している学会を発見!!

■研究途上の大発見をすでにビジネス化している医学系学会を発見!! 線虫を使った画期的ながん診断検査法が話題となっています。先日、研究途上の大発見をすでに美容室限定(なんで限定なのか不明)で行われていることをブログにしまし […]

2017年04月25日美容室でがん検診!!??こりゃ問題あるぞ!!追記あり

■「美容室で手軽にがん検診を」って言われてもねえ マス・メディアで大きく取り扱われた「たった一滴の尿をつかった線虫にがんを診断させる方法」。なんとこの検査を美容室で受けられる、って話があります!! ◎がん検診を手軽に美容 […]

2017年04月24日線虫を使ってがんを診断!?これって本当なのかを簡単に説明!!

■線虫を使ってがんを診断する・・・これって本当かね? つい先日、このような新しいがんの診断方法が大々的にマスメディアに取り上げられました。 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041 […]

2017年04月21日福島で子供の甲状腺がんが急増している、との記事への素朴な疑問 追記あり

■素朴な疑問です、本当に福島で子供の甲状腺がんが増えているのでしょうか? これは素朴な疑問であり、記事を批判しているのではないことをご承知ください。2017年4月19日に鎌田實さんの署名入り記事でこのようなものがJapa […]

2017年04月19日なんか変だぞ!!子宮頚がん予防ワクチンQ&Aの某医師のコメント・・・これって間違っているよね?

■子宮頚がんワクチンに対する違和感がある記事が載っていました 副反応問題が騒がれた子宮頚がん予防ワクチン。まず子宮頚がん予防ワクチンというネーミングが良くないです。本来はヒトパピローマウイルス(Human Papillo […]

2017年03月22日バリウム検査を受けると虫垂炎になりやすい!!??ってことは、大腸がんにもなるの?

■なにかとお騒がせなNHKガッテンですが・・・ 健康情報を提供するテレビ番組やネットのフェイク情報が近年問題となっています。一般的には信頼度が高いと感じるNHKのガッテンも以前から医療関係者からは冷たい視線を浴びまくって […]

2017年03月05日次回放送予定のガッテン「盲腸の真実」(仮)の内容を勝手に予想してみます!追記あり

■飛ばしまくりのNHK「ガッテン」・・・予告から次回の放送内容を勝手に妄想!!?? 2月22日放送の「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」で糖尿病があたかも睡眠薬で改善する、としか受け止められない内容だったことに対 […]

2017年02月26日ニセ医学がはびこる理由・・・プラシーボ効果ってこんなに凄いからねえ。

■ニセ医学でがんも治っちゃう!!?? 私が子供の頃は21世紀になれば多くの病気が治療可能になる、って予想があったような記憶があります。実際に医師になって大学病院勤務時代にそんな生易しい予想は自分が生きている間には無理、っ […]

カテゴリー: 健康一般 がん
↑ページTOPへ